2018年1月16日 (火)

気が重いものシリーズ

この一週間、カアカは仕事をこなすだけで精一杯の体調でありましたが、なっちんは元気です。学校から帰るなり、おやつ作る!と言ってホットケーキを焼いておりました。ひっくり返すところは手伝った。う〜ん、ウマイぞdelicious

03ac5cce583b4ff097513b80732df7f5

さて、本当はこの年末年始のうちにやっておきたかった、題して気の重いものシリーズをこの一週間で着々と片付けたカアカpunch 誰か褒めてくれbearing

面倒くさい免許の更新も、来年度のレッスンカレンダーの作成も、迫り来る確定申告も、昨年の我が家のアルバム作りも、ほぼ終わらせた。だってまたいつ倒れるかわかんないしgawk 虚弱っキーは、なんとかできるうちに先回りしてやっておくのだ。

そして、最大に気がかりだった作業コレsign03 恒例、必殺発表会練習グラフを、ようやく仕上げたのだ〜〜shine お待たせしました、生徒諸君。ああ達成感!!

5fe5a2aba1b94cdd8f444626a0851aa1

これね。こんなんでも、作るのに1時間以上かかるんです。すごくめんどくさいのよ。料理がめんどくさい度100だとしたら、これは60くらい面倒くさい。そこまで料理が嫌いなんだか、この作業が面倒なんだかはよくわからぬが、とにかくこれさえ頑張って作っておけば子どもたちのやる気は自動巻きと言っても過言ではないthink

「でたー!」

と言いつつ、毎回盛り上がっている子ら。なんと言っても、他の子の選曲が一目でわかるし、自分のやばさ加減も一目でわかる。

「今年もあれ、書くの?どこに張る?ここなんてどう?」

と、ワクワク顔で訊いてた子、お待たせしました。センセーも頑張ったよ。

さあ、グラフは2月開始。曲が決まった子からどうぞ、練習に燃えておくれ。

 

2018年1月 8日 (月)

新年たこ焼きパーティー

クリスマスに開催するはずだった、恒例ちびっこたこ焼きパーティー。

トト、体調不良のため新年に延期して、子どもたちを迎え撃つ前夜。嵐の前の静けさ。この日は全ての家具を移動して、テーブルを座卓に組み替える。これがものすごく大変でして、やはり前日がオフで正解gawk 今度からは絶対にそうしよう。男手がないと出来ない。

950b07f205f549ebb2f69ddedefda59b

さあ、当日、月曜日(祝)

行くわよっ、すごい数の子どもたち!そりゃ〜〜!!ピアノ習ってない弟妹たちがワンサカ来るから、ものすごいことにsmile

カンパイじゃ〜〜punch

741aa974a9d846039e4991a7cd3585b6

7b39cebffb3a439a9e315664b49f293a

はじめは緊張気味の子どもたちですが…

0c99827dfa1948a3bec7e99cae25cd2c

71ca4a5776a246baa0f53d44c8589744

慣れて来ると率先して、焼く焼く!こぼすこぼす!coldsweats01

「こぼさないこと!」と言ってるそばから、こぼしまくりであります。

0f5cdfe2e0074f5aadbb66ea6a39f50c

E18c3e845a244edeb195b1c245d05e5b

スタッフ:音楽家友人2名と生徒のお母様1名。トト:台所担当。

力強いコンビネーションrock

A9a6baf6d412412e809abae3e15300df

E3a8e078f8c34be69ba1daebfa1cc8da

さあて、うまく焼けたかな?美味しい人〜!ハ〜イsign03happy01paper

1:30集合、2:00から焼き始め、3:30過ぎにはみんなのお腹も大満足delicious

お次はビンゴ大会。真剣です。ハーゲンダッツのアイスがかかっているから!中には「やったぁ、ガリガリ君だぁ!」という、安上がりなお子もsmile ←なっちん含む

43713107cff7435c824bf966bb0c5c2d

140481c1d6d74229a29a5ce58268fc93

一位のみゲットできた、えび〜にゃのぬいぐるみ。超嬉しそう。幸先いいわよ!おめでとう〜shine 嬉しくて、縁起のいいビンゴカードに名前を書いて持って帰りました。笑

Cd339ce76d5b4552bdc10909240e87f2

さあアイスで更にたらふくになった皆んなは、プレゼント交換に入ります。円陣を組め!いち、にの、さんで、隣の人に渡すのよ!お望みのモノはもらえたかな?

