« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

お墓参りとモエレ沼公園

お墓参り。

札幌市営のお墓は、だだっ広い土地に悠々と構えた、とても気持ちのいいところなのですconfident

Dsc08637

セミの大合唱の中、歩く。でもぜんぜん涼しいのですよ。

Dsc08639_2

なっちん、この中には大ジジさまと大ババさまたちが眠っていてねぇ、カアカも死んだらここに入るかもしれんのよ〜、と言ったら神妙に聞いてるなっちんと、あらあ、ここに入るのかい?smileまあ好きにしてと笑う札幌ババ。トト、いちおう長男なんですけど…このテキトーさが好きだ(笑)

Dsc08676

ハイ、ここからはモエレ沼公園。うちらがヒジョーに気に入ってる、これまただだっ広い公園であります。ちょっと息が切れる山がいくつかあって登るfuji親子でそっくりになってきたトトとなっちんcatface

Dsc08653

と、お腹も復活してきたカアカです。

Dsc08684

去年はまだトトと二人乗りしてたなっちん、1年の成長は早い。今年はチャリンコデビューで、サイクリングロードを風を切って走りましたbicycledash楽しい楽しいsign03happy01大喜び。海老名にもこんないいとこ、あったらいいのにねぇ。何キロくらい走ったか、まだ初級レベルのチャリの腕がずいぶんあがった。子どもが進化していく姿はすばらしいshine感動的であります。一緒にできることが増えていくのって楽しいもんだな〜と、父子の後ろ姿を眺めながら思うカアカでありましたthink

2013年7月30日 (火)

ジジデート

今日はなっちん、ジジデートheart04

なつと札幌ジジは1年に1度しか会えないから、なっちんはおり姫さまだねと言ったら「じゃあジジがひこ星sign02」と言うんで笑ったsmile

Dsc08624

札幌ファクトリーにて。ジジにおねだりして、今ハマっているこびとのぬいぐるみを買ってもらってイチゴアイスパフェをおごってもらうheart01

Dsc08627

じ〜じとなつとで半分こnotes(名犬ジョリーの歌でどうぞ)

1001021_457419151032359_1743878027_

そのあとトト&カアカ合流して、みんなでスープカレーを食べに行きました。オイオイ、腹壊してたあとにカレーかよって?でもなんか北海道の美味しい野菜がゴロゴロ入ったカレーが食べたくって、辛さナシのヤツを注文。よっしゃ、腹、意外とイケルup実は意地でも治したくって、帰省したら必ずやってもらう行きつけの整体で、腸マッサージをやってもらったのだ。数倍早く治る!調子に乗って、このあとピーピーになりませんように…っと。

Dsc08629_2

夕方、映画を観に行く。風立ちぬ。ちょいと大人向けなもんで、なっちんは途中で飽きだした。ついでにトトも飽きだした(笑)私は個人的に好きでしたけどねぇ。単調な話だけど、ファンタジックにうまくまとめてある。宮崎駿ってホント飛行機マニアですね。彼の好き路線で作っちゃった感アリ。絵が今まで以上に大変細かく鮮やかであった。これ以上はあんま詳しく書けないから、みなさん観てからご感想をどうぞ!smile

いや〜それにしても普段からバタバタしてるうちら、涼しい札幌でのんびりするひとときは、最高のバカンスなのであります。明日へ続くnote

2013年7月29日 (月)

札幌帰省

昨日から札幌帰省ですairplane涼しい!涼しい!24℃!ひゃっほ〜upバンザイ北国、もう帰りたくない海老名(笑)

直前までバッタバッタと仕事をし、動けるところまで動いて時間切れ、それっとばかりに荷造りして緊張の糸が切れたのか、カアカ、海老名leftright羽田行きのバスで生き地獄にあった。

