« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

選曲

ちょっと、この暑さ、どうよ…!!! gawksweat02

最近少し涼しくなってきたから、もう秋はすぐそこ!と思って油断しませんでしたか?sweat02この夏、最後のシメとばかりに昨日今日の35〜6℃は効いた。今日のが幾分マシだったけど、さすがに部屋の温度が34℃になると身体も脳みそも停止する。我が家は目の前が竹林で、風通しがすこぶるいいのでわざわざ窓閉めてエアコン入れるのもなんか腹立たしいので、とりあえず一階に避難して脳みそ再稼働する。(二階リビングは暑いのだ…)アフター合宿の仕事はさっさと片付けたから、さっさと春の発表会の下準備を開始。みなさ〜ん、先生ってこのくらいの時期からフツフツと用意し始めるんですヨ〜goodガンバッテクダサイネ〜noteさあ、人数分の選曲にとりかかるぜdash

なんで今日その気になったかというと、本日なっちんが港北ピアノ教室にて、先生に12月の発表会の曲を渡されたからなのであった。中田喜直の曲2つ。それがなかなかどうしてなっちんに似合いそうな曲で、先生うまいな〜と感心した。いっつも、「何がいいですか?」って一応遠慮されて聞かれるんだけど(笑)カアカ的には先生の選曲が見たくて、わざとおまかせする(スパイ?)今回もま〜なかなか難しい曲だったけど、頑張ろうではないですか、なっちんよ。だいたい、生徒全員の選曲ってタイヘンなのだ。ご苦労、お察しします!

さて、そういう訳で、生徒たちに告げるのはまだ先だけど、みんな一律に同時期に曲を渡すもんじゃないから(譜読みの早い子と遅い子がいるのだ。早い子に早く渡しちゃ飽きちゃうし、遅い子に同じように渡しても間に合わないgawk)だからワタシの中で早めにだいたいの選曲をしておく。プログラムが偏ってもいけないし、もちろん生徒の方からアレやりたい、コレやりたいと言い出す者もいる。だいたい、憧れの有名どころをやりたがるんですね。こっちにしちゃ〜、まったく耳にタコができるくらい飽き飽きしちゃってて、もっとマニアック路線でやろうぜ〜、なんて思っちゃうんだけど、小さい頃ってそういうのが好きだからしょうがない。でも「なんでもいいよ〜」って子よりもずっといいとは思うのですけれどねぇnotes

午後ずっと楽譜部屋にこもってたら、涼しいところを求めてワラワラとトトとなっちんが集まってきた。夕方さすがに疲れたんで3人で夏休み最後のプールへGowaveいや〜リフレッシュshine(しかしなんでこの時間帯って、フリーコースで歩くオッサンたちが多いんだろう…歩くコース行けよ…)

明日から9月、道頓堀お好み焼きで思い出深い夏休みをシメましたrestaurant

2013年8月26日 (月)

鯛のポワレ

今日、我らが友人あっちゃん遊びに来ました。シャンパンで釣って、ごちそう作らせるsmilerestaurantなのに開けてみたらシャンパンじゃなかった(爆)勘違いしてたトト(ウケる)せっかくシャンパンに合うからって、鯛のポワレ作ったのにィ〜〜(って、ワタシが作ったんじゃないけど。)

こちら

連子鯛のポワレ ラヴィゴットソース↓

Dsc09371

めちゃうまsign03ソースなんか絶品。篤志バンザイ。
「うっめ〜sign03お前、オレが店開いたら、シェフやれよ。」と絶賛するトト、誰が店開くんだよ…gawkってまあいいとして、それくらいほんと〜に毎度料理がうまい。

Dsc09372

なっちんが刺身好きだからって、わざわざさばいてくれた。昆布で味付けしてるってとこがニクい。なのにトトとカアカとあっちゃんで食べちゃって、なっちんその後いじける(許せなつ…食べてなかったの、知らなかったのよ…)

Dsc09373

最後にあら汁作ってくれて、これがまたサイコーうまかった。ごちそ〜さまっupその後、トトと2人で酔っぱらってヴァイオリンとピアノ弾いてました。音楽家にしておくのはもったいない。また来てkissmark明日も来てkissmark

2013年8月25日 (日)

合宿マンガ完成!