Aade1a4d2f9248afac15231b5c29d7e6

C03e3a0155a04bc5ab37cdc58f3c7f11

たこ焼きの合間に、こんな可愛らしいショットもありましたheart04幼稚園が一緒らしい。

F7a75f8e2b394cd7aff4f48d95b37d63

0df795787b0a4039bb96969651919117

わたくし、病み上がりで声があんまり出なかったのですけど、そして咳し過ぎて声を出すと肋骨が痛むんですけど、なんとかなったのは、頼もしいスタッフたちのおかげです。(←くしゃみとかすると激痛)

ありがとう〜ございました。そして今年はなんと、一人も忘れ物が出なかった!初である。素晴らしい。

さあ、レッスン始動だ。がんばろう。

みんなも学校、がんばろう。

 

2018年1月 4日 (木)

味噌作り

カアカは沈没中だけど、今年も味噌作り。

5年生なっちん、戦力になりますpunch 私は司令塔になっただけ。トトと一緒に、頑張ってくれましたshine

今年の味噌レシピ:大豆2キロ、麹4キロ、塩1200g。その上にパラリと100gばかりで塩蓋をする。

Bb66621a3ea44625985eeaa54d91e718

Aa31cb22fb6f4e3cad6a6bccda54fbc1

大豆を煮ている間に耳鼻科に行くカアカ婆さん。副鼻腔炎は、かなり自力治癒していた模様。やるじゃん私。と思ったのも束の間、風邪の最終章、トイレと激しくお友達になって締めくくる…gawk

オマエ、今年の味噌は思い出深いな。老後は施設に入れようと本気で思ったぜ。とトトに言われる。

Fae23fb20ec8466fa89a7bc9a220b0c2

ま、そんなこんなで、出来上がりました今年のお味噌。ありがとう二人の戦士たちよ。

今年の目標:健康第一(痛感)

 

2018年1月 3日 (水)

寿司パーティー

この日は体調かなり下り坂だったのだが、頼もしいトトとぶんちゃんにホストを任せて寿司パーティー。なっちんは、ともちゃんが久々に遊びに来てくれるっていうんで、大興奮でした。赤ちゃんだったのに、大っきくなったハヅキちゃん。ぶんおじさんも、姪っ子にメロメロなご様子lovely

Eed58bd329cf4bb9a776c0ef0dd8fa1f

73267bb60273494a8f0fdfd70c42eefc

さあ、行くわよ、寿司パだ〜shine

F159173a147a4b8ea1c72ff4730fd019

A8bec8ea7c0c406aaf9e2d93db110487

トモコの3分間クッキング〜notes

8a420c5f3fbb4b188ed68350a087bb6f

A2f9f78e21464b5b85196b706b45e003

今年もよろしくお願いしま〜すkissmark

5291db25308e458ebacd6e74acd215de

 

2018年1月 2日 (火)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございますfuji 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

元旦のお節と、いただいたカニを頬張りながら、幸せな新年を迎えております。

1065986e8a6e46398226d70d8da9103d

7832b0d9b0b44339bd803e0ac7b90395

なっちん、さっそく書き初め。力強く書けました。

62723571408a42f2adb583f0f66f7aeb

二日は、ババの誕生会birthday&初詣。ババ嬉しそう。

8018ea5864314bbfb5982ad321694cf1

37ac94b3719547dda5bc57181888fedb

ジジは毎年、ミカンに情熱を注ぐのですが、今年も一個180円するモノを箱買いしたらしい。風邪も治るから!と言って勧められました。

そう、カアカのしつこい喘息はまだ続く〜。しかもどうやら副鼻腔炎にも発展しているらしい。ほっぺた痛いし。

ちぇ。たかが風邪で、ナメてたぜ。早く治りたいgawk

2017年12月31日 (日)

大晦日

年末の宴も終わり、大晦日。

風邪ひいたりの寝不足にしては頑張った、三日間のなんちゃって大掃除。

今年はなっちんがかなり使えるオンナになっていたので、三人でやると早い早い!
ガーッと仕上げて、最終日には彼女の小さい頃のおもちゃまで片付けて終了bell
トトと和気あいあい、選別しながらやっておりましたsmile 微笑ましいことで。

札幌ジジババからの恒例お節も届き、紋別のえいちゃんたちから海産物までいただき、

みなさま、ありがとうございます〜〜happy02 そろって良いお年をお迎え下さいshine

さて、早速エビ、いただきま〜すdelicious

212683dea9814ef6a80439e5c842e930 A4adcc9405304844b9636f855ad40850

Fdb9cdc7c93e441fb322a9480cfddbcd

N響を聴きながらの大晦日メシ。明日のニューイヤーコンサートも楽しみですnotes

ありがとう2017。来年も良い年でありますようにconfident

2017年12月28日 (木)