腹痛sign03ものすごいビックウェーブ2回waveバスん中トイレないし、寝たふりして腹をごまかしてやろうとしたけどごまかしきれず、羽田着がゴール限界でトイレに飛び込んだら1時間出てこられなくなったsweat02やっとこさ落ち着いた後は、床が汗の水たまりと化していた(ワタシ、汗めったにかきません)なっちんが心配して助けにきてくれたんだけど、声も出せないほど痛みと戦ってましたgawk無事フライト間に合ってよかったぜ…ふう…(人騒がせなヤツ)もう2度とあんなのごめんだ。なんだったんだ、一体sign02(今から思うに、ストレスと、北海道で食べ過ぎるべからずという神の啓示であったように思える。)

で、札幌heart01

Dsc08611

ジジの手打ち蕎麦。美味しい!お腹にやさしい。いただきま〜すdelicious

Dsc08622

七五三のお着物を着せてもらったなつ姫。トトのお姉ちゃんのです。レトロな柄がステキshine

Dsc08620

帯はこんな感じ…ババ、上手shine
なっちん、自分はおひな様だと思ってます(笑)扇子持って座ってましたsmile

さて、竜宮城の時は早い!一日一日をかみしめようhappy02sign01

2013年7月26日 (金)

親子ワンピース

いや〜縫った縫った。今年の夏、なっちんのワンピ2枚、カアカワンピ2枚、トトはぬかしてピアニスト友人2名の赤ちゃん用お洋服2枚。これにて札幌帰省前の洋裁終了〜fullこんだけミシンを踏んだ夏もめずらしかったぜgoodそれで合宿のしおりだってちゃあんと生徒一同、配り終えたんだから、ワタシって天才sign02smile

999089_424968974284066_1663444326_n

カアカとお揃いになれて大喜びなっちんの図happy01heart02

色違いのサッカー生地みたいなやつ(ワッシャーなのか?)手触りよくてかなり涼しいんだけど、これが絞り地みたいになっててわりと縫いにくかった。mで1,700円するから結構高い。それが半額お値打ちでありました。ナイスgoodカアカ用ワンピは、記載されてたスタイルを勝手にアレンジして3段切り替えのティアードスカートになってます。頭を少々使ってなかなか面白かった。

友人2名分のカワイイ90サイズのお洋服は、2着を3〜4時間でものすごい勢いで縫った。小さいからはかどるね!80サイズまでの服はわりと着られる期間が短いけど、90って意外と長い。スタイルを選べば、2〜3年連続で着られちゃったりもするのだ。札幌から帰ってきたらもう本腰入れて合宿の準備にとりかからねばならんし、どうしても今sign01と縫いきった。レッスン時間までに縫い終わったときゃ〜、小さく感動(笑)今夜は飲み会だったから、ぜったい夕方までに仕上げたかったのだbeer2人とも、がんばってる育児のプレゼントだよん。カワユイから、楽しみにしててね〜lovely

2013年7月21日 (日)

本選

Dsc08591

厚木青少年音楽コンクール本選がやってまいりました。予選から2週間。ココが勝負どころの本番ですpunch

小6シュンは、三善晃作曲:そよかぜのおどり、樹の祭り、波のアラベスク
小5ミナミは、平吉毅州作曲:潮風のサンバ、夕映えの湖

をそれぞれ自由曲に選択して演奏しました。2人とも、会場の雰囲気を和ませるようないい音楽づくりをしてくれました。(ホント)

入賞者発表は、嬉しい結果と悔しい結果が2つ。シュンは銀賞に入り、ミナミは今年、惜しくも入賞せず。ちらっと見せた悔しそうな顔が忘れられん。そうだよな、がんばったのは皆同じなのだ。でも賞は10本に限られている。もらえたら嬉しいが、取れなかったときは本当に落胆する。アタシなんてそんなのばっかしでしたからね、本番失敗したりなんかすると、もうピアノやめたろうかと落ち込みますよ。そんで、まわりにはプライドがあるから、そんなに悔しくなさそうにふるまうじゃ〜ないですか。だけどどっこい本人は、心の奥底で傷ついてるわけです。3日で立ち直るけどね(笑)立ち直れるか、そのまま落ちるかで、その後の道は違ってくる。っていうか、ピアノが好きなら結局すぐに立ち直る。なんだ、審査員なんてワタシの良さをわからないトンチンカンだぜgawk今にみてろよコノヤロウ、なんてこっちこそトンチンカンに前向きになっちゃったりしてねsmileでもそれがいいんです。前進あるのみなんですから。いやいや、長くなりましたが、何が言いたいかっていうと、入賞しなかった子たちも光るものはバッチリあるんだよ、ということです。悔しいけれど、落ち込むことなかれ。何がいけなかったか反省するのはいいことだけど、悩むことなかれ。悩んでるヒマがあったら練習しろ。ということですsmilepaper

