« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

6位の理由

先日の運動会の後日談paper

なっちんの堂々たる徒競走6位について、夕食時に話してみた。

なっちん:「なつ、6位だった…gawk ←腑に落ちない顔」
カアカ:「いいんだよ、頑張って走ったんだから!来年は、ちゃんと前向いて走りな?(横向いたり下見たりして走ってた)」
な:「えっ?ちゃあんと、前向いて、こうやってrun走ってたよ?だって、ちゃんと前の子を見ながら走ってたもん」
カ:「イヤ、前の子見て走っちゃ〜だめでしょsmile抜かさなきゃ。」
な:「えっ?wobbly抜かすの?抜かしていいの?いけないんだよ?ちゃんと前の子について走んなきゃ(何の話だ)」
カ:「エ?gawksweat02お前、抜かさなきゃいけないんだってば…」
な:「えっ?そうなの?じゃあ前の子まで抜かせばいいの?前の前の子までsign02
カ:「…sweat02いや、なつが一番前に出なきゃいけないのよ…」
な:「…gawk(理解不能の顔)」

以上、4コマ漫画に描けそうな会話を繰り広げた(笑)
ん〜、いいぞ、なっちん。その感性を伸ばしたいところ…。徒競走のナゾが解けて、本気出せるようになるのは何年後かsign02

〜来年へ続く〜

結婚式

さて、イベント続きで結婚式bellshine

カアカの妹の、旦那の妹の…って話がややこしいけど、つまりはブンちゃんの妹の結婚式であります。ブンとは彼らがかれこれ高校1年生の頃からの付き合いだから、私にとっちゃ〜今日の結婚式は、妹の式みたいなもんです。だから嬉しかった。

Dsc04081

始終、笑顔を振り撒いていたトモコhappy01もうホント、女優の記者会見みたいにずっと笑顔だった(笑)旦那さん、いい人!仲良くなれそう。年末年始遊びにおいで〜beer

Dsc09457

なっちんは、大人になったらここの式場に決めたんだそうですgood東京駅から徒歩5分、その頃はだいぶお高くなってるんじゃないかい?笑

Dsc09462

花嫁のお色直しのエスコートは、サプライズで兄2人が呼ばれました。仲良し兄妹でいいですねheart04

Dsc04140

「お色直しのドレスは何色かな?」ってなっちんと当てっこしたんだけど、カアカは絶対、ベビーピンクだとふんでいた。大当たりsmileまあその似合うこと!20代じゃなくなってもこれだけのドレスが着こなせるのって(失礼、トモコ)なかなかないぞ。すばらしい。

なっちんは今回も式場内を飛び回って、ブンゆり夫妻に追い回されていました。(ほったらかしにしてスイマセン)しかしいつも思うけど、我が妹夫婦もいつまでも仲いいなァ〜thinkまあ仲良くしててくれなきゃ困るんだけど。

我が家も来月で結婚10周年。あっという間のこの10年。たいした進歩もなく、考えることといえば記念日に何のワインを開けるかくらいですが、トモコ夫妻もこれから日々スゴロクのように一歩一歩2人で楽しく歩んで行って下さいfootお幸せにlovely

2013年9月28日 (土)

運動会

今日は爽やかな運動会日和sunhappy016時半からあちこちで花火が打ち上がりましたimpact市内の小学校はほとんどこの日に開催されるようであります。

Dsc09430_2

なっちんは、これでもうあの運動会の練習から解放されるとピョコピョコ跳ねて出かけました。でもそのわりには、毎日楽しそうに踊ってたけど…smile

1年生の種目は、ひょっこりひょうたん島(ダンス)に、玉入れに、50m走runなっちんは闘争心ゼロの6位(笑)横向いて走っとる…。トトとカアカの子なんだから、本気だしゃ〜速いと思うんだけどな〜coldsweats013年生くらいから、やっと徒競走の意味がわかってくるんでしょ〜か?