イヤッホ〜ゥhappy01sign03終わった終わったshineup一週間カンヅメになって、めでたく終了、合宿後の教室新聞&マンガ描き。合宿後の初レッスンのときにみんなに配れるの、スゴイでしょ?smile仕事のはやい女(笑)仕事のできる女(誰かほめて)もう、写真だってアルバムにしてしまいましたから。って、実はさっさとやらないと、も〜どうにもめんどくさくって葬り去ってしまうからなのであった。だから毎回、サクッと終わらせて、次の仕事に早めに入る。コレ、トトと同じ性分、せっかちな夫婦です。

Dsc09363

暇なときにご覧ください。5年ぶりの合宿マンガ。

全部で4コマが12本と、あと一つどうしても付け足したくって描いたやつ合わせて13本。これを描くのに、まず構想で1日、下絵で1〜2日、清書で1〜2日かかる。(家事雑事を入れて)なっちんが赤ん坊の頃なんて、その2〜3倍かかった。これらをですね、読む人っていうのは無情なもので、ぱぱーっと一瞬で読んじゃうのだgawk漫画家って、なんて報われない職業…downああ、本職にしなくてよかった。だいたいね、ワタシのテキトーな絵だって、顔の輪郭、目、鼻、口、一本一本のちょっとした線のビミョーな角度だけで、表情が違ってくるのだ。あの楽しかった合宿の、絶妙な感じを出すのにめっちゃ苦労して描く。それにですね、鉛筆の下絵の上からボールペンで描くのって、はじいちゃってスッと描けない。すこぶる面倒くさい。だから今度からもう漫画家が使っているペンをちゃんと買って、それ用の紙もちゃんと買うことに決めたthinkpunch落ち着いたらハンズに行って、見てこよう…って、なにやってんだ私?(笑)

さあっ、生徒たち、楽しみにしていたマンガを読むために、レッスンにGoだぜsign03run

2013年8月24日 (土)

こびと劇場3

この一週間、カアカはず〜〜っと図書館通いでカンヅメになり、合宿珍道中を描くべく、漫画家となっていた。ここだと涼しいし、なっちんは本を読んでておとなしいし、もう描くこと以外ないからヒジョーにはかどる。昼間1〜2時間描く、夜は合宿新聞を書く…って、作家みたいなことしてると息抜きがしたくなってくる。

っていうんで、今日は久々の港北レッスンのあと、なっちんが楽しみにしていた「こびと劇場3」を観に行ってきました。映画ね。今日封切りだったからさぞかし混むだろな〜と思って行ったんだけど…

ガラガラでした(笑)

Dsc_0324

リトルハナガシラのかぶりもので、気合い入れて行ったのに〜scissors

Dsc_0323

こびとの似顔絵を描くリトルハナガシラ

Dsc_0321

ちなみにこれは、ベニキノコビト

Dsc_0327

なんと我々3人と、あと一組しかいませんでした!!
こびと劇場、相変わらずのくだらなさで爆笑…個人的には、ヨーデルの踊りのところがツボにハマった。

その後、トトとなっちんに、さらにくだらないこびとグッズを買わされて帰宅。

夏休みも終盤を迎えますねぇ…think

2013年8月19日 (月)

ザ、一泊合宿!その2

嵐のように過ぎ去る2日間、第2日目。朝7時、朝食&昼のおにぎり作り開始sign03

Dsc09224

サラダもいっぱい買ってきたのよnoteドレッシングは足りなくて、よなよなスタッフが雨に降られながら買ってきたのよnote19皿分、おにぎりは38個作りますriceballriceballriceball

無事作り終えて8時。いっただっきま〜〜すdelicious

Dsc09274

楽しかった貸別荘に別れを告げて、いざ、箱根観光へ。大湧谷で7年寿命がのびる黒玉子と、みんなで作ったおにぎりを食べに!ロープウェイは貸し切り状態。全員で乗れましたhappy01こりゃ楽しかった。すれ違うゴンドラ全てに向かって、オ〜イhappy02sign03paperと手を振る子ら…(うるせー!)またまた大盛り上がり。笑

Dsc09294

めずらしくいい天気だったよ!suncloud日差しは強いけど、山の上は風がめっちゃ涼しい。もしも太陽が隠れていたら、寒い寒い。硫黄のにおいプンプンの中で、チーズ!camera

このあと箱根海賊船に乗って芦ノ湖を渡り、バスに揺られて30分、箱根湯本に戻ってきてから温泉につかって汗を流すspa合宿も終盤を迎え、子どもたちの口から「もう終わりか〜」っとポロッともれる、その一言がとても可愛い。

Dsc09335

「いいお湯でしたsign03

道中、箱根スタンプラリーで時間をくったり、お土産がなかなか買えなくてとまどったり、いい天気のためか例年になく混雑していて乗り物が大変だったりとまあ、いろいろあったけれど、ケガ人もなくみんな元気で最後まで無事にたどりつけることができて本当によかった。子どもたちの笑顔と珍道中の笑いの渦は、幸せと元気の源であります。あっという間の二日間、ワタシの人生の中で「あっという間に過ぎた時間」上位ランキングに堂々入りするくらいの、濃いひとときでありましたsmileいや、マジですよ。やってみたら、わかるんだから…笑