Dsc08602

さて、めでたく銀賞に輝いたシュン君、おめでとう。講師の本音としては、教えている生徒たちは皆、入賞させたいけれど、そうそう毎回順調にはいかない。シュンは毎日野球三昧の黒こげ球児で、予選も本選も出られるかわからない状況だったのに執念でよく頑張りました。その日に試合が重なったら、メンバーが少ない中自分が出ないわけにはいかない。でもどうしてもコンクールには出たい。そんな思いが監督にも天の神様にも伝わったんだと思います。今日この賞を取れたから、ホレどうだと胸を張ってチームのみんなに見せることができるでしょうsmileみんなもきっと、喜んでくれるでしょう。よかったネ。いろんなことやって、いろんなこと経験して、それが人生に、音楽にと生きてくるのだ。これからも期待していますヨ、すばらしい明日に乾杯wineshine

2013年7月19日 (金)

もう一着。

そおれっ、いってみよ〜upなっちんのワンピ、もう一着!

(すっかりミシンにハマる今年の夏。まあだいたい夏になるとそーだけど)

945108_421475341300096_1502813992_n

こないだタイムセールにかかってた夏生地を半額で買ってきたやつ。そのまま眠らせずに勢いに乗せて作る!

1016703_421475361300094_782139842_n

涼しそうでよいねhappy01こういう子ども服って、めっちゃお手軽お気楽に出来るから、昨日の夜から布地ザクザク切ってhairsalon今日午前中なっちんが帰宅するまでに仕上げたgood色違いで買ってあるから、今度はカアカのやつを仕上げよ〜っと(って仕事やれよオイ)いやいや、こうした合間にも、ちゃあんと合宿団体のロマンスカー予約して手配したりしてんですよ〜paperよっ、仕事の出来る女!(笑)

最近なんでこのように手作りにハマっているかとゆーと、実はもっか、我が家は正月に飲んだくれた余波でシャンパン貧乏になっていて、すっかりキリギリス化しておるので夏のセールなぞに行かれないのであった(チーンyen)だから下手すりゃコスト1/3でできる手作りにハマっている。でも「これって手作りでしょー」って終わりそうな、つまらんものは作りたくない。いい布地で、いいスタイルのものしか作んない。コレは、何度も洋裁に失敗してある程度経験をつまねばわからんので、意外と年月がかかるのだと個人的に思う。

話は変わるけど今日なっちん、めでたく一学期を終了し、初めての通信簿を持って帰りました。

一年生の一学期はまだ○しか評価がつかないの。んで、△がついたらよっぽど注意して下さいってセンセーに言われてたんだけど、そのよっぽどが2コもついてたなっちん(爆)やっぱな〜gawkフツー、つかないぜ?○しかないつまんね〜通知表よりよっぽど面白いな〜なんて呑気に眺めてましたが、もうこりゃ〜なっちんの性格なんで直しようがない。それより、一学期一日しか欠席しなかったことに乾杯wineshineいや〜、丈夫になったよ。入退院を繰り返してた小さい頃を思い出すと、感無量のカアカでありますthink

健康第一sign03

2013年7月18日 (木)

