« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

週末演奏会その2

さてさて、連チャン週末演奏会。

今日は逗子にて、友人山下氏の指揮するオケ聴きに行きましたnote昨日、遅くまで打ち上げやってて疲れ爆発だったんで、ほんとはちょっと早めに行って鎌倉で遊ぼうかと思ってたんだけど果たせず。(帰りにちょっと寄ったけど激混みだった)夜更かししたなっちんも、カアカも9時過ぎまで爆睡sun演奏した当の本人、6時半起床、レッスン一本やってくれる。あんたはエライsign03(笑)まあ、演奏おわった後って興奮してるからあんまり寝られないんだけどねsmile

それで演奏会notes

ブラームス 大学祝典序曲
シベリウス カレリア組曲
ブラームス 交響曲第4番
アンコールに、ブラームスのセレナーデからメヌエット。

これら、このヒトいっつも、だいたいぜんぶ暗譜して指揮する。指揮台に譜面を置かない。コイツすげ〜な〜coldsweats01ソリストから見ると、オケの音、ぜんぶ頭に叩き込んでる指揮者ってそれだけで神がかり的に思える。譜面見てたってすごいなって思うんだけど。よく、音楽やってない方に「30分のコンチェルト、ぜんぶ暗譜するの?すごくない?」って聞かれますけど、それと同じことなんでしょうか?やっぱ、自分のやったことないコトって、摩訶不思議ですな。

彼の指揮は今日も相変わらず情熱的で、見ていてこっちがニヤけちゃいましたが、週末本番、旦那のと2連チャンで魅せつけられて、やっぱ本番ていいなァ〜、カアカ最近ちょっと仕込み料理やら、モビール作りやら、脇道にそれてましたがまた音楽道に引きずり戻された感じデス。実は来年に予定してた、相棒山下(今日の指揮者ね)との演奏会が一旦ぽしゃったもので、さぼってましたangry人間は楽な方へ流れる。昔、師匠がおっしゃった言葉ですがその通り!本番がないとど〜も遊びますな。いかんいかん。とりあえず、明日からまたピアノさらお〜っとnotesと戒めた週末でありました。

あっでも、夏休みのピアノ教室、in箱根合宿案練ってない…coldsweats02多忙…sweat02downだれかやって…

2013年6月29日 (土)

週末演奏会その1

さて、いよいよ夏休み目前に忙しさも絶好調、山場にさしかかりましたup

今日は長らくお世話になっている、レーベンフロイデ合唱団の定期演奏会notesトトの伴奏、めっちゃ難しい曲だってこと知ってるから、がんばれ旦那!と今日くらいは休日だけど昼飯もちゃんと用意してやったぜ(笑)ということで、私の本番の日もどうぞよろしくsmilepaper

さて本番。
めずらしく大ホールでやるっていうから、客入りも響きもいろいろ心配したけど、どちらも程よい加減で心地よい空間でした。演奏会、意外と大ホールもいいじゃない?flairヨカッタヨカッタ。

プログラム構成もなかなかよかった。

小林秀雄 九州民謡によるコンポジション
     優しき歌
中田喜直 日本の四季の歌
荻久保和明 季節へのまなざし

トトが受け持ったのはラストの曲だけど、これと九州民謡がむちゃくちゃ難しい。歌も難易度高いと思う。いろいろアクシデントもあったけど、でも聴き終わってほんわかするような、いい演奏会だった。これが大事ですよ、身内としてはハラハラしたけどねsmileアンコールの「落葉松」トト好き勝手歌って弾いてたけど泣かせてくれましたし、指揮の先生の団員の乗せ方もグッときた。今まで何回も歌ってたけど、一番よかった。アンコールらしい自由な感じで、思わずホロッとして感無量でありました。何はともあれ、無事終わってよかったデス。

打ち上げ、なっちんも参入させていただきありがとうございました。みなさんお疲れさまsign03またの演奏会、楽しみにしております。

2013年6月27日 (木)

酵素ジュース

できた、こないだ仕込んだ梅酵素ジュースshine

Dsc08204

おいしーいhappy02heart01
でもね、泡ぶくぶく…ってならなかったんですよ〜。なんでだろ?
でも美味しいからいっか。

Dsc08200

ジンジャーシロップが残り少なくなったんで、また作ることにしました。今度は煮ださないで、こちらも酵素ジュースとして作ることにflairワクワク…

新生姜1キロ、レモン300グラム(分量てきと〜)
ざくざく切って、上白糖と一緒に漬け込みま〜す。

Dsc08201

うまそう…delicious今度はうまく発酵するかな?
おいしくな〜れ!

2013年6月23日 (日)

妹がほしい!