Dsc09436

今日はトトが仕事で昼過ぎまで来られなかったから、カアカは特にやる気ナシで、前日の陣地取りも、ビデオ撮影もやらんかった。うちの小学校は、前日の夕方に開門して場所取りをするんだけど、暗くなってから、どんなもんだろうと散歩がてら、行ってみた時にテキトーにシートを置いてみた。ビデオも、カアカはファインダー越しに見るのが嫌いだから録らない。ただちょこちょこ、望遠カメラで撮っただけcamera

Dsc09443

それにしても、踊りはうまくなりました、さすが1年生です!体系移動のダッシュも、速い速い。みんな先生たちに叱咤激励されて練習したんでしょうなぁ。ヒヨコさんを思わせる幼稚園とは違いますchickそれから、各学年の種目にまんべんなくウチの生徒らがいて、面白かった。足の速そうな予感がする子は、予想ハズレなくダントツの一位flag日頃からのん気な子らは、足ものん気(笑)6年生の組み体操は圧巻。

Dsc09449

私は個人的に、校長先生が自ら玉入れの的になって走り回っていたのが笑えましたsmile校長って、ただ座ってるだけじゃないのね〜。若い!さすが。我が妹の昔の担任。

Dsc09453

2:30、閉会。お疲れさまでした。幼稚園と違い、子どもは親と別で登下校、というのが楽チンだと思ったカアカでありましたgoodこれから一杯やりたい気分ですbeer

明日の結婚式へと、イベントは続くup

2013年9月26日 (木)

学校の勉強

2学期になって、学校の勉強にもいよいよ漢字が入り、算数の方もちょいと複雑になってきた。いや〜、漢字は、逆になっちんに間違いを指摘される始末。「とめ」とか「はね」とか、書き順とかさ〜、かなりいい加減になってきちゃってますな、大人。ってか、正しい書き順、知らなかったし〜!なんて、感動してる場合じゃないか(笑)カアカ、一年生からやり直しですcoldsweats01

さて、本の大好きななっちん、国語の方はいいんだけど、彼女にとって必要でないらしい算数は、大問題化してきた。3+10ー3とか、こういう連なった計算になってくると、途中でこんがらがってくる。自分からがんばって、ドリルとかやってるみたいなんだけど、常に間違っておる(笑)ついに学校の先生から電話もかかってくる始末。こりゃ〜、なにか対策を打たねば…こんなカンタンなのでつまずいてちゃ、先が思いやられますぞ…gawksweat02

カアカは何を隠そう、数学はとんと苦手だった。まるっきりの文系。理数の力は、脳みその半分以下だと思う。だから小学生の間はまあなんとかよかったけど、中学2年くらいになるともう理数系の男子なんかにゃ、かなわなくなっていた。なっちん、そこんとこしっかり受け継いじゃったみたいで、しかもパワーアップして受け継いでいるらしいので、困ったちゃんなのであるんだけど。

基本的には、どんなにできないだろ〜が、いつかはある程度できるようになり、算数程度で人生がどうこうなるなんてまるっきり考えてないトト&カアカであるんだけど、実際問題として「学校のお勉強をやらなくてはならない=教えなくてはならん」という現実に直面すると、どうやって指導してやればいいのか悩むthinkdownフツーの親なら、答えを教えるんじゃなくって、解き方を教えて、自分でできるように、ひらめくようにさせたいって考えますよねsign02でも、できない子っていうのは、それがなっかなかできないのだ。できないのである。いくら言っても、次に同じ問題をやらせてもできない。だんだん堪忍袋の緒が切れてきて、「お前っ!100万回言っただろ!!!」とぶち切れそうになる(←実際キレる。それか先になっちんがキレる。キレたもん勝ち。笑)でも、ココでキレてはいけないそうである。

わからない子には、答えをひたすら教えていけばいいそうな。それじゃ、答えをそのまま写すことになるんじゃ…って不安になるけど、だんだん、できることは自分でやるようになるんだそうである。納得。「考える力」って、もっと別の、生きて行く上で必要とされる力であって、勉強とは違う。ここでカアカの疑問が生まれるんですけど、果たして「勉強する時に必要な、考える脳みそ」と「その他生活する上で必要な、考える脳みそ」って、どこでどう違ってくるんだろ。スッゴク不思議thinkだって、勉強がすごくできたヤツが、社長になってるかっていうと違ってたりするでしょ?たぶんきっと、脳みそにはみんなだいたい同じ許容量があって、ココが働かない分、この部分がそれよりも発達することになったり、なんだかんだと釣り合いがとれており、みんな平等に作られてるんだろうな…と思う。なんかめっちゃ、知りたくなってきたsmile