麻のワンピース

なっちんのワンピースに続いて勢いがあるうちに、カアカのやつも作ってみたgood

Dsc08569

スワニーで買ってからずっと眠ってた、輸入モノの麻地。手触りもいいし、気に入って買ったんだった。どんなスタイルにしようか悩んで、とりかかるのに2年もかかった(ウソ)高い生地だったから、めったなもん作って失敗しちゃ〜なんねぇぞと思ってたら、うっかりそのままになっちゃってたのだ。で、いろいろパターン引っ張りだしてきて、この形に決まりbellこれはけっこう、めんどくさかったですよー。後ろのファスナーに、リボンに、見返しにと、ザ•めんどくさい3点セットつき。ファスナーなんか久しぶりに作ったからけっこう忘れとる。言っとくけど、カアカの洋裁はどこで習ったわけでもなく、小中学校時代の家庭科あがりだからかなり自己流である。(でもだいたいのモンは作れるようになるんだから、学校教育ってありがたいですな〜)

Dsc08577

着るとこうなるの図
(しかし肥えたな…痩せよう…gawk

いま、夜ごはん、茶碗半分テキトーダイエットをしてるんだけど、これがけっこう成果あるのよ。毎朝体重はかってるけど、ぼちぼち減ってくる。始めて1週間経たないうちに、1キロ弱くらい痩せている。こないだ友人アツシ君に短パン姿をまじまじ見られて、「過去最大級sign03」と言われちゃったもんだから、痩せる痩せると宣言し、アツシと、お互い今度会う時までに2キロ減と、固い誓いをたてた(笑)やったるぜ〜、みてろよ〜。

で、その時飲んだワイン。

267209_489682607778734_156931893_n

シャトーメルシャン桔梗ヶ原メルロー2006年。
ごちそうさまでしたdeliciouswine美味しかったデスshine

2013年7月14日 (日)

ティアードワンピース

なんか2年前くらいからずぅ〜っと眠っていた、鎌倉スワニーの生地を引っ張りだしてきて作ってみた。

Dsc08568

ティアードワンピースheart01か、かわいい。
120センチで作ったんだけど、なっちんが着たら丈がビミョーに短かったもんでフリルレースを買って来て付け足してみた。

Dsc08566

こういうフリフリなの、大好物のなっちんは満面の笑みでございます。よかったネ。涼しそうでナイスgood前歯が抜けたばっかりのなっちんが可愛い。

これは簡単、2日もあれば出来上がり。めんどくさい見返しとかファスナーとか、バイヤステープとかいらないから楽チンこの上なし。簡単なわりに豪華に見えるshine布はカットして棚にしまいっぱなしだったんで、(ワタシはいつでも気が向いたら取りかかれるように、型紙と布地はカッティングしておくのだ)そんでふらっとその気になったら一気にダダダダ…とミシンでせめる。昨日の夜、ちょっとその気になったから作ってみた。

お次は気分がのってるうちに、同じく眠っている麻生地でカアカのワンピでもつくろ〜かな〜

完全に、合宿の計画から現実逃避しとりますsign03

2013年7月12日 (金)

猛暑

ぐわーーーっ、暑いっっsunsunsunsadsign03

と、叫びたくなるほど暑い。こんなに早くからこんなに暑くなってどうすんだよオイ。コンビニから出て来る人がみんな同じ顔して思わず顔が歪んでるところが面白い。札幌帰省したとき、バスから降りて来る人たちが、「暑〜いsign03wobbly」とか言ってるのとはわけが違う。まず、あつ〜い、なんて悠長に語尾を伸ばしてられん(笑)思わず声を失うほどか、「あっつ…」とつぶやいて絶句するほど暑い。いや間違い、熱い、です。しかしまだカアカは3万の扇風機、バルミューダで耐えてますsmileうちは風通しがいいので、室温32℃くらいまでは耐えられる。コレ3万もするんだからもっと涼しくなりゃいいのにって、そんなのは全然変わらないのであった。