Dsc09362

さて、子どもたちが…いえ、正確にはなっちん意外の子どもたちが帰ったあとには、おまけがあります。コレがなけりゃやってらんない、スタッフ打ち上げ会smilebeerお疲れさ〜んsign03カンパ〜イsign03ココが一番の楽しみだったりして(笑)妙な達成感と共に、二日間の面白かった出来事を振り返る。疲れてしばしば目が遠くに行っちゃったりするんですが、今回もおおいに盛り上がりました。

スタッフのみなさん、本当にお世話になりました。どうもありがとうhappy01paper次回は10月のハロウィンパーティーの時にでもぜひ、顔を出して下さいwink子どもたちも喜びます!

ってなことで、箱根一泊合宿珍道中は、これにて無事終了〜shineなっちんも、また行きたいまた行きたいと申しております。
あとは、新聞づくりとマンガ描きと、膨大な資料まとめに一週間の休暇をいただきます。。。coldsweats01sweat01乞うご期待!

2013年8月18日 (日)

ザ、一泊合宿!その1

やってきました、5年ぶりの合宿!punch今回、ひっさしぶりということでいろいろ落ち度はあるかと思ったけど、年の功も手伝って余裕がうまれた我が図太い精神と、勝手知ったる強力なスタッフ陣、行事慣れしているダンナに囲まれて、実に円滑に進んだのであったhappy01scissors初参加のなっちんは、合宿ってどんなもんだろ〜かとウキウキでございました。

Dsc08989

8時半海老名駅集合、ロマンスカーと登山鉄道に乗って涼しい箱根へ!強羅公園、樹齢100年のヒマラヤ杉の下でお弁当sun通りがかる人々にデカイ声で挨拶しまくる、テンション高すぎの子どもたち一行deliciousriceball

Dsc09031

夏休みの乗り物はすべて混雑しており、スタッフの絶妙なフォローで二手に分かれながら乗りこなす。無事、貸別荘に到着して記念撮影、おつかれさん!

スタッフは、毎度参加のケイちゃん(♂)高校生より知ってるあやちゃん(♀)小3から知ってるいくちゃん(♀)です。ケイちゃんは、学校の先生転じて看護士になり、おおいに大助かりであります!面倒見のいいあやちゃんも、子ども時代に参加しているいくみの手もありがたいsign03

Dsc09059

14:30より買い出し部隊punch重〜いスイカまるごと1個と、重〜い飲み物10本のために急遽かり出されたケイちゃん、ほとんど持たされる(笑)

Dsc09097

さあさあ、遊んでた残りのみんなも、夕飯づくりスタートですよ〜!restaurantただの焼きそばなんだけど、それでも子どもたちにゃ、大仕事。1時間はかかります。カレーの時なんか、2時間かかったし…sweat02

Dsc09126

ホットプレート2枚、何度もブレーカーが落ちながら、やあっと出来た、いっただきまあ〜すhappy01sign03苦労して作った焼きそばの美味しいことshine

Dsc09169

お風呂に入って花火の後は、夕方やった「記憶力あるかなsign02ゲームsign03」の得点発表up1位〜3位の景品は、スーパーボールに扇子にトカゲ。「欲しいかーsign02」「欲し〜いっhappy02sign03ウワァァァ〜!!!」ってこの盛り上がりよう(笑)欲しいか?そんなに?(爆笑)

今日の集合時間は何時何分でしょう?今日乗ったロマンスカーは何号車でしょう?明日入る温泉の名前はなんでしょう?スタッフの名前はなんでしょう?などなど

スタッフの名前だってしっかり間違えちゃってるんだから、子どもって面白いsmile

大盛り上がりのあとは、よい子はしっかり寝ましょう。ってことで9時半消灯だったんだけど、興奮状態のみんなは寝られるハズがない。それでも今回、12時前には無事、全員静かな寝息をたて、酒を飲みながら安堵にひたるスタッフ一陣でありました。。。

明日へ続〜くsign03

2013年8月13日 (火)

どしゃぶりの次の日の仕事

昨夜、待ちに待った雨が降ったraintyphoonhappy02バンザーイ!都心ではどしゃぶりで散々だったようだけど、これで幾分、涼しい風が吹くのです!