ま、とにかく、この先なっちんが図工ばかり異常に得意にならないために、ボチボチ見守ってあげたい母、カアカでありました。なっちん、最近は幼稚園の先生になりたいんだそうな。確かに向いているかもしれない。納得confident

2013年9月25日 (水)

ハロウィンパーティー準備の巻

さて、今年もぼちぼちハロウィンパーティーがやってくるのでありますthink今週はレッスンが休みだから、このスキに準備をと…フフフ

今日は朝からダイソーで1時間半かけて買い出しgood景品やらお菓子やら、用意するのは意外と時間がかかるのだ。

お菓子類、バラで買って袋詰めした方が断然安上がりだから、しこたま買い込む。子どもたちの会費の中から、より多く楽しいモノをあげられるように、頭を使う(ま〜くだらないモノなんですけど…)いや、そのくだらなさがよかったりして。なんてね。

1239802_454040711376892_1251729745_

30分くらいかけて袋詰め内職が終わったところ。か、かわいい…heart01
ハイ、コレを見ている生徒のお母さん!まだ子どもに見せちゃ〜ダメですよっ。お楽しみなんだから…smile

これらはビンゴの景品なんだけど、うちのイベントの目玉はだいたいが「宝探し」にあるのでありまして、子どもたちがチームに分かれて、部屋中に散らばったカードを探し当てるのです。これが燃えるpunchimpactうまいこと集めるとそれが一つの曲になっていて、ハンドベルでうまく演奏できたチームは宝(アイスなんだけど)をゲットできる。しかもアイスを選ぶ順番は、カードを早く集め終わったチームからという決まりなので、ものすごく真剣なのです、食い物がかかると(笑)

あとは、仮装コンテスト。みんなで投票して、5つの賞を決める。これは毎年面白くて、オバQとか小泉首相が出てきた年が一番ウケたな、そういえば…。ヨン様もいたっけ(笑)オバQ、口が開いてないからお菓子食べられないし。小泉首相、目がほとんど開いてないから危ないし。

さあて、今年は何が飛び出すでしょう。ニヤニヤしながら準備を進めるカアカでありました。お楽しみpaper

2013年9月24日 (火)

なっちん、幼稚園に行く

最近、ランドセルをしょった後ろ姿がめっきり小学生してきたなっちん。

「行ってきま〜す!happy01papersun
と出かけるその姿は、ずいぶんお姉さんになってきた。

と同時に、平日の厳しさ?と、休日の味を覚え、今月の3連休は大喜びでありました。いや〜、この連休はhouseでバーベキューやったり、たこ焼きやったり、ゆっくりしたねぇ。

人間、年と共に、過去と現在を天秤にかけては思い悩む動物なのは証明されているようで、
「あ〜あ、幼稚園はよかったな…勉強もなかったし、遊んでればよかったし…dash
と、早くも嘆きだしたなっちん(笑)

幼稚園に行きたい、先生たちに会いたい、と口にするようになったんだけど、カアカは夕方レッスンがあるからなかなか願いを叶えてやれなかった。そしてとうとう今月末、レッスンがお休み週なので、念願叶って園に連れてってもらえることになったのであるhappy02

今日は朝から喜んで登校し、息を弾ませて帰宅。幼稚園に電話して、先生たちが待っててくれてると聞いて有頂天にupshine早速、先生たちに書いたお手紙を持って、遊びに行ってきましたcardash

職員会議が入ってるって言ってたから、先生たちも忙しいだろうし、ちょっと話せるくらいだろうな〜と思って行ってみたら、超〜熱い歓迎であったheart01年中と年長の時の担任の美人先生にかわるがわる抱っこしてもらって、かつての教室で遊ばせてもらい、1時間くらいずっと先生が付き添ってくれた。(カアカその間、副園長とずっとくっちゃべってた。当然のごとく、園長先生にもつかまりましたけど!)あ〜、なっちん、この幼稚園の卒園生で幸せ者だな〜、と感じた瞬間であった。卒園生のいる小学校の運動会も、先生方、全校をまわるんだって。そりゃ〜お疲れですね!と言ったら、