夏がやってくるまで、この暑さがどういうものだったか忘れている、というのも面白い。このくらいの服だったら着られるだろうと、初夏の頃に買った服なんて無茶苦茶暑くて着てられんannoyもう、タンクトップと短パンのみ、これでよし。ちょっと手を伸ばして奥のコンセントの抜き差しするだけでも汗だくになるし、掃除機なんてかけようものなら即、シャワー行きsweat01一日5回くらい浴びてる。そんでもって、北の人間に言っても「だって、エアコンあるんでしょ?」とか言われるんですけど、エアコンは暖房と違って、つけっぱなしにすると身体がおかしくなるんですよ。まず、風邪をひきますdown自律神経だかなんだかがイカレて、汗が出なくなったり、今暑いんだか寒いんだかわかんなくなったりする。だからエアコンには長時間いられない。なかなか難しいんですホント…gawkで、我が家で一番先に夏バテするのは決まってトトなんですけど、今年もお約束通り、真っ先に具合が悪くなってたcoldsweats01お疲れさまです。

夜は、「イヤッホゥ〜up」と叫びたくなるくらい思いっきり部屋を冷やしてから、なっちんが寝た頃を見計らって扇風機をつけて、窓を開けっ放して、エアコンを1時間のおやすみモードに切り替えて寝る。我が家は風が通るので、風がある日はまだいいんですけど、必ずだいたい夜中を過ぎたあたりで「あっつ…gawksweat02」と言ってトトが起きだす。29℃。3階の寝室はツライ。でも、夜中エアコンをつけて寝たら絶対に風邪をひくのだ(トトからね)この温度調節、四苦八苦してませんか〜、特に赤ちゃんのいるご家庭は。もうね、大変だよね。こんなこと日常茶飯事なんで、いちいちブログに書くまでもありませんけど、ぜったいに家庭によって四苦八苦な工夫がされているハズ(笑)みんな〜、がんばってこの猛暑を乗り切ろうではありませんかdown

関係ないけど、カアカはこのところ悩まされていた気管支炎、ただでさえ暑いのに夜中ものすご咳き込むから汗だくで、ついにこりゃあ病院に行こうかと重い腰をあげて呼吸器科へ行ってみた。病院て、待たされるし、たいして良くならんし、嫌いである。だからいつもは鍼とか漢方とかで治すんだけど、今回ばかりは全く効かないから行ってみた。総合病院じゃなくて、個人の呼吸器科。

結果sign03よかったですよ〜upど〜せ咳止めなんて効かね〜よ。なんて思ってたけど、センセイオリジナルの調合シロップとか、一発で効いた。助かった…発作はとりあえず治まったりgoodバカにしないで、病院は選んで行くもんだと思いました。ちなみに、旧ダイエーんとこの横にあるビルです。非常に専門的なので、オススメです〜。

2013年7月 8日 (月)

20年後の心配

今日からトト、くっそ暑い大阪方面に修学旅行の下見に出かけましたsunこっちだって暑いのに、関西なんてさぞ暑いだろ〜よ…sweat02知ってます関西の夏?ハンパじゃないんですよ?「よくまあみんな歩いてるよwobbly」って、東京の人間がぶったまげるほど暑い。札幌の人間が、ご苦労さまです。なのに行ってらっしゃいも言えず、気がついたらもういなかった(笑)だってカアカ、ここ連日気管支炎になっちゃってて、夜中ほとんど眠れないんだもんよ〜(いや、いつも起きないって?許せ旦那。毎朝4時半起きはさすがにツライ。)気管支炎て、なんで朝になると「なあんちゃって〜」とばかりに治まるんでしょーか。もうイヤ、腹筋痛すぎだぜ。昨日吐くかと思った。

って話がそれました!

我が家はこんな具合で、結婚当初からあまり世話好きではない妻なんですけど、まあけっこう仲良くやっている。なっちんが生まれてからも夫婦の関係は激変することもあまりなく、たぶんこのまま成長して巣だって行った後もあまり変わることもないであろうことが予想される。ムッとくることが多少あってもお互いあんまり干渉しないし文句もつけない。まあ笑いのツボと価値観がほぼ合うのでよし。そして、基本的に我が家は「まず夫婦があって、子どもはそのオマケ」ってゆ〜スタンスであります。だけど昨日、コンクールの合間にちょっくらママ同士の話に花が咲き、大盛り上がりしてしまったsmileup