年末の宴

今日は年末恒例、音楽仲間の宴restaurantnotes 昨夜もほとんど眠れてないワタシ。くっそ〜。でもその割にはお肌のツヤもいいわよ、なんて言われたりして。

032926089bb842a7b2286e941d52b7c8

カアカは声が出ないけど、とりあえず乾杯といきますか〜wineshine

42bd080a8c1949329a3a1067eb3e3e54

A91654fbad4e4621b21a39f65fde728c

はじけるお子さまたち。ありえないソファーからのでんぐり返し!なんちゅ〜身体の柔らかさであろうか、羨ましいgawk すっかり二人とも幼稚園児らしくなり、姫はオマセになり、坊は「オレ」とか言ってるしsmile

Ec7d02c0cdcc452ab2b2d7cf19197b9b

A4156a8d9cc2438780f287ab6c43756f

でも、ホ〜ラ、まだまだ甘えん坊よheart04

6986ac2757474387836fe9cf59ad7c00

相変わらずの仲睦まじいご夫妻を横取りして、青き美しきドナウに合わせてワルツを踊るカアカpaper

9d7b9960c8ca4253bdcf56d0c5335424

Fba7e5803a4040b4982e15b7c6f9eb5a

病み上がりだけど、鴨はオレの出番だぜ!と、腕をふるうトトpunch

65a6a768681d4f98a2754c59b2c5cc7e

50a153c8129c465183d253bd566cd77c

うっま〜〜happy02shine

そして酔っ払い軍団は、シゲル君で遊びまくり…

5fab004c08924f0eb1d8ec9c840eeaee

4052bb69915e4ea7a4ebf948395272fb

ラブラブだけど、演奏はむちゃくちゃ。(注:飲む前にやっておきましょう。)

A5e4afacff0f42a8b2b601ee534321ee

9dbdfb7e0b34417db8944b8705bedd00

オトナも仲良し。子どもたちも仲良し。最後は森で泥んこになりながら遊びまくりましたhappy01

89c2e9f6de504178af865527e0cc5cb0

2b726d35afac48c482afc6fa1fc4c406

みんな、よいお年を!そして新年飲みまでには、声を治してやると誓った欲求不満のカアカでありましたbearing

 

2017年12月27日 (水)

夜が怖い

喘息になった。

あー、やっちまっただ。という感じ。気は若くても、身体はあちこち悪くなるお年頃。しかも、今回は咳喘息からの立派な昇進、晴れて「喘息持ち」のレッテルが貼られたわけである。アーメン。

風邪ひくと、必ず気管支に来てた私。弱いとこに出るものだ。声が枯れると生徒たちと喋れなくなるし、困る。しかしそれだけではない。昼間は元気なのに、夜、寝る時になると、とたんに喘息患者と化すのである。

もう寝ようかな。と思ったとたんに咳は出始める。しかもひっきりなしに出る。隣のトトは当然よく眠れない。最悪である。気道が狭くなり、呼吸のたびに咳き込むし、なんなら発作も起こる。こうなると息が出来ない。睡眠時間はほぼゼロ。それでも昼間、少し寝ればわりと元気に動けるのが、かろうじて若さとでも言おうか。(昼寝はできるんだよ!喘息の摩訶不思議!)

で、呼吸器科と、鍼灸院と、整体をハシゴするカアカ。なんてカネのかかる女。でもこの鍼が効くんですよ。腰なんかだいぶ楽になってきたし、喘息にもわりと効いてくれる。鍼と併用する、光線がいいみたい。西洋医学と、東洋医学の神秘である。あーもうなんでもいいから早く治ってくれ、とチャンポンしてる気分。

気管支が悪いと鼻も連動して悪い。それで当然、耳もツーンとする。

不思議なのは、こんな時、ピアノ弾いてもちっとも面白くないことである。よく聴こえないのだ、音が。なんていうの、トンネルに入った時みたいになって、まあ聞こえることは聞こえるが、「聴こえない」のである。シゲル君の、微妙で繊細な音が楽しめない。だから、つまらんのだ。

アンタ、そんな悠長なこと言ってる場合じゃないでしょ、という声が聞こえてきそうだけど、冬休みはピアノを楽しむはずだったカアカの計画…

あー、早く治って頂戴よう。

と、思いつつ、明日は宴会なのであった。

今夜は眠れますように。

2017年12月25日 (月)

クリスマス

札幌ジジババ、今年のロイズのアドベントカレンダーも、全部窓が開いたよ!毎日楽しみに、日付の入った扉を開けたなっちんでした。ありがとうhappy01

さてさて、今年もクリスマスディナーrestaurant行ってみるわよ!