「えっ、それが、ものすごい楽しいんですよぉ〜heart04smile!夢中になって手を振ってたら、よそ見してた卒園生が先生に怒られちゃったりして(笑)」

という先生たち。おぉ〜、園の先生って、ホントに天職じゃなきゃ、やってられないな…とひそかに感動したカアカでありました。

卒園生が遊びに来てくれると、ほんっと嬉しいんですよ〜!も〜ストレス解消ですよ!癒されますshineまたおいでね!…と、本気で言ってた先生方。仕事があったんじゃなかっただろうか…(笑)なっちんも大満足で、心に充電パワーアップでした。

自分が巣立った場所に、いつも出迎えてくれる先生がいるっていいですね。楽しい楽しい夕方でありましたconfident

これでまた、学校も宿題もがんばれるかなsmile

2013年9月20日 (金)

秋の庭づくり第一歩

今日はカアカお気に入りの、寒川のフローラルリーフで花々を買ってきましたclover

Dsc09400

どうです、これだけ買って1,000円sign03一個100円、安くて新鮮shineこのお店、だぁいすきheart04

Dsc09403

まずは2階のベランダに植え替えるbud

我が家は宿根草が多いから、夏を越してくたびれたものばかりになると寂しい。だから一年草も植える。そうすると、四季折々の可愛い花たちが選べて楽しいのでありますheart01でもやっぱりこの時期は、まだまだ花が出回ってないね。この暑さで、花たちだってフウフウ言ってお休み中でありましょう…。

10月の、一番いい季節が待ち遠しい。バラたちもがんばって、もう一度素敵な顔を咲かせておくれshine

2013年9月19日 (木)

お月見

なっちんが先日、学校帰りに息を弾ませて、

「カアカ!お豆腐お豆腐!生ものだから早く冷蔵庫にしまって!」

と言いながら、お豆腐を手に帰ってきた。なんでも市内のお豆腐屋さんが、海老名市の小学生に無償配布している「十五夜豆腐」なんだそうな。これが結構美味しかったですよ〜delicious

それで今日は十五夜お月さんfullmoonshineなっちんは、嬉しそうにススキもどき?を摘んできて、お団子がないと知ると、折り紙でソクセキお団子を作ってくれた。

559380_451195451661418_949992875_n

なかなか可愛ゆい。

1240624_451195448328085_1230284295_

本当にキレイ。あたり一面がピカッと明るい月夜ですconfident

2013年9月18日 (水)

ザ、庭掃除

ザ、がついちゃうほど気合い入れないとできない庭掃除punch

今朝は昨日の宣言通り、年末大掃除に向かっての第一歩として庭掃除を行うことにしたgood

夏の間、あまりの暑さに、庭の手入れが全くできなかったカアカ(ほんと暑かったgawksweat02やったら死にますよ、間違いなく)庭仕事好きなのに…横目でチラッと見ながら水やりのみ続けた真夏の日々…少しは涼しくなったから秋花壇に向けて、この好き勝手に伸び放題の奴らをビニール袋に押し込めてやるsign03と、軍手を握りしめていざ出陣。

結果、朝8時から午前中いっぱいかかって、4袋出ました。疲れたぜ…dash

Dsc09393

そう言っても夏の間、気になってちょこちょこ草むしってたから、この程度ですんだのか…?ともかく、「夏」の植物の力、恐るべし。

Dsc09392

何が大変かって、庭っていうより、水道路なんです。なんか、謎のツル草、繁殖大魔王がいるのだ。あっという間にアジサイなんか全部覆っちゃう恐ろしい植物。あの名前、なんなんだろう…コイツのおかげでビニール袋がすぐいっぱいになっちゃうのだ。おまけに、軍手にまとわりついて厄介だし。

Dsc09394

あとはこれ。今年も3階まで到達していた琉球朝顔。台風にもめげず、伸び放題。この子たちも…うっかりすると、庭じゅう繁殖しちゃう、すごい勢力。冬越しもする。今年はあまりの元気ぶりに、モスラ(巨大ヨトウムシ)に食べられてもいい…と思った始末。これ、東側にも3面に渡って壁を覆っておる。我が家は、カアカが何もしなけりゃ琉球朝顔とアイビーの屋敷と化すのは間違いないと思う。(アイビーもすごいんですよ…南に植えた日にゃ、ものすごいことになる)あ〜お疲れ様ですsign03

