« えび〜にゃとパチリ | トップページ | 本番! »

2012年12月 6日 (木)

演奏会

12月は、演奏会シーズンなので忙しい

我が家の本番続行中に、今日はなっちんの先生が出演される演奏会に行ってきました〜大学のホールにて、講師研究発表です。
17時開演で、21時近くまで延々と続くんだけど、先生の出番のところだけかじって聴いてきました

2台ピアノ:
リンダラハ/ドビュッシー
パガニーニの主題による変奏曲/ルトスワフスキ
(超〜難しいんだよー!!!)

2台ピアノって、2台のピアノを向かい合わせにして演奏するんですが、先生は、私の友人ピアニストと共演。
なっちんは、曲も難しいのでポヤ〜ンとして聴いてましたが。。。

すごいよかった!

指導もカリスマだけど、演奏の評判も高いことは存じていましたが…自分の耳で聴いてみてナンボ、の世界。「なっちんをこの先生につけてよかった」とホッとしたエラそーなカアカ。笑 いやいや、素晴らしい。弾ける方だとはわかっていましたが、魅せられてしまった。二人の呼吸もバッチリだったし、曲の表情もお色気もなかなかやるなあと引きつけられた。いや、お色気って必要なんですよ。男でも、女でも。これがないと音楽なんて、ただ上手くたって聴いててもちっとも面白くない。子どもでもこれがチラッとでもあるとないでは全然違う。そして年とともに、味わいのある音楽になっていくのだと思う。それが、音楽やってる人の醍醐味ではないでしょうか?芸術全般にいえることだと思うけど。

とにかく、いい舞台を聴けたあとって幸せな気分になります録音聴くだけじゃなくて、その場の、その時の雰囲気の中の、演奏者のあの緊張感をともにする時間がいいんだよね。それで感動できる、そのときの瞬間。至福のひとときです。

« えび〜にゃとパチリ | トップページ | 本番! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演奏会:

« えび〜にゃとパチリ | トップページ | 本番! »