854943299e354522b434adf49df5b69c

066bb5ae43e94e169ce43aadfe7bc58b

このたびは、トトもカアカも病み上がりでして、あんまりたらふく食べられず。

一晩漬け込んだ丸鶏を干し(今回の鶏は、生活クラブ)オーブンで焼き上げました。干すところまではカアカの仕込み。焼き&ケーキの調達は、ヴァイオリニスト友人。サラダはトト作。ごちそうさまでしたdelicious

D44505d0b85c4dd288686db1b7714bc8

5666dd0922d44b028f9847dda1e2c3fb

イヴが明けて、25日。なっちんが楽しみにしていたサンタさん。

今年もらったのは、お絵描き用のスケッチブックと、ぷにジェルlovely 大喜びで、アクセサリー職人になっておりましたsmile これねぇ、対象年齢、6歳以上ってなってるけど、はっきり言って6歳じゃぁムリです。なっちんの歳になってやっと、しっかり仕上げられる感じ。大満足のひと時でした。

職人と言えば、最近のなっちんの絵はすごいぞ。コピックという画材を貸してあげたのだが、サンタにもらったスケッチブックに、毎日描きためている。

0bfd754e641a47f3b552bb730b77055b

19e978560f144a15b352d17aa860f3fc

3ee1c827748d4a25a18151d574b24dbd 5329598c985548f4a1d0987e82c05411 0308352d80e34598acffe3eac000e3d0

小さい頃は絵なんてそこまで興味なかったのに、わからないものよのう。

2017年12月21日 (木)

なぜピアノはやめると弾けなくなるのか

数ある習い事の中で、ピアノほど、先生と一対一で、10年を越すお付き合いがザラなのもないんじゃないかと思う。

そしてうちのピアノ教室の子たちは、ず〜っと長く続けている子が多い。

中学に入る時、高校に上がる時、節目節目で迷うこともあるかと思うが、だいたいみんな、細く長〜く続けて行く。

でも、一番多いのが、中学に入ってやめてしまうピアノ。

私は何回かこのことについて書くけど、

「ピアノは、なぜ、やめてしまうと弾けなくなるのか?」

について、ちょっと触れてみたいと思う。

小学生の時は、ピアノをがんばってた。これだけ弾けるようになったんだから、やめたって、弾けなくなることはないんじゃないか。

と、思ったりしますよね。

もちろん、弾けなくなることはないと思う。習ってなかった人よりは、断然。それは間違いない。

だけど、断言するけど、小学校卒業まででピアノをやめたら、たぶん大人になってから弾けるのは、昔やってたブルグミュラーやソナチネ。つまり、「昔、一度弾いたことのある曲」のみである。

弾いたことのある曲っていうのは強い。指が覚えているから。楽譜を見れば、なんとな〜く思い出せる。だけどそれは、先生の力を借りて教えてもらっていたから。自分の力だけで、譜読みしたものではない。間違ったところは直してもらい、わからないリズムは教えてもらえた。そうなのだ。

わかりますか?つまり、小、中学生の間は、勉強している曲がどんどん、進化して行く時期。新しいことだらけ。耳だけじゃ、なかなかついていかない。そこへ、先生の模範演奏が入る。ああ、そうなんだ!と、正しい方へ行くことができる。だからつまり、自分だけの力で、ひとつの曲が仕上げられるのは、たぶんレベルを2段階くらい下げた曲である。だけどまわりの、ピアノをよく知らない大人たちは、「この曲が弾けたんだから、このレベルの曲は弾ける力がついている」と勘違いしてしまう。

だからね、それだけのことだと思うんですよ。
「ピアノをやめちゃったら、弾けなくなる理由」
というのは。

弾けなくなるんじゃない。弾けていなかっただけ。

常に、自分の力よりも少しランクアップしたくらいの曲を、先生と一緒に勉強していたのだ。ということ。

だから、いつからだろう、自分だけの力で、きちんと譜読みをやり、完成に近い形で師匠のレッスンに持っていけるようになったのは。

それは高校生の頃だったのか。はたまた、大学の頃だったのか。

気がついたら、新しい曲を、間違えることなく、譜読みができるようになっていた。

音楽を知り、楽語を学び、作曲家の意図を読み、自分の表現を取り入れつつ弾けるようになっていた。

そう考えてみると、本当に音楽の世界というものは深いものであると思う。

完成のない世界。完璧のない世界。正解のない世界である。

まあ、あんまり難しく言うとわかんなくなっちゃうけど、そうだなあ、センセーから言わせてみれば、高校生くらいかな、一通りの曲をだいたいこなして、それで、一休みしたくなっても、そうそう忘れてはいないだろうという頃は。

もちろん、別にそこまでこだわらなくたっていい。好きならば続ければいいんだし、忙しければ、いったん中断してもいいと思う。

だけど今回は、「なぜ、ピアノは途中でやめると弾けなくなるのか」
ということについて、書いてみた。

弾けなくなるのじゃない。もともと、自分一人だけの力ではない時期にやめてしまえば、弾けなくなる。

それだけのことだと思えば、納得なのではないでしょうかsmile

«病み上がりのゴッドハンド

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