汗だくで終わったあとのシャワーのすがすがしさshine種を採っておいたビオラも、ポリポットに2〜3粒ずつ蒔いて大量の発芽待ちheart04俄然、涼しくなるとやる気が出る。これからの秋に向かって、庭フッカツ大作戦を誓うカアカでしたsmile!ヤルゾー!punch

2013年9月17日 (火)

台風18号、去る

モーレツに暴れまくった台風18号が過ぎ去り、夢のあと…typhoonじゃなかった、嵐のあと始末。我が家は目の前の竹林の恩恵も受けるが、こういう時の笹の葉の散らかりようはハンパじゃない。朝から近所中の人が出てきて、掃除掃除…sweat01

表を掃いて車にシャワーをかけて(笹だらけになっとる)2階、3階バルコニーを掃いてデッキブラシをかけて、ものすごいことになってる窓ガラスと網戸を拭いてついでに風呂掃除もやったspa本当は庭もやりたかったけど、ここらで力尽きるsad

でもこんだけ動いても熱中症にならないなんて、秋スバラシイshine爽やか万歳shineしかし日差しはまだまだ強く、思わず日陰に逃げ込みたくなる。本日、運動会の全校練習だったなっちんが気の毒になるカアカ。目の前の中学校からも、ひっきりなしに応援やらアナウンスやら、威勢のいい声が聞こえてくる。今のワタシには「ちょっとウルサイなあ」くらいにしか思わないけど、もしも子育て真っ最中の頃なら、赤ん坊を連れて気の立った猛獣のように毛を逆立てて「静かにしてくれ」と怒鳴り込むところだった。そのくらい、なっちんは神経質な赤ん坊だったのである(遠い目gawk)ああもう戻りたくないあの頃…(笑)

ということで台風直撃3連休は、トトもお疲れだったことだし風邪ひきだったことだし、映画もご飯もしっかり3日分用意して、巣ごもり計画バッチリだったのでしたpaperどっこも出られないから、クリエイティブな作業もひとつふたつ…

P1000432

自家製お月謝袋作成。これナイスgoodもっと早く作っときゃよかった!これでいちいち、補充買いに走らずにすむ…happy02ステキshineいや、今までも何度か作ろうかと思ったんだけど、市販のがカワイイかなァと思って躊躇してたんですが…なになに、けっこうカワイく作れるじゃないの。調子に乗って、年賀状までレイアウトしちゃいました。だから気が早いっちゅ〜の、ワタシは(笑)

よっしゃ〜、気が早いことを生かして、これから年末にかけて今年は計画的に大掃除を進めよう〜っと。めざせ、整理整頓、快適な我が家houseshineやったるぜ〜(ホントか?)

2013年9月13日 (金)

なんにもしたくない日

今日は久々に、天気もいいのになんにもしたくない気分の日である。(たまにあるのだ)
午前中、ベーコンを作ったあと、ずっとダラダラしてるのもなんだから最近の日常を…。

このところ、なっちんがいろいろなことにアンテナを張るようになってきたんですけど、トトの帰りが遅くて2人きりの食事時に聞かれることが多いのがコレ。

「カアカはどうしてトトと結婚したの?lovely
「結婚っていいもの?catface
「なつは誰と結婚するのかな〜up」(プッgawk←思わず吹き出しそうになるワタシ)

そのうち、なつのお腹の中には赤ちゃんの卵がいて、身体に悪いものは食べないんだと言い出す。おもしろいですねぇ。
他、どうしてどうしての連発が多くなってきて、正直、答えるのがかったるいdown

どうして結婚?とかって質問、困りますねぇ。しかも、トトがいない時を見計らって聞く。だからトトはこの手の発言について当然知らない。ん〜はっきり言って、結婚するしないはあんまりこだわらなかったし、わりに自由奔放だったから、どっちでもよかった。ヨーロッパじゃ、フツーに結婚しないで子どもを育ててるし、リコン前提で結婚当初に2人の持ち物を分配したりするから、いろんな形を見すぎてそのうちどうだっていいや〜、と思っちゃったのである。だから友人一同は私が結婚して家を買って子どもを産んだこと自体、驚いているから驚きである。でもこういうのは、運命だからわからないのだ、きっと。