ってなことで、今朝は室温も28℃はじまり、いま午後3時だけど32.7℃未満でとどまっている。昨日まではこれが午前中の気温だったもんよ、よっしゃ〜、ゼッタイやりたくなかったけど、在庫切れだった我が家の常備品の数々を、今日まとめて仕上げたるpunch

Dsc08945

まずリンゴジャム作成。お隣さんは、こないだベビーちゃんご対面の日にお母様にいただいた、大量のブルーベリーを砂糖漬けして酵素ジュースを作ってるもの。どうもありがとうhappy01

Dsc08946

お次に、懲りずとえのき氷。カアカ意外と飽きっぽくないんで、これはみそ汁に2個ずつくらい投入してダシにしているのだ。タカヨちゃん教えてくれてありがとう。身体にも良いらしいんで、続いてます。(たぶん、誰も気づいてないと思うんだけど)

Dsc08947

さあ、最後の大仕事。ベーコン作成。これが冷凍庫から在庫切れしたとき、この暑さの中、焼いて燻すこと考えただけで汗が出たsweat02そんなことした日にゃ、台所が何度になっちゃうことか…でも、今日はやり遂げましたよ!札幌のハンズで買って来た桜チップを使って、初めてお茶っ葉ではなく正統派で作成(笑)鍋だけは、相変わらずフライパンなんですけど…早く買えって?

マシな日とは言いながら、これらやるだけでも相当長く火を使うんで、扇風機の風を背に、汗だくなワタシでありましたcoldsweats01さてこれからレッスン!なっちんは、ジジと一緒に市営プールに行くそうで〜す。いいな!wave

2013年8月11日 (日)

宮ヶ瀬へ

連日、今日も暑いsun9時前にしっかりリビングの気温は33℃となっている。今日のトトの仕事は急遽オフになったので、レッスン終わったら逃げるようにして涼しいところへGotyphoon熱中症になってたまるか…ってんで、トトの提案により、宮ヶ瀬へcar

途中、道路標示のとこの温度計が「39℃」って書いてあってたまげたwobblyえっホント?そんなにある?でも宮ヶ瀬ダムに着いたら33℃に下がっていた。でもやっぱそれだって十分暑いよcoldsweats01

Dsc08941

でもでも、子どもは元気ですhappy01小川遊びを満喫したら、吊り橋渡るんだと言って走る走るrunカアカは木陰で本読んでましたけど、吊り橋を走ってゆくなっちんが遠くからでもよく見えました。オイオイ、大丈夫か。

Dsc08942

汗だくの真っ赤になったなっちん、トトと一緒に広場を走る汽車に乗って涼む。

っとここで、雲行きが怪しくなる。あんなに晴れてたのに、雷ゴロゴロ、だんだん激しくなって今にも落雷しそうな雰囲気thunderレジャー客は一斉に帰り支度。あと5分早く退散すればいいものを、なっちんとトトは大粒の雨に降られましたrainしかしこれは気持ちよかったsign03草木も喜ぶ雨のシャワーshine

あとで聞いたところによると、友人アツシ君は仕事の途中で落雷に遭い、電車が止まって散々だったようであるsmile

夕方は髪を切り、さっぱりした頭で市営プールで泳ぐ。5時過ぎからのプールは狙い目ですgood人が少なくなってgood。1年生になったから、夏休みは市から無料のチケットが配布されて「大人2名まで付き添いタダ」。水大好きなっちんはまたもや笑い袋と化し、相当楽しんで帰りましたとさ。

いや〜遊んだ遊んだsign03明日からまたガンバロウ。

2013年8月10日 (土)

ご対面

やってきました、猛暑ですsuncoldsweats02sunあっぢ〜〜sweat01部屋ん中、まだ朝8時前だってのに30℃超え。当然、11時頃には32〜3℃になってくる。外の気温は35〜6℃と思われる。午前中からエアコンつけたら身体がイカレルからつけたくないんだけど、もうどうにも部屋にはいられなくなってくるから図書館へ避難run札幌から帰った身には堪えるぜ…sweat02もう暑くて頭も働かんので、仕事もできず。台所なんてなるべく火を使いたくないから夜ご飯は刺身決定。図書館いいね〜good涼しいし、読書好きのなっちんはおとなしく本ず〜っと読んでてくれるし、サイコーですupカアカもここで仕事やろっと。

と、前置きが長くなりましたが、今日はこの暑さの中、図書館のあとにお友達の赤ちゃんにご対面してまいりました〜chickheart04ピアニストベビー大集合(笑)

Dsc08932

カワイーlovelyこのサイズ、懐かしくてたまらん!ハーフの赤ちゃん、グレーのお目めがパッチリなのです。後ろのなっちんもビミョーに赤ちゃん返りしております。

Dsc08935

10年来の付き合いの友人、まだそれぞれがパートナーの隣にいない頃から知っていて、子どもがいない頃にゃ年末ダンナも集まっては飲んだくれてた間柄、それぞれの子どもを持つようになると、なんか感慨深いものがありますねぇshineこんな日が来ようとは感動的。話がつきず、ベラベラとおしゃべりをしてあっという間に3時間…演奏家もツラいけど、母親業は別の意味でまたツラい!って?ほんとに育児は大変だよね。ストレス解消!smile楽しい時間でした。どうもありがとうheart04お母様、ごちそうさまでした!