男の子を産んだばかりの友人ピアニスト。先輩ママの子らが、もう大学生になって彼氏彼女を作ってラブラブだって話、聞いたとたんに「ええーshockムリsign03そんな日が来たらどうしようsweat01」と言い出した(笑)まあ〜だ3ヶ月でしょうが!っと盛り上がったんですけど、男の子のママさん達!この気持ち、わかります??わかるでしょう!smileカアカももし男の子産んでたらそんなだったかなぁ〜と言ったら友人アツシ君に、「いや、君は男の子だったとしてもそんなことはなかったと思うよ」と言われたことがありましたがgawk(なんでだ?)

最近、「思春期の息子に失恋する母」ってやつが朝日新聞に特集されてましたが、大人しくて、小さい頃からお母さんに素直だった子の母親ほど、失恋するらしい(笑)わかるわかる。でも我が家は、トトに関してもなっちんにベッタリheart04ラブラブheart01って雰囲気ではないし、家族3人がテキトーに自立してうまくバランスとってるように思う。もしもなっちんが年頃になって、彼氏を連れてきたりしても「へぇ〜smile」なんつってニヤニヤしてるんじゃないかな。もしくは、「趣味わる〜、やめとけよ〜」とかね。6歳にしてもうすでに勝手にどっかにすっ飛んでっていないんだから、ど〜せ思春期になりゃ、親に隠し事なんてザラだろうし、ウソついて男と泊まりに行ったり遊びに行ったりするんだろうが、思えばもう決して大人になってからではできないあの時代だからこその青春?(あー楽しかったな〜)少々悪いこともいっぱいして、人間味豊かなまともな大人に育って欲しいですねえ(笑)どうか、真面目ちゃん、だけにはなってもらいたくない。ってもう絶対大丈夫だよって声があちこちから聞こえてきそうですけどsmileどんな大人になるものか、見物です。

10年後、20年後の心配は、我が家の場合「ボケたらどうしよう」「ガンになったらどうしよう」くらいで、あまりなっちんの成長にウエイトが置かれていないこと自体、問題であるような気はするのだけど、過度な期待がかからなくてよしとしようflair

そのかわりと言ってはなんですが、なっちんが20歳になったときに飲む「ワインカプセル」だけは、楽しみに楽しみに、健康に気をつけつつ待っているトトとカアカでございましたlovelypaper

早く飲みて〜!!!

2013年7月 7日 (日)

予選通過

Dsc08231

さてさて、今年もやってきました、青少年音楽コンクール。と同時に早い梅雨明けでございます。暑いsign03sunsunbearingハンパなく暑いsign03そうだった思い出したぜ、これが夏…という具合に容赦なく照りつける太陽。しょっぱなから室温32℃!ヒーcoldsweats02

今回、去年に引き続いて恒例の2名が出場しました。結果は見事、予選通過!オメデトウshineよかったねえ。シュンなんて6年生野球チームレギュラーで、試合を抜け出しての本番だった。よくやった、立派です。ミナミもラストスパートがきく女(笑)最後1週間で、よくぞ毎回形にできるもんだと感心。人にはみんな、個性があってよろしい。

2人とも、
三善晃の「笛吹き奴のかくれんぼ」
を弾きました。しかも前後でsmileどっちか落ちなくてよかったよdash

うちの生徒たちは、みんなあんまりテクニックばりばりという感じでは弾けないんだけど、ホッとしてほんわかした和み系の演奏をしてくれる。私はそれがとても好きです。音も綺麗。それに加えて、しっかりしたタッチとテクニックが加わると鬼に金棒なんだけどな〜coldsweats01まあこれからの課題なのでしょう。お疲れさまでした。とりあえず、2週間後の本選と楽しい夏休みに向かってがんばってくれたまえuppunch

2013年7月 6日 (土)