本日、カアカ友人ピアニスト、生まれたての赤ちゃんを連れてやってきました(いやいや、2ヶ月は経ってるか…)でも久々に抱くこのサイズ、私にとっては生まれたてに近いchickカワイイですね〜heart04

Dsc08196

なっちん、嬉しくってたまらない!今日赤ちゃん来るよって言ったら、じゃあ来たら呼んでsign03って捨て台詞を残して森にすっ飛んでったんだけど、どこへ行ったのやら、トトが呼びに行ってやっと帰って来た。泥だらけの手足を殺菌ban

しかしがんちゃんベビー、さすが男の子!デカイ!たくましいぜベイビ〜goodなっちんなんて、ちっこくて70サイズなんて6ヶ月くらいの時だったような…赤ちゃんの頭、熱いし、そうそう〜、これこれ、夏の授乳ってホント暑いんだよな〜coldsweats01って思い出しちゃいました。がんちゃんの授乳姿をガン見するなっちん(笑)おっぱいを飲む赤ちゃんが面白くてたまらないらしい。

Dsc08199

くぎづけ…heart01
「カアカ、妹がほしいよ〜!」
って、ケンゴくん、男の子なんですけど…。

こういう微笑ましい姿を見ていると、あ〜兄弟姉妹っていいな、作ってやりたいな〜って思う(ぜんぜん産みたくないけど)楽しいだろうな、喜ぶだろうな、大きくなってからもいいだろうな、って思うけど、ま〜なんせ出来ないんですねこれがchick不妊治療する気もないし(ぜんぜん産みたくないし。しつこいって?)カアカはかなりの問題妊婦だったので、もうあんなしんどいのはコリゴリなのであります。でもトトもなっちんも欲しい欲しいと言っているから、まあ出来たら腹くくって産むか〜。くらいに考えてますけど、もう年とったキャベツにはちっともコウノトリは運んで来てくれないようだからこりゃラッキー(って、こういう姿勢がダメなのか?)トトが変わりに産んでくれないかな〜gawk

赤ちゃんが帰ってからなっちんに、
「赤ちゃん、なかなかおうちに来てくれないねえ。どうしてだろうねえ。」
と言ったら、
「なつ、今度のクリスマスにサンタさんに言っとくよgood
と自信ありげに返答されました。

ほんとに来たらどうしよう。。。(笑)

なっちんは相変わらずな奇才?ぶりで、先日、いつものように算数を教えているときのこと。

8は、3と□。□はいくつ?
ってのがどうしてもわからない。

おはじき持って来て、○も書いて、導いてやったらできるけど、じゃあ次の問題をやってごらんと言うと、もう一度やってみることがどうしてもできん。何度やってもできん。なん10回やってもやっても、「エエェ〜〜〜ッsign03sign03どうやるんだっけな〜〜〜cryingsweat01え〜っとえ〜っと、キィィィ〜〜ッなんだっけぇ〜impact」と、七転八倒する(笑)コイツ、ぜんぜん覚える気ないな…と呆れ返って、勉強終了。(ってか、人に言われて覚えるってのが、生理的に受け付けないらしい。)

そんなのをつい昨日まで繰り返していたんだけど、今日、算数の問題を出して来て、一人で勝手にやっていた。例の問題。横からチラッと覗くと…

出来ているではないか?しかも、全問正解coldsweats02

「なつ、出来るようになったのsign02
って思わず聞くと、
「は?出来るよ?」
と、当然でしょと言わんばかりの顔でニヤリと言われました。。。

ど〜なの、うちの子?トトと思わず顔見合わせて無言。思えば2歳の頃からそうであった。人が言えばやらない。覚えない。ある日突然、すべてクリアしている女、なっちん。

話が赤ちゃんからだいぶそれましたが、子どもの成長ってつくづく面白いもんですな。奇々怪々です。子育て万歳。

2013年6月22日 (土)

結婚パーティー

実に15年ぶりくらいに、留学時代にお世話になった方々との再会パーティーがありました。カアカ仲良しだった友人の結婚祝いだったのデスbirthdayおめでとうheart04

Dsc08195

相変わらず美人〜lovelyぜんっぜん変わらない美しさ!旦那サマも、チャーミングでベリ〜面白い。お二人とも札幌出身だから、里帰りのときに彼女とは会っていたんだけど。3年間の予定で横浜なんだそうだから、早速みんな大集合。

Dsc08188

それにしても皆さま本当に全く全然変わらないんだから!スゴイな〜。あの頃に戻ったかのようでした。いつまでも素敵、ハツラツ活躍中。やっぱり生き生きとしてるんだよねshineとっても嬉しくなっちゃいました。

Dsc08186

みんな酔っぱらいながら楽器で即興。その場のノリで演奏しちゃうところも楽しい。

しかし、この大人数がぜんぶリビングに入っちゃうところがすごい。我が家もよくパーティーするけど、ケタが違う!なんだか海外と勘違いしちゃうような豪邸でしたshineお招きありがとうございましたconfidentついつい話がはずみ、早くおいとまするつもりが帰宅午前さまよcoldsweats01なっちん連れてかなくてよかった…深夜の下北沢なんてもう〜ひっさしぶりだったけど、こんなにも若者がウロウロしてんだねー。連中のイマドキ用語に耳をダンボにさせながら、満員電車に揺られて帰ってきたカアカでありました。