2人の話を聞いてると、5年前くらいの育児が半分くらい忘れかけてることに気づくthinkおおまかなことは覚えてるんだけど、細かいことがどうも思い出せない。人間ってこうして記憶の多くを奥底に沈めてしまうんだなぁ〜と思う。よくここまでハッタリで育てたよ。と我ながら感心しちゃったりしてsmile

さて、ハッタリで育てられたなっちんの夏休みの作品↓

Dsc08923

食育ポスターです。なかなかかわゆい。ピンクの絵の具で最後にベタベタと塗るのが面白かったらしい。いろいろテーマがあるんだけど、食育にすると選ばれたときにお米がもらえるよって聞いてやってみた(笑)

Dsc08893

えいちゃんともちゃんにもらったブーケと、ブレスレットをアップし忘れてましたheart01気に入っちゃって、毎日つけてます。お嫁さんになりたいんだそうです。今日、赤ちゃんに会ってきたり、結婚式を見たりしてちょっと「結婚とは」について考えたらしいなっちん。

「カアカ、結婚っていいもんなの?」と唐突に聞く。
「あ〜いいもんだよ〜。トトとカアカ楽しそ〜でしょ〜」

っとテキトーに答えたら、妙に納得していたのがウケました(笑)

2013年8月 5日 (月)

飛行機乗れました

ただいま、海老名!ただいま、我が家house

いや〜今日は大慌てだったtyphoon結論から言うと、無事帰って来られたんだけど今回の旅はつくづく行きと帰りに一波乱あった。ってぜんぶワタシが原因なんだけど(スミマセン)

今朝は12時の便に乗るべく、10時には出発するつもりで「さあ!そろそろ行くか〜」と荷物を持ったら、レンタカーの鍵がないことに気づくshocksweat01うちら、いっつも帰省中は車を借りるんだけど、その鍵をどうやら荷物と一緒に送っちゃったらしい。

とにかく時間が足りないsign03タクシーつかまえて飛び乗って、レンタカー屋に到着したら本店行かなきゃスペアキーがないって言われて本店にタクシー飛ばしてもらってdashその間にお義父さんに駅で電車のチケット変更してもらって、2本遅れのエアポート行きにギリギリで間に合ったsweat01

札幌ジジババとのお別れも、「早く行きな!!!coldsweats02」ってろくに挨拶もできぬままになる。電車の中でJALに電話したら、「搭乗15分前までに手続きできなければ乗れません」とか涼しい声で言われ(んにゃろー)「10分前に着きます!お願いしますっ、走りますっrun」と懇願し、半分「乗れないかもな〜」と諦めつつもダッシュで千歳空港を駆け抜けるdashdashその間、カアカの頭ん中はミッション•イン•ポッシブルが流れまくっていた(笑)ホントそんな感じだったんだけど、なっちんが冷静な一言、「きっと神様が飛行機に乗せてくれるよconfident」と言っていたので、子どもの予知能力をひたすら信じたカアカsmileいや〜、乗れてよかったぜgoodお義父さん、お義母さん、お騒がせしてほんっとにすみませんでした…sweat02

それでフライト、あっという間の1時間半airplaneさっきまで札幌で走り回ってたのに、もうココ神奈川sign02ってな感じで到着いたしました。飛行機ってほんとに速いねえ。ワタシ、留学中も含めてこんなに飛行機に乗ってるのに、いまだに好きになれんが着陸にはちょっと感動する。行きは、おおお〜いよいよ着いたぞ〜!帰りは、おおお〜帰ってきたぞ〜!って、当たり前なんだけど胸がワクワクするshineそんで、飛行機を降り立った瞬間、ザ•神奈川の夏の暑さにヤラレましたけど…gawkそうだったコレコレ…。札幌のあまりの涼しさに、神奈川だって涼しいんじゃないかと勘違いしてたけどやっぱ暑かったshockあ〜あ。