似顔絵ショー

トトがプロデュースするケンタ画伯の似顔絵ショーが行われましたhappy01

なっちん、めっずらしく自分から「描いてもらいたい」と言い出して、大人しく座ってモデルとなった。どうやら最近、絵にものすごく興味がでてきたらしい。

Dsc08209

書き終わって恒例のケンタピースscissorsと、きょとん顔のなっちん

Dsc08212

似てますな〜smile相変わらず綺麗な色使い。

Dsc08213

大満足のナース(笑)トトがいつもお世話になっております。

Dsc08227

んで、なっちん帰宅してからものすごい真剣に真似っこして描き始めた自画像。1枚目はうまく描けなくて破って捨てて(笑)力作には自ら「よくできました」と賞すsmile

Dsc08229

こうやって、いろんな作品を見て感化されていく子どもを見るのって、おもしろいね。

2013年7月 4日 (木)

合宿の計画

sign03

という間に、7月になってしまった…coldsweats02(ガーン)

8月に、実に5年ぶりにうちの教室で行う予定の箱根一泊合宿。そろそろ計画立てないとやべぇなァ、っていうんで、レッスン時間以外はパソコンに向かっているカアカ。莫大な作業にちょっと尻込む(笑)合宿って言ってもコレ、ピアノとはなんも関係ナシにみんなでワイワイ遊んだり、カレー作ったり観光したりするもので、なっちんが生まれるまでは頻繁にやってたんだけどさすがに子育てで忙しくってご無沙汰していた。トトに「そろそろやんないの?gawk」って言われて「そろそろやりますかーcoldsweats01」って重い腰を上げたんだけど、昔の資料を引っ張りだしてきてやらなきゃならない作業がハンパないdanger

だいたいですね、普通こういう行事っていうのは、先生方が大勢で手分けして準備するんだと思うんだけど、個人教室なのでワタシ一人がぜんぶ隅から隅まで作成してスタッフを仕切る、というのが大変極まりないのだ。もちろんスタッフは毎回お世話になってる勝手の知れたメンバーだし、モト生徒で合宿参加もしたことある子たちもいるから心強いことこの上なし。トトもさすがに教員だけあって、こういう行事には慣れていてサポートも万全なんだけど、忙しいから当日まで手伝ってはくれない。うぉ〜私一人でやるしかないのかーsign03(って当たり前だけど)しおり作りから、当日の流れシュミレーション、いや〜タイヘンshock

一度、うちのB型父から「そんなに詳細詰めないで、テキトーにやったら?」って言われたことがあるんだけど、ノーノーpaperそうすると当日どえらいことになるんデス。カアカもB型なんで、「ま、なんとかなるか」と第1回目の合宿に臨んだら、エライことになったtyphoon当日「え〜っと、どうしよっか」ってことばっかで、とても生徒の前で余裕を見せてなんかいられない。せっかくスタッフにお手伝いに来てもらったものの、うまく動いてもらえなくて終わり。ヘトヘトに疲れまくって、「もー二度とやんない…gawkdash」とぶっ倒れて終了したのを覚えている。だから2回目からは教訓を生かし、用意周到に計画を練った。これには大変、トトが役立った(笑)学校の行事計画って、ほんと〜に綿密なんですよ!生徒たちが想像もできないくらいに細かく立ててあるんです。だからトトにポイント教えてもらいながら作業したんだけど、これってハッキリ言って、慣れだと思う。ピアノの発表会ひとつやるんだって、裏ではすごい作業があるんです。断言しますが、初回は必ず反省点だらけで終わりますsmile2回、3回とやっていくうちに、慣れてくる。指一本で、スタッフを仕切れるようになります。や、ホント。

さてさて、そんな一泊合宿、久しぶりなもんですっかり勝手を忘れてるんだけど、子どもたちの期待を裏切らないようにがんばったろ〜じゃないかupこのイベント、なにがいいかって、子どもたちがみんな仲良くなって、発表会のときに仲間の演奏が楽しみになることなんだよねnoteなっちんもめちゃくちゃ楽しみにしている様子。さ、もうひと頑張り、今月末までにしおり作成を目指してエイエイオーsign03(と気合いを入れなきゃやってらんないカアカでした)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