Shizuちゃん、いつまでもお幸せにheart01

2013年6月20日 (木)

マーマレード

今日はモビールづくりに加えて、前から企んでいた甘夏マーマレードをつくることにしたrestaurantこう雨続きだと、すっかり家ん中に巣ごもるカアカであります。

Dsc08172

甘夏、2個分でとりあえず試作するgood今はなんでもネットで調べられるから便利だね〜。一番良さそうな作り方でいってみる。とにかく、ここまでの工程がめんどくさいのだ。2個分だからまだいいけど、手が痛くなるよ。

Dsc08175

種も煮詰めます。ペクチンでとろみをつけるんだって。

Dsc08176

皮だけお湯変えて何度か煮なおして、実と砂糖入れて30分くらい煮詰めた。ちょうどいい感じ。やっぱり手作りぜったい美味しい!

Dsc08178

その間、レッスン入るので一時休戦。夜に瓶詰め出来上がり〜notes
こんな作業も、なっちんが育ってくれたからこそだね。赤ん坊の頃はできませんでしたよ。仕事の合間におっぱいやって、離乳食作って精一杯さ。成長に感謝think

明日は初めての、学校のプールがあるんで張り切ってるようです。だけど貸し切りバスに乗って屋内プールに行くんだよ。海老名も金持ちになったもんだ〜ね〜wave

モビールづくり

Dsc08163

このところ雨ですrain
庭師にはなれないし、ちょっと最近ハマっている切り絵に乗り出してみた。可愛い本がいっぱい出ていて、適当に組み合わせてモビールを作るのが面白いheart04モビールって買うと高いし、ただの紙じゃん!って感じだし、自分で作るのはちょっと愉快。

Dsc08166_2

涼しげで可愛いでしょ…ベビーのいるお友達とかに、プレゼントしよう!

Dsc08168

ちびまる子ちゃんは、なっちんからのリクエストで作りました。しかしこの作業、手が痛くなるぜ…(目もね)

Dsc08169

昨日、パーティーをするんだと言って、晩ご飯の時に壁じゅうに作品を貼りまくってたなっちん。黒板に、なんとか読める字で「おかえりパーティーへようこそ♪」と書かれていた。工作が好きなのは、トトとカアカに似たらしい。

Dsc08170

絵もだいぶうまくなりましたheart01しかし癒されるな〜、和み系なっちんの作品。

2013年6月18日 (火)

カクレモモジリ

新しいものシリーズgood

まずは、なっちんのメガネeyeglass2年ぶりに新調しました。赤い縁取りで、とってもお気に入りの様子。学校でも、みんなに「変わった?」と聞かれ、似合う似合うと褒められてきたらしいupヨカッタネ。でもねこれが5万もかかるのよ…9才以降、保険が効かなくなるってのが、オソロシイ…gawkまあ、だんだん視力も育ってるようだからいいんだけどね〜。

Dsc08155

さてなっちんが笑顔で持ってるのが、こびと大百科。コレ、前からず〜っと、欲しい欲しいと言っていたやつで、ついに本屋さんで見つけて大騒ぎして買ってきた。このキャラクター、そういえば見たことある。この本が、実にくだらないんだけど面白おかしく出来ているのだ。本好きのなっちんにはたまらない一品だったようで、特に気に入っているのが「カクレモモジリ」

これ↓
Image

気持ち悪いでしょ…。
他にもいっぱい奇妙な小人たちがいて、毎日隅から隅まで読みあさっているのだ。

一昨日から、学校の図書室で1年生も貸し出し許可が出たようで、毎日なんかしら一冊借りて来るなっちん、大変幸せそうです。

さてお次はこれ。カアカ、こないだノリちゃんちでいただいた、梅酵素ジュースを真似っこして作ってみることにした。

Dsc08159

梅を上白糖につけて、毎日混ぜるだけ。ぬかみその原理で、常在菌で発酵させるんだって。面白いねflair泡がすごく出て来るみたいだから、この瓶だとちょっと小さいかもしんない…まあ、様子を見ましょう!

梅ね、完熟梅になったら、梅干し作るからちょ〜だい!ってあっちゃんに言われてたんだけど、もう毎日ボタボタと木から落ちて来るようになっちゃったからもぎました。許せアツシ君。次回へ続く。

2013年6月15日 (土)

ごちそうさまでした

なんか、じわじわじわじわ体重が上昇中のカアカですgawk

それが、本当に「少しずつ」だからおっかない。もともと大幅な体重増減がないヒトなんだけど、このところ一向に「増」ばかりで「減」がない。1mgずつ太ってく。ヒタヒタと、だるまさんが転んだのように忍び寄る体重secretなんかこの頃、雨ばっかりだし、晴れりゃ〜晴れたで、朝っぱらからめっちゃ暑いし…走れない…run(言い訳?)いや、夕方涼しくなるから走りたいんですけどね、その時はいっつも、レッスンがあるのですよ。こりゃ困ったね。どうやって痩せようか。このままヒタヒタと体重に迫られたら、あと5年後には本当に自分がだるまさんになってたりして。それはいかん!痩せよう!