カアカ的にはたぶん、この世に生まれてくるだろうなっちんが焦ってトトと引き合わせたんじゃなかろうかと思っているから、「そりゃ〜、なっちんが太陽の国からトトとカアカを見張ってたからでしょgawk」と答えている。太陽の国ってのは、なっちんが3〜4歳の頃によく言っていた話で、生まれてくる前に住んでいたそうである。「暑くてねぇ、それにくらべたら、ここは天国だよ」とか言っていた。生まれて来る前に一緒にいた子どもたちともう一度会いたいとも言っていた。子どもになった人とは、もう会えないんだって。興味深い。そういう不思議な話はけっこう好きである。

そういえば、トトとまだ付き合ってもいない頃、生徒の発表会で並んで一緒に撮った写真を見たら、将来一緒に子どもの授業参観に付き添ってる姿が浮かんで来てビビったことがあった(本当ですよ)このヒトと結婚することになるんだろうなァ〜と感じた瞬間であった。ふと、ガスの明細を見たときに、トトの名字と合体した自分の名前が浮かんできたり(妄想?)でもきっと、人生の大事な節目の時にそうやって直感や予感みたいなものが働いたりしてもおかしくないのかなって思う。あとはなっちんがまた、焦ってそういうことをやってのけたとか。ま、トトに聞いたら、オレは全然そんなものお前に感じたことはないgawkちゅ〜ことですが。

意外となっちんが、ワタシのいないところでトトにも同じ質問をしてたりして。そうだったら、ヤツがなんと答えているのかヒジョーに知りたいところではある(笑)

2013年9月12日 (木)

芸術の秋

晴れました、久々ですsunこのところすっかり秋めいて、あの猛暑の日々に耐えた身体を癒してくれる日々。だけど今日は朝からピーカン30℃sunsunさぞかし運動会の練習をしてる子らは、厳しいであろう…と思いながら布団を干してたんだけど、あんなに汗だくになりながらの一大作業だったのに今日は「軽〜く汗」(ああ秋!)

って言っても、札幌の真夏日くらいの感じだと思うけど…(いや、もうちょっと暑いかな)そう、あのカラッとした感じによく似ているconfident懐かしいな、楽しかった夏休みshine

 

…さて過去に思いを馳せる暇はなく、トトもカアカも仕事に突っ走る秋なのであります。トト来月の修学旅行に向けて毎日遅い。修学旅行ハイホーnotesとかまた、頭ん中グルグルまわりそ〜な曲作ってるし。カアカ何やってるかというと、来月のハロウィンパーティーの件と、5月の発表会のプログラム作り。

えっもうsign02sweat02gawkimpact
って、同業者一同、あきれると思うんですが、えーとワタシは何をやるにも気が早くって、逆に直前になるともう全然やりたくなくなっちゃうから、か〜なり前から取りかかるのだ、いろいろと。時間に追われるのがイヤなのである。今からだったら、まだ余裕のよっちゃんイカだから(古い)仕事を楽しんでやれるというお楽しみがあるheart01ず〜っと頭ん中で構成を練ってたプログラム進行、だいたい決まってきたから、これを書き上げたらどんな感じに仕上がるのかなあと思って作ってみることにした。

で、今まではWordを使ってたプログラム、まだ使ったことのないMacのPagesで作成してみることにした。トトが、Windows大嫌いな、典型的右脳Mac派なんだけど、前々から「お前、そんなの使うんじゃなくってウンタラ」と言われていた。だけど新しいの使いこなすの時間かかるし、今まで使ってたフォームも作り直すのめんどくさいしさ。。。gawkところがどっこい、使ってみたらやっぱ全然、超快適shineあっという間に覚えたさflair楽しくって、つい中身まで凝りだしたプログラム(これ↓)中身は生徒たちの写真紹介入りで作っちゃいます。

Dsc09378

ああ〜Macのソフト快適!Mac万歳!ホームページとか、ずっとWindowsで作ってたんだけど、これを機にMacに乗り換えるか…thinkデザイン系は、やっぱぜんぜんこっちの方が強いですねぇ〜。とりあえずお試し用のHP作成ソフト、プロも使ってるっちゅ〜Adobe社のDreamweaverをダウンロードして、お試し中。(今までは、マニアックなWindowsのFrontPageで作ってた。)カアカ、こう見えてもパソコンには強いのだ。サクサクっと使えました、カンでsmilescissorsヒヒヒ