998080_460605790713695_20104851_n

こりゃ、お好み焼きでも食べなきゃやってられっかsign03ってんで、道頓堀(笑)その後は汗を流しに銭湯へspa

楽しかった札幌、帰ってきちゃったな〜となっちん。また行きたい行きたいと申しておりますconfident一週間ほんとうに楽しかったsign03札幌ジジババ、ありがとう。そしてその間、ず〜っと我が家の見張り番と水やりをしてくれてた海老名ジジありがとう。また来年を楽しみに、この夏を乗り切るぞ〜punchup

お世話になりましたhappy01heart04paper

2013年8月 4日 (日)

札幌フィナーレ

いよいよ札幌とも明日でお別れ。昨日エンドレスで食べてお疲れ気味の胃袋にはとてもフレンチなど無理で(トトが食べたかったらしい。無理だっちゅーの)お気に入りの味噌ラーメンを食べに行った。

60486_460608880713386_1744394672_n

「けやき」です。今回はコーンバターラーメン950円なり。うまいdeliciousだけど味噌ラーメンはやっぱり冬に食べる方がうまい。

944589_460608850713389_1861183126_2

12:30くらいに着いたら結構な行列だった。でもこのくらい、昨日のパフェに比べたらへっちゃらだもんね〜smile楽勝よ!

で、ラーメン食べながら、午後どうしようかと作戦会議し、なっちんが大好きなモエレ沼公園にまた連れて行くことにした。

Dsc08918

いいよね〜ココ!何度行っても子連れには天国shine悠々とチャリには乗れるし山には登れるしビーチはあるし木陰はあるしって、こんなとこめったにないよ(しかもタダ)モエレ万歳up

札幌ババに、「あんたたち、若いねぇ〜。よく動くわ〜。」と半ばあきれられ、調子に乗ってたら夕方神奈川に送る荷物の梱包が間に合わなくなったwobbly18:50までにクロネコに搬入しなきゃなんない荷物、ダッシュで駆け込みギリギリセーフdash教訓、今度からはちゃんと余裕持ってやろう…coldsweats01と反省したカアカでありました。

さて、楽しかった札幌もフィナーレですconfident

ピープルピープ

結婚式の日、一族の宴会途中でぬけて、カアカたちが食べに行ったすすきのにあるパフェ屋、ピープルピープ。ちょっとどころではなく面白いからブログに書く。

1148971_460608900713384_189090421_2

ここはもともと昔、カアカ妹の旦那、ぶんちゃんが見つけた店なんだけど、面白いしすごく美味しいから行こうよと誘われて、去年か一昨年あたりから食べに行っている。店主がたった一人でひっそりやってる、小さくて謎めいていて、まるで文化祭みたいな変な店なんだけど、パフェのアイスクリームの絶品ぶりに若者中心に口コミでめっちゃ人気が出ちゃって、フツーに1時間待ちとかかかる店なのだ。

店の中じゅうに、何やら変な注意書きがいっぱい貼ってあって、それがまた面白い。お客もどんどん入ってくるんだけど、平気で追い返す。

「お客さん、初めて?今開店したばっかりだからね、待つ時間ないならやめといて」とまず聞く。
「待ちますbearing」と答えると、
「え、待つの?1時間以上かかるよ?うん。」と追い打ちをかける。
そのやりとりがまず、すっげ〜面白い。文章じゃうまく表せないけど、なんちゅーか、その店主の兄さんはかなり変わっていてドリフかエンタの神様みたいなノリなのだ。「今日も食べられなかったあ…bearing」と帰って行くギャルたち(笑)

いつもワタシたちは運良くテーブルに座れるタイミングで行けるんだけど、座れたはいいがこの日は相当待たされたdown22時くらいに着いて、パフェにありつけたのは23:30であった(拷問sweat02)しかも、席に座っている皆の、どのテーブルにもパフェは出て来ない。客がみんな、戦友に見えてくる。その間、どんどん新しい客も入ってくる(追い返されるんだけど)だからもうこうなったら意地で待つ。でも不思議と、「来なきゃよかった」感はナイのだ。待たされてる間、いったいあの厨房の中では何が繰り広げられてるんだろうかsign02もしや今からアイスを固めてるんじゃ〜なかろうかsign02あっ、なんか今音がしたぞear今なにやってるんだろ。もうすぐ出てくるのかな…なんて想像力をかきたてていると、待ってたお客のテーブルに、あっちにもこっちにも一度にどん!っと出てくる。そのときの兄さんのリアクションがまたおもろい。面白すぎる。これはもう、文章では表現不可能なので、興味のある方、ぜひ行ってみて下さいgood

Dsc_0271

今回我々が食べたのは、ぶんちゃん→チョコパフェ ゆりゆり→クリームチーズパフェ カアカ&トト→コーヒーゼリーパフェ であったが、このたびも旨かったdeliciousそれもそのはず、ぜんぶ作りたてでアイスもあっさり、タマゴ風味満載だし、それに何よりも「こんなにがんばって待った」っていう謎のトリックが隠されているからであると思う…。