ということで、悶々としているところへ友人宅にお呼ばれしましたrestaurantさ〜、そういう時は、すべてを忘れて食べるぞーdeliciousって、そんなのばっかしだから太るのか?

Dsc_0002

美味しい〜shine撮りきれなかったけど、ごちそうの数々。急に押し掛けたのに、さすがです。生活クラブ信者のノリちゃん(笑)

Dsc_0003

他、ガスパチョゼリーや自家製パンに、今流行のお手製、梅酵素ジュースbarトトは土日の食事当番から開放されて感激しておりましたsmileほんっとごちそうさま。今度は我が家へまた来てねwink

カアカ、1人じゃわかんないから、次回頼む用の生活クラブのオススメ品やらを今日はしっかり教えてもらいました。だって、カタログあんだけある中から選ぶのってさっぱりよくわからんもの。助かっちゃった。うまくやれば意外と買い出し行かないでも、うま〜くやりくりできるかもしれないね。美味しいものが食べられて、安全で、ロスもなかったらそりゃいいね。それにはもう少し慣れが必要となりそうですな。

まあ、とにかくまずは、減量しようぜワタシ…

2013年6月13日 (木)

生活クラブ

4月か5月に申し込んどいた、生活クラブ(生協)の品物が昨日届きましたrestaurant

きっかけは、カアカ友人のりのりがめっちゃハマっていて、「これ美味しいよ〜、いいよ〜、ぜったいオススメだよ〜」と、飲むたびにしつこく言っていたのとbeerだいたいにおいて買い出しに行くのが面倒くさいからなんとかして時間節約ができないかと企んだから。もともと札幌ババたちが「らでぃっしゅぼ〜や」の宅配をやっていて、こっちでも検討したんだけど北海道ほど美味しくなさそうだったし、生協の他の宅配もイマイチっぽいし、のりのりに試食させてもらったらこれが結構美味しかったので、ちょっと気になっていたのだ。

そういや昔、実家がグループで取り寄せてたっけな〜。今も実家の前にそのトラックが停まっているのをみかけると、「あ〜、まだこの辺の人たちも使ってんだ〜」なんて思っていた。なんかちょっと面倒くさそうだったし、確かにチラシもどかっと届いちゃうし、厄介だな〜coldsweats01って思う面もあるんですが。

で、試しにいくつか頼んでみた。食パンと牛乳、卵、オレンジジュース、ひき肉と野菜少々…

無添加がウリだけど、これがどうしてそれだけじゃなくってやっぱりウマイ。前にも書いたけど、うちら夫婦はかなり舌が肥えているので、そう簡単には騙されはしない(笑)今日はハンバーグを作ってみたけど、豚肉って、ひき肉が一番、美味しいかそうでないかがわかると思うのよね。いい豚肉で作ると、ホントにジューシーで味わい深く美味しくできる。うちの近くには高座豚があってかなり美味しいから、ま、わざわざ取り寄せなくてもいいんじゃん?って半信半疑だったけど、

「お、うまいsign01
と思わず言っちゃいましたdelicious

トトはハンバーグあんまり好きじゃないんだけど(だから好き嫌い多いんだよ)始めは「ま〜た、騙されてるんじゃないのー?」なんつって食べ始めましたが、なんか妙に悔しそうに「美味しいね…」とつぶやいてましたsmile

なんかね、パンにしても牛乳にしてもなんにしても、ちょこっと違うんだよね。なんてゆうか、健康的に育ちました!的な味がする。コレはいいかもしんない。だいたい、添加物が入るとぜんぜん美味しくないし、美味しいものを食べたいばかりにめんどくさい思いをしてベーコンやらなにやら手作りしてんだから、ちょっと興味が出てきました。(ちなみに我が家のパンは、トトが作っている)今度はなに頼んでみよっかな〜、と、面白くなってきたカアカでありますpaper赤ちゃんがいる家庭とかも、安心して使えるからいいかもしれないね。

のりちゃん、Thank youkissmarkまた教えてねーsmile

2013年6月11日 (火)

白味噌、赤味噌

これが料理カテゴリーでよいのかイマイチ迷うんだけど、今年もそろそろいいかなと蓋をあけてみたeyeでっきあがり〜good正月に仕込んだお味噌!