というわけで、もっか奮闘中のなか、アップし忘れていたカニしゃぶをひとつ…

Dsc09375

ちょっと涼しくなったところでやっと鍋!北海道、紋別から送ってくれた、カニしゃぶいただきました!delicious(エビたちも)えいちゃんともちゃん、ありがとう〜〜〜heart04みそ汁にもしちゃったよ。ウマイっ。ごちそうさまでした。

2013年9月 7日 (土)

発表会のアイデア

ちょっとマジメなことを書く。

テーマは「次回の発表会開催にあたってnotes」なのであります。

最近は、大きなホールで発表するよりはトークをまじえてディナーショーみたいなことをしてたカアカ。次は5月に開く予定なんですけど、いまだに定番化された会ではなくっていつもその構成に悩んでいる。一番の悩みどころは、発表会って長くて子どもたちが飽きちゃうこと。教室全体で行うと、どうしても長くなる。だからちびっこと、大きい生徒を分けて開催してみたりもした。だけど全体発表会はやっぱりやりたい。そして楽しい会にしたい。仲間の演奏は、みんなで聴くようにしたい。ゲスト演奏も入れたい。だが、小さい子には拷問であるcoldsweats01たいがい、途中で沈没してしまう。だから、次回はどうするかflairココが考えどころである。

4月に出版されたばかりの、ピアノ教師ますこしょうこさんが書いた「生徒がやめないピアノ教室」は衝撃的であった。85名の生徒を抱え、発表会に関してもレッスンに関してもノウハウがいっぱい詰まったピアノ教師必見本(笑)はじめちょっと、懐疑的であったが(ごめんなさい)読んでくうちにすっかり感心してしまった。かなり参考にさせていただいた。もちろんワタシはそうは思わないというところはあったけど、考え方の共通点も、これはいいなと共感する点も多々ある。それに第一、彼女がものすごいパワフルである。イヤ〜ここまではとてもできませんわ〜と、合宿やってマンガ書いてる私でさえも思う(笑)ちょっと読み終わったあとは、ボーゼンとしてしまった。だけどその後のレッスンは非常にテンションが上がった。私は私のやり方のまま、(ガラッと変えるのは好きじゃない)いいところをたくさん取り入れさせてもらえたと思う。ピアノの先生って個人でやってると、そこは大変閉鎖された空間だから、もっとお互いに公開して、勉強のために視野を広げるべきだと思う。日頃、スパイだとか冗談言ってますけど、いいレッスンを盗むことは日本の音楽界において重要であると思うのだthink

で、なにが言いたいかっていうと、ウンタラ言ってますが、とにかく次の発表会はテンポよく全員が集中できてあっという間に終わる○時間にしたいsign03ということなのだ。それには全体の流れも、構成も、プログラムも工夫とセンスが必要でアル。もっか、カアカの頭ん中でアイデアがフル回転中typhoonこういうのって、雇われ講師だとできない、自室の特権であるからして、成功するようガンバルゾ〜punchっと、ピアノ指導歴20年越えしたあたりで、も一度決意新たにするのでありました。人生、マンネリ化するべからず。改革あるのみsign03前進sign03前進uphappy02

がんばるゾーsign03

2013年9月 5日 (木)

大雨、どしゃぶり

いや〜降った、降りましたねsign03rainthundertyphoonみんな無事ですか?

昨日からもう地震はおきるわ、雨はどしゃどしゃ降るわ、雷は鳴るわで天変地異かと思いました。台風でもあんだけしつこく降んないよ?夜中何度も停電し、雷も真上からやっと遠ざかったかな〜と思ったらまた違う雨雲登場、雷さま再来thunderangryうるさくって、眠れやしない。だいたい明け方には静かになるのに、6時になってもま〜だ「ずしゃああああ、ゴォォォォォ」と降ってる(雷付きで)3階のテラスのゴミ取り忘れてたから、浸水しないかとヒヤヒヤもんだったwave15センチは水たまりになってましたね…(はかってないけど)やばいやばい。我が家は高台だからいいけど、駅前とか、田んぼ周辺あふれてたんじゃないだろか。ちょい前、道ばたを鴨が泳いでた目撃説もあるし。さぞかし水不足のダムは潤ったに違いない。

なっちんの学校メールで市内はぜんぶ休校になった通知がきたから、出がけのトトに「行くの?」って聞いたら少々ビビり気味になっていた(笑)電車もめっちゃ遅れてるだろうし、渋滞もしてるだろうし。その上、「竜巻注意」とか出てるんだから、おっかないよ…sweat02休校になったの、海老名市だけなんだろか?