しかし、何組もお客に帰らせちゃって、こんなに繁盛してるんだからバイトくらい入れりゃ〜いいのに…って思うけど、頑固に一人で手作りアイスパフェを作り続けているのだ。しかも、開店時刻はその日の気分によって違うし、閉店も違うnight「電話をかけても出られません、閉店後の午前3時くらいからにしてねtelephone」とか注意書きも貼ってある。「パフェの定義」みたいなよくわからんものも貼ってある。「ケーキは17日前までに予約をしないと食べれません」とかも書いてあった。う〜ん、つくづく謎の店だ。で、アラフォーのトトの感想。

「オレははっきりいって何もここまでしてパフェを食べなくてもいいと思うぜ。」thinkう〜む、たしかに!笑

だって今年はホントにスペシャルキツイ待ち時間でありましたよ。お疲れさ〜んshock

2013年8月 3日 (土)

結婚式

Dsc08796_2

さあて、札幌帰省のクライマックスとなりましたupトト弟夫婦、えいちゃん、ともちゃん結婚式bellshine朝8時の気温21℃、いい天気で絶好のチャペル日和sun

Dsc08779_2

式場、ひっそりとした場所にある、緑あふれる素敵なところでしたconfidentめったにない親族の大集合。バスの中でも浮かれる賑やかな我が一族(笑)

Dsc08850

なっちん、物心ついてからの結婚式は初めてだったので、もう花嫁さんのドレスにまとわりついて離れない。コレも、新郎新婦の退場のご挨拶なんですけど…あっちこっち飛んではねて、最後のお見送りのお菓子配りまで手伝い(?)「ティンカーベルみたいねheart04」とか言ってもらいましたケド、うるさいだけですホントcoldsweats01いつになったら落ち着くんだホント…。

えいちゃんたちの依頼により、親子3人で6手連弾キラキラ星変奏曲を弾いたらそのときだけは超マジメに任務を果たしておった。練習の成果ありsmilegood

教会での挙式は彼女の中でたいへんインパクトがあったようです。あの荘厳な雰囲気にもびっくりしていたし、あとはね、み〜んなが沸いたんだけど、指輪の交換のときに入り口がサアッと開いて、真っ白なふくろうがバサバサっと飛んで指輪を運んで来たのよsign03最初、ハトかと思った。これはすごいサプライズ。にくい演出でしたねぇ〜。久しぶりに結婚式に出席したけど、やっぱいいもんだなぁ〜と、幸せのおすそわけをしてもらいましたwink

Dsc08869_2

さて、無事に13時に披露宴が終わり、14時から実家大集合してかんぱ〜いbeersign03いや〜いい式だったねぇ、ともちゃん綺麗だったねぇ、とわいわいやりながら。

Dsc08880

酔っぱらわないうちにさっさと記念撮影cameraflairその後、夜中まで飲む!

札幌ジジババの美味しい手打ち蕎麦やらお手製ローストビーフやらを片っ端から平らげ、途中、姉ちゃん3人組は酔っぱらってカラオケにくりだし、一人二人とソファーに倒れ、そのすきにカアカ妹夫婦&トトですすきの方面にパフェを食べに出たり、次の日記憶がない人数名出たであろう、恒例の我が一族宴会は繰り広げられたのであったbeerbarwinebottle

ああ、楽しかったsign03お疲れさまでしたsmileそしてえいちゃん、ともちゃん、本当におめでとうsign03末永くお幸せにheart01

2013年8月 2日 (金)

円山登山

めずらしくいい天気の札幌sign03sun

朝っぱらからトトとなっちんは河原で遊び、カアカは久々にランニングをするrun涼しい北海道で走るのを楽しみにしていたのだ。トトも最近、走りにハマっているので、毎朝せっせと走っている模様。いいですねえ北国は!think(そればっかし)

昼は、お気に入りの金寿司さんに食べに行ったdelicious実家の裏にあるお寿司屋さん。カウンターで、 3,000円でおすすめを握って!ってお願いすると、3,000円とは思えないほどの味わいとトークで楽しませてくれるkissmarkカアカはウニ、トトはあなごを入れてと頼むんだけど、これがまた絶品なのだshine

Dsc08716

知ってました?タコって、生きたままよぉ〜くマッサージしてやると、タコ、気持ちよくなってフニャフニャになって柔らかくて美味しくなるんだって。それがタコによって、最初に柔らかくなる部分が違うんだって。まさにツボ押しマッサージ。人間と一緒なんです。なのに、せっかく気持ちよくなった直後にさばかれちゃうなんて残酷だよなァ〜gawk