Dsc08149

右が去年の赤味噌、左が今年の白味噌。黒ヤギさんと白ヤギさんみたい。この白味噌が、あと6ヶ月くらい経つと赤味噌になってゆきます。白味噌は、甘くて個人的に好きです。おいしくなあれ。

味噌作りで面倒なのは、カビが生えることなんだよ。蓋あけるとギッチリ、カビが生えてる。これを拭き取って、かきまぜて、消毒して蓋干して…ってのが面倒。30分ちょいかかる。カアカはめんどくさいから、だいたい冷蔵庫のお味噌がなくなってきた時にやるんだけど、トトは一回もやったことない。やれよ。たまには。

Dsc08150

こちら、札幌ジジババが送ってくれた、今年のアスパラです。美味しかったですdelicious北海道産の、この毎年送ってくださるアスパラは、圧倒的に美味しい。なっちん最近アスパラ飽きちゃった病だったんだけど、ぱくぱく食べました!ありがとうございま〜すheart04

さてさて、明日くらいからじわじわと、台風がお出ましになるようですtyphoon台風ってさ〜、いっつも、「こんなに静かなのに、ホントに来んのかよ?」って疑って、降り出してから後悔するから、今日は早めに植物の保護にかかる。部屋に取り込めるものは取り込んで、痛んでほしくないものにはカバーをかけて…強靭な子らには、そのまま頑張ってもらうことにして、あとは野となれ山となれ。2階まで上り詰めた朝顔さん、無事耐えてくれよ〜!

2013年6月 9日 (日)

とんだ一日

このところトト忙しかったから(いつもだけど)今日は久々になんにもない珍しい日曜日で、天気もいいし湘南台方面に遊びに行ったsunカアカは花屋で、冬を越してがんばって咲いてくれたビオラたちを入れ替えに、新調する植物を探しに行った。その間、トトとなっちんは公園ではじけてて、お昼に合流して芝生でランチ…までは良かったんだけど。

公園出るとき、最後にトトは、ケータイで埴輪(ハニワ)の像の写真を撮った。んで、水飲み場で手を洗った。それから3人で、駅前の雑貨屋をぶらぶらし、ちょっと買い物をして車に乗り込もうとした、その時。

「あれ?オレ、ケータイない。」
と気がついたんですよ。(気がついてヨカッタ)

どこで落としたかサッパリわかんないトト。最後にトイレに行ったからって、探したけどない。電話をかけてみても圏外。や〜な予感sweat02もう一度、公園に戻ってルートをたどる。でもない。仕方ないから、湘南台のドコモショップに行って検索かけてみる。でも圏外だから、サーチ不可能だった。

圏外って言ったら、よっぽど電波の悪いとこか…でもそんなとこ、通ってない。考えられるのはやっぱりトイレの中か、水飲み場で洗った時に落としたか。でもさ、ふつう、気付くじゃない?落としたら。何度も何度も追跡する。そしたら!あったんですよー、水飲み場の、水たまりの鉄格子の奥深くに沈んだケータイがcoldsweats01

その格子だってね、めっちゃ狭い格子幅なんですよ。こんなとこに、音もたてずに、ストンと落ちるのって考えらんないよ?シャツの胸ポケット、恐るべし。今時のスマホ、その薄さも恐るべし。トトは無理矢理、鉄格子をこじあけて、ケータイをゲットしたんだけど(見つかってよかった)失くしたままって、気持ち悪いじゃん。そんで保険に入っていたから、5千円くらいで同機種と取り替えてもらえたんだけど。

だけどデータはパア、まるっきり同じケータイが送られてきて、また設定しなくちゃなんない。トト、超テンション下がりまくって、もうオレはケータイなんかいらない、と言ってますgawkそりゃそうだよな〜、もともとメールもめんどくさいって男だし、ケータイさわるたびにイライラしてたんだから。心中お察しいたしますよ。というわけで、ここ2、3日、トトには連絡つきませんので、よろしくお願いいたします(もともと連絡つかない男なんだけど)そんでさ〜、テンション落ちてるから明るく気を遣ってやってんのに、当の本人、妻に一言ごめんなくらい言えよな〜gawkコレ、付き合ってる彼女とデート中とかだったら、ぜったい違うんですね。所帯持って10年経つと、まったくこうなっちゃうんですねー。ワタシが落としたんだったら、めっちゃイラついて怒ってるハズなんだけどねー。まあいいんだけどねー。なっちんがあまり状況わからず、

「今日はいい一日だったねえ、トトhappy01思い出たくさん作れたねえ」
「そうだねえ、ケータイ落としたしねえ」

なあんて言いあってるのが、笑えました。ご苦労さんな一日でしたdashったく。

2013年6月 6日 (木)

えのき氷

できた。昨日の天日干しジンジャーチップ↓これ

Dsc08148

すっげ辛い!でも甘くてウマイ!お茶請けにいけますよーdelicious

案の定、トトに食べさせたら、「オレ、こういうのあんまりな〜」とか言いやがる。でも、干さなかった残りで作ったガリはウマイと言っていた。ガリは好きなのに、これはキライなのか、よくわからんのぅgawk