昨日、生活クラブの宅配があったばっかりだから冷蔵庫はお腹をすかせてないけれど、日頃から備蓄が必要だなぁと再確認させられたカアカでありました。

日常は、いつ非日常になるかはわからないthink

2013年9月 2日 (月)

始業式

さあっ、始業式sign03bellなっちんも、トトも、近所のガキんちょらも、み〜んなまとめて始業式smile長かった夏休み、二学期の幕開けです。

そんなに面倒には感じていなかったけど、今朝、なっちんが登校してからそのあまりの静けさに、ドッと解放感にひたる。これで毎朝のバッタの餌とりからも、ナゾの水やりからも(なっちんが畑?を作った)「カアカ〜」「カアカ〜」「カアカ〜」と追い回されることからも解放されるのでありますsign03

子どもvs.親にしろ、夫vs.妻にしろ、恋人同士にしろ、友好かつ円満に付き合うためにおいて、適切な距離は必要である。なんてね。いや〜〜毎年書いちゃうけど、全国の母たちはこの夏休み明けの瞬間、万歳三唱しているにちがいない。うだるような暑さの中、もうぜんぜん作りたくない昼ご飯づくりもよく頑張りましたup(頑張ってないけど)事故もなくケガもなく、無事に元気に登校してくれて、何よりでありますthinkshine

なっちん、昨日までは「お友達に会える」とか言って自分なりにテンションあげてたみたいだけど、今朝はものすごブルーな顔して起きてきた(笑)別に学校でいじめられてるとか、そんなんじゃないけど、幼稚園のときは登園を喜んでいたのにだんだん「夏休みの素晴らしさ」というのがわかってきたようである。

ワタシは一人、朝食をゆっくり食べながら誰に邪魔されるわけでもなく新聞を読み、静かにブログを書き、掃除洗濯、夕飯の下準備を終えてからピアノを弾く時間ができるわけです。ブラボーsign03

さ、うるちゃい子が帰宅するまでのあと一時間ちょい、ひとがんばりしてきますpaper

2013年9月 1日 (日)

栗コーダーカルテット

ピタっnotesゴラっnotesスイッチnotes(ピタゴラスイッチtv

って、小さい子がいるおうちなら知ってますね?NHK番組。我が家はテレビ全然観ないんですけど、このテの番組なら詳しい。今日は、ピタゴラのテーマソングを演奏してる栗コーダーカルテットが海老名に来たので、行ってまいりましたnote

もちろんピタゴラソングだけじゃなくって、いろんな曲をアレンジしたりオリジナル曲演奏してくれたりしたんだけど、小さい子たちも多くって、ジョーズのテーマなんかが出たときには沸いた。珍しい楽器もたくさん登場して、ちびっこも大笑いsmile

…っていうか、ステージの上でのトークが素朴で、
「海老名っていえば、海老名SAだよね〜。」
「そうそう、いいよね、あそこ。」
「海老名市民は、海老名SAなんて通過しないから入らないのかなあ?すごい知りたい…」
とか、舞台でボソボソしゃべってるのがウケた。思わず「裏から入れるよッ」って教えてあげたかったんだけど。まあいいとして(笑)

カアカ的には、演奏曲目の中で、ショパンのエチュード「蝶々」をアレンジしたやつがすごく気に入ったgoodトトも面白かったらしい。あれをリコーダーにアレンジしてあるんだけどね、いいんだよflair「おぉぉ、うまいsign03この曲って、リコーダーで演奏した方がいいんじゃないのかsign02」とまで思わせられる。ピアノ弾きじゃなけりゃ、たぶんあんまりショパンの蝶々なんて知らないんじゃないかと思うんだけど、よくこの曲に目を付けたなあ。興味のある方は「栗コーダー、蝶々」とでも検索して、聴いてみて下さいnotesあ、もちろん、ピアノ曲の方をまず聴いてねsmileピアノも難しいけど、リコーダーで吹くのもなかなか難しそうだよ〜。(息継ぎが。)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