Dsc08725_2

お腹いっぱいになったあとは、デブになるべからずということで円山登山に行って参りました。なっちん、登山初体験flag疲れるからやだやだ言ってたくせに、いざ登り始めたら速い速いrun木の根っこがあろうが、ちょっとおっかない場所だろうが、どんどん先を行ってカアカとうとう置いてきぼりにされたdashさすが、だてに毎日、野山や森を駆け回ってない我が娘。フツー、ちょっとくらいは「わ、怖い!お父さん来て〜」とか言いません?こっちが見ててハラハラしたよcoldsweats02

Dsc08737

登頂fujiイエ〜イgood30分くらいのコースだったけど、なっちんが大きくなって一緒に登れる日が来るのを待っていたトトとカアカにとっては感動的。近くだったら毎日登りたいほど、緑あふれるコースも素晴らしかった。頂上の眺めも素晴らしいsign03断崖絶壁!岩の切り立った端っこ行こうとするの、頼むからやめてくれ〜coldsweats01絶対おまえには、''怖いよ指令''をつかさどる神経が少ないんだと母は思う。。。

Dsc08745

下山は88カ所のお地蔵様をめぐりながら。これがまたいい。30以上になったら数かぞえるの怪しいなっちんだったけど(大丈夫かsign021年生)これでもかというくらい、マイナスイオンのシャワーの中で、パワースポットめぐりのようでしたconfidentshine木の根っこがすごいですよ。こんなところにいたら、人間なんかちっぽけなもんだな〜と感じたカアカです。

Dsc08752_2

途中、シマリスが木の実を食べてるとこ発見!そっと近づいても逃げず。か〜わいいheart04なっちん大喜び。すっかり登山が気に入った様子であります。ま、だって普段やってることとあんまし変わらんものね。

このあとは温泉で一汗流して一杯やったのでしたspabeer大満足な一日。お疲れさん!

2013年8月 1日 (木)

美女と野獣

札幌に劇団四季ができたから、ず〜っと行ってみたいと思っていたんだけどなっちん小さかったから今まで実現せずdanger今回、滞在期間もそんなにないし、あっちこっちバタバタするのも疲れるんで、小学生になった彼女を連れて行ってみることにした。美女と野獣shineなっちん、今か今かと大喜び。時間までちょっとあるから、大通公園方面のハンズまで足をのばしたら、まんまと水遊びにひっかかったwave

Dsc08693

この後、公園でひと遊びしてパンツまでびっちょびちょになる。あのぅ、これからミュージカルなんですけど…coldsweats01

しかたないからノーパンでビヤガーデンsweat02ユニクロでパンツゲットup

なっちん、ここで人生初の炭酸飲料を味わう。今まで嫌がって飲めなかったのだ。

おそるおそる飲んでみる決心をする。(夕張メロンソーダ)
使用前↓

Dsc08696

使用後↓

Dsc08697

ウッヒャ〜!美味しいっhappy02
存分に遊んでから、観劇に入りました。

Dsc08699

美女と野獣は、カアカ大好きなストーリーheart04話も音楽も、よく出来ていると思う。飽きっぽいなっちんも、ド派手な演出と展開の良さに、ぐうたらしないで楽しめた模様。今までいろいろ観たけど、これは舞台演出がかなりのレベルの高さだと感心した。お皿やスプーンたちが舞うディナーショーのところなんかは、ここが見せ場とばかりの豪華絢爛ぶりだったshineshine野獣が王子様に戻るシーンもなかなかのものだったし、歌も踊りもいいし、カーテンコールも楽しかった。

ただ、カアカが思ったのは、別に外国かぶれするわけじゃ〜ないけど、ロンドンで観るミュージカルなんかと違ってお客のノリがちょいと寂しいなァ〜と、手拍子の時とか、カーテンコールの時なんかに思っちゃったりするわけである。向こうだと、ヒューヒュー!happy01とか口笛が飛んだり、上手だった役者の時なんかひときわ拍手が盛り上がったりpaperpaper声の通るおっちゃんがブラボー喝采したりするんだけどね。ミュージカルでただただパチパチパチ…ってやるのつまんないなァ〜と思う。寄席とかそういうのだったら浮くけどさ。派手な舞台にゃ派手な歓声が似合うし、役者も嬉しいんじゃないかなっと言うのがワタシの感想でありました。

でも夏休みだから子どもたちが多くて可愛かったよheart01それになんといっても、舞台が終わって建物から出たときに涼しいsign03スバラシイ北海道!と、変なとこに感動したカアカでありましたthink

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