ちょっと「料理」カテゴリー続きます。
昨日に引き続き調子に乗ってるカアカは、友人フルーティストのブログを見て(フルーツじゃないよ、フルート奏者ね)「えのき氷」なるものに反応flairさっそくメールして、その効能のほどを教わった(笑)どうやら、お通じに効くらしい。それが旦那サマも絶賛する、ものすごいパワーらしい。残念ながら我が家はトトもカアカもなっちんも皆そろって快便太郎なので、あんまりその効果は発揮できないと思ったけど(だってトトなんて一日3〜4回は出るらしい。カアカも毎朝起きてすぐに出る。)体内脂肪とかコレステロールとか、メタボな感じに効きそうであるし血糖値にもなんとなく良さそうだから(いいかげん)やってみることにする。これで痩せられたらもうけもんupと、ちょっと淡い期待を抱いて(笑)

Dsc08146

まずは、えのき2パックをきざみ、水400ccでガーッとミキサーにかけ、コトコト煮ること1時間spa

Dsc08147

このくらいできましたよ〜good昨日の作業にくらべりゃ、楽勝楽勝!やってて、離乳食作りを思い出した…なんでも、これを一日3個摂取すればいいんだって。みそ汁に入れたり、いろいろね。これずっと前からひそかにブームになってたらしいんだけど、知らなかった。まず試してみたいことは、これをトトに食わせたらどうなるのかってことです(笑)一日5〜6回出ちゃうことになるんだろかsign02まあいいとして。。。これを教えてくれたタカヨさま、感謝sign03

なんか料理キライだキライだと言いながら、好奇心と食い意地と健康のために、毎度のそのそと常備食を作っているカアカでありました。

味噌作って、梅酒作って、ベーコン作ってジャム作ってヨーグルト作って…これであとは、梅干しでも作りゃ〜完璧かsign02

2013年6月 5日 (水)

天日干し

気持ちのよい梅雨の晴れ間ですsunhappy01

うちの目の前の森には、毎年うぐいすがやって来る。春から鳴き始めて、夏の朝にゃ〜決まって5時頃から「ホ〜ホケキョnotes」とやる。すがすがしい朝よ!でも、あんまり張り切って朝っぱらから鳴くんで、けっこうかなりウルサイのだ、住民にとっては。「アイツ、また来たよ〜coldsweats01」みたいな。

でもいつもうちの前を散歩する足の悪いおばさんがいて、いつも人の顔みりゃ「アンタたち、い〜とこ買ったねえ〜。ほら、うぐいすが鳴いてさ、アタシも買っときゃよかった、後悔だわ〜」と言って去って行く、通称「うぐいすおばさん」がいるんだけど、(ホントに毎回同じセリフを言ってくのだ)みんなここはとってもいいところだと思っている。庭仕事してるとだいたい通ってく人は顔なじみでおしゃべりして行くんだけど、みんな一体どこからやってきてどこに行くんだろ?

(ここ、水道路は駅方面にまっすぐ続いていて、実にいろんな人たちが通る。車は通れないから、散歩道。隣のおばさんによると、ここは海老名の銀座ということになっているらしい。)

ま、おいといて。

ということで、今朝は水筒とカタツムリを持ってなっちんが学校へ出かけた後、カアカはうぐいすの鳴く3階のテラスで、昨日のジンジャーシロップの副産物、生姜のスライスを天日干しすることにしましたsunやや、待て待て、なんでなっちんがカタツムリを持って行ったかというと、クラスで生き物係になったから飼うことにするんだって。でも明後日には持って帰るんだと言っていた。よくわからん。ナゾの多い学校である。水筒は、今日は2年生のお姉ちゃんたちと一緒に(1年生には、2年生の「きょうだい」がパートナーとして決められる)公園に校外学習に行くから張り切って持ってった。

天日干しされてる生姜ちゃん↓気持ちよさそうでんな〜。
これは糸井重里のサイトで見たんだけど、生乾きくらいにしてお砂糖をまぶして食べると美味しいんだそうな。確かにいけると思う!

Dsc08143

↓出来上がったジンジャーシロップ。さっき、試しに牛乳で割って飲んでみたけど美味!炭酸で割ったり、ウォッカやジンで割ってもうまそう。生姜600g、あんなにスライスしたのに、こんだけか〜。もっと作ろ…

Dsc08142

出来上がったリンゴジャムたち。↓今回リンゴ1キロだったからこれだけ。ひそかに、マーマレードも作ってみようと思っている。

Dsc08145

うまいもの、万歳delicious

2013年6月 4日 (火)

ジンジャーシロップとりんごジャム

料理はキライなのに、舌だけは肥えているカアカ。(身体もだけど)

言っちゃなんだけど、本当に舌は肥えてます。私の舌は、ブリュッセル留学時代に形成されたといっても過言ではないほど、あの国はなんにもないけど本当に食べ物が美味しかった。ヨーロッパの中心地で、そりゃあ世界各国のレストランがたくさんあったし、高級ってよりもB級グルメの町だったので、学生たちにも気軽に食べに行けるような場所がたくさんあった。ベトナミアンとか、中華とか、モロッコ料理とか、ギリシャ料理やら、もうそれはいっぱい。フレンチだって、フランスで食べるよりずっと美味しいって評があるくらいだった。日本料理だって負けていない。ツーリストが行くような大っきいところじゃなくて、ちょっと郊外の方まで走ったとこにあるこじんまりした日本食屋なんて完璧に美味しかった。お寿司にしたって、生のマグロが地中海からやってくるから飛び上がるくらいにうまい。ただし蕎麦屋だけはなかった。なぜかというと、水が違うから美味しくできないんだって。だから蕎麦は恋しかったですねえ。まあいいとして。

日本で普通に就職していたら、若くてお金もあって一番キレイな華の時代?に、ビンボーまっただ中、遊びにも行かず、ひたすら食っては穴蔵にこもって弾いていた4年間。社交的な女子留学生たちは、お金がなくても週末にはだいたい、単身赴任でやってきているオジサマたちにおごってもらえることが多かったし、(むこうじゃ、男一人で食べに行く、ということができないのだよrestaurant)外食じゃなくても市場で売ってる野菜は日本に比べて甘くてでっかくてラタトイュにすれば最高だったし、肉だって骨付きのプレ(鶏肉)はゴロゴロ売ってて、柔らかくてジューシーだった。日本でラタトイュ作ってもね、よっぽどトマトを選ばない限り、酸っぱくなっちゃうんですよー。こっちの野菜でレシピ見て作って「こんなもんか」って思っちゃいけないですよ。ぜんぜん違うんだから。あ〜、うまかったな〜(遠い目gawk)…って、前置き長くなっちゃいましたが何が言いたいかっていうと、食いしん坊万歳ということで。いや、ちがうちがう。笑

そんなワタシ、だから料理キライなのにどうしても美味しいものが食べたくて、つい手作りをする。今日は新生姜を使ってジンジャーシロップに挑戦。

Dsc08136

砂糖漬けしたところ。ぜったいうまそう!!!

Dsc08137

お次はリンゴジャム。似てるなー。今日はスライスしまくって、疲れたぜ…(同時に作るなっちゅ〜の。)

Dsc08138

えっとそれから…ちょっと顔出してるのが、ナスです。ナスとキュウリの漬け物。ぬか漬けも、なっちん好きだから続いてます。(シブイ)

ちなみにトトは、音楽家らしくやはり食べ物にもウルサイ男です。結婚するならぜったいに、居酒屋しか知らないよ〜なヤツじゃなくって、食べ物にこだわる舌の肥えたヒトと一緒になりたいと決めていたからカアカの欲望は満たされたのだけど、誤算だったのは、メシ作ってもなかなか褒めてもらえないということだった…gawkまあ、食べ物の味がわからんヤツよりいいんですけど。

で、トトとカアカの好みは微妙に違ってるとこがあって(だいたいにおいて、トトは好き嫌いが多いと思う)そこへまたしても食べ物にウルサイ音楽家、アツシ君はなぜか私と味の好みが合う。2人で「コレ、美味し〜いheart04」って食べてると、トトが冷ややかな目で見ていること多々(笑)このヒトは梅干しまで作るっていうツワモノです。

ま、だけど生まれてきた以上、美味しく食べることを楽しむ、というのは最高の幸せであると思うからして、今日もめんどくさいながら、けっこう意外と我が家は手抜きが少ないんじゃないか?と錯覚しながら台所に立つカアカでありました。

ジンジャーシロップの成功を祈ってsign03

2013年6月 1日 (土)

脳みその構造

人には得手不得手があって、個性がそれぞれあるんだけど、一度、脳みその中を覗いてみたいと思っているカアカ。きっと人それぞれスゲ〜違ってるんだと思うthink

ワタシは自慢じゃないけど、勉強のできる子どもであった。なんで自慢じゃないかというと、勉強ができるというのは、あくまでも「勉強とか、そーいうのに脳みその構造が向いてるタイプ」っていうんであって、勉強が得意でない=賢くない、っていうんじゃないからである。実際、トトは「オレは勉強ができなかった!」と言い張ってるけど、彼は頭がキレてインテリジェンスでハイセンスで、何にでもこだわる面倒くさい男である(ヒヒヒ)そんでまあ、子ども時代のカアカはたぶん回転も良かったし、覚えるのも早かったんだと思うから、それで親をヤキモキさせたことはなかったように思う(たぶん)。小中学校時代、勉強がわからなくて困ったことはなかったし、はっきり言って勉強なんてあんまりやらなくてもテストの点はとれたから、結局、夜遅くまで行かなくちゃならない塾も通わなかった。要領が良くて器用だったから、ピアノの練習もほとんど大学になるまでやらなかったけど、うまく弾けることが多かった(後にもちろん、上には上がいることを知って苦戦するんだけど)でもところが体育となると、コレが嫌いでさっぱりインドア派であった。けっこう走るのも速かったし、運動神経も悪くはなかったんだけど、とにかく怖い。球技も嫌だし、器械運動も嫌、水泳も寒いから嫌(笑)だから体育の成績はサッパリであった。スポーツ大好きっ子を見ると、未だに羨ましいし憧れる。トトなんて一見インドア派に見えるけど、運動神経はいいし小さい頃からずっと剣道やバスケやってて、なっちんもそれに似てくれたようだからそこんとこは嬉しい。だけど!flair

なっちんは、人から教わることがイマイチ苦手である。今日も音教で、いまだに8分音符の名前やら♭やら♯を読み違えてて叱られていた。ついでにクレッシェンドとかも習ってないのに叱られていた(笑)でもぜ〜んぜん、へこたれてないとこがすごい。これら、ワタシが何万回言っても、覚えない。手指は器用に動かすし、ピアノでも勉強でもやる気だけは何だか知らんがあるんだけど、とにかく頭ん中にすぐにピピピと電流が流れないことが多い。フツー、覚えるだろ、いい加減…gawkと頭を抱えること多々。で、ほっとくと、そのうち勝手に覚えている。だから平仮名やカタカナを教えたことはかつてない。全て独学(笑)

子どもに勉強でもピアノでも教えていて、注意しなけりゃならない点があると思うんだけど、100点とれたらいいって完璧を求めることって、マズイと思うんですよ。例えばワタシが親になって初めてその気持ちが心底わかったことなんだけど、子どもが叱られる=自分が叱られてる気分になるのが親の常だから、宿題でもなんでもきちんとやらせる。子どもは実は、親の丸吞みで、勉強でも音符でも、本当は理解できてなかったり読めてなかったりするのに、親が裏で頑張ってるから先生は気付かない。で、器用に頑張って来るからぜんぜん気付かずに、内容だけどんどんレベルアップしちゃって、ある時ふたを開けてみたら子どもの能力はちっとも追いついていなかった…coldsweats02dangerこういう経験、教えているとありませんか?先生だって、期待しちゃうんだよね。親御さんには、面倒くさくて子どもをほったらかす親と、がんばって宿題一緒に提出してくるような親、両方います。これ、結果どっちも子どもは伸びない。適度な加減がほんとに難しいと思う。

ピアノ教えてて思うけど、ピアノがほんとに好きで自主的に練習してくる子はだいたい2割いるかいないか。あとは親が監視のもと、まあピアノは好きだから嫌がらずにやってくる子、親ノータッチで足踏みする子、器用だから練習しなくても意外と弾ける子(これ私)、不器用なんだけどコツコツ頑張るエライ子、等々。

ピアノの先生は普通、小さい頃から器用にピアノを弾けた子らなので、不器用な子たちやいつまでたっても音符が読めない子たちの気持ちがわからないことが多い。実際トトもカアカもそうである。どうやったら、できない子たちをできるようにさせられるのかを悩む。だって、自分らは気付いたら音符は読めていたし、弾けなくて苦労することがなかったから。そこへですね、そういうの、不得意とするタイプの子どもが生まれちゃったら、ものすごい勉強になるわけですよ。どうやったらこれをクリアーさせられるのか?!なぜ、音符がなかなか読めないのか?この子の頭ん中は、一体どうなっているんだろう?親子の目線と、先生の目線、どっちも体験できるから、こりゃ〜神様が与えてくれた試練ですわな(笑)弾けて当たり前…と思っている先生に、どうやってなっちんの状況を伝えるか。コミュニケーションは大事ですthink全国のお母さん方、勉強でもなんでも、頑張りすぎちゃう前に、とにかく先生にぶっちゃけ相談した方がいい。100点で提出しなくてもいい。50点くらいでいいんですよ(笑)だって100点なんてつまんないから。子どものコンクール聴いててもそうだけど、神童のように上手くてもなんだかつまらん。色々あらが目立つけど、楽しい演奏の方がいい。だから勉強もそうだと思う。なんかよくわからんちんでも、奇想天外な発想力を持つ子の方が面白い。で、我がなっちんもそうだそうだ、焦ることはない。って言い聞かせるカアカなんですけど。。。

やっぱ、ふつーに覚えてくれよ〜お前…gawk苦労すんだよ、宿題みるのannoy
って、ふつーにキレる母でありました。毎度、親子バトル。理想通りにはいかないのだ。なんてね。困ったもんだcoldsweats01

長くなりましたが、ストレス発散。ブログ万歳。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