« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

港北発表会

なっちんの通う附属ピアノ教室の発表会が無事終了いたしました〜note大学ホールにて。

なんだかんだと3週間くらいレッスン受けられないまま本番迎えちゃったんで、ほとんど自主練状態だったんだけど。(っていうか、ワタシの作品?)1年前より確実に進歩しているであろう、なっちんの本番であった。中田喜直作曲、いもむしとちょうちょう、エチュードモデラート。

20131130200141361427

カアカはあっちもこっちもそっちも言いたいことだらけであるが、そこんとこガマンして今後にご期待〜。しかしなっちん、ピアノに向かう姿勢あたり、トトにそっくりだ…

Dsc01133

どうだうまく弾けただろと、誇らしげななっちんsmileちびっこって、いいよねぇ。ぜんぜん緊張しないんだってさdash

Dsc01134

先生とハイチーズshineありがとうございましたconfident

Dsc01136

終了後、先生と対談するカアカ。こらこら態度でかいぞ…(笑)

Dsc01138

でも、なっちんは何を隠そう、ロイズチョコのアドベントカレンダーを明日から開けられることが一番のお楽しみなのであったup札幌ジジババ、ありがとうheart01

最近は、まだお試し中の公文の宿題を毎日15枚ずつも(sign01)着実に自分から(wobbly)こなしている、エライなっちんなのであります。やはり、カアカの読みは当たったgood彼女に公文は向いているのである。

子どもの成長って、ほんと面白いなーthink

2013年11月27日 (水)

製作中

なっちんようやく登校できましたsunさいごは微熱が続いてたもんだから、ちょ〜ウズウズしてたらしい。今朝は満面の笑みで鉄砲玉のように家を飛び出してったhappy01runupよかったね。

さて、カアカはいろいろ製作中hairsalon

クリスマス用の、モビール作りとxmas

Dsc01024

我が家に溜まりに溜まったワインコルクたちの、鍋敷き。

Dsc01021

時間かかりそうなのはこちら〜↓

Dsc01022

100均で買った、虹色毛糸でなっちん用マフラーheart04かのこ編みで編んでるから、スイスイ長くなっていかないんだよね〜sweat02でもフツーの編み地よりカワイイので…がまんがまん。それにしても、一玉100円とは素晴らしい時代になったもんだ!手芸屋で買ったら3〜4倍はする。種類は少ないけど、100均捨てたもんじゃありませんup質だって、そんなに悪くないし…think

「早く出来ないかなあhappy01学校にして行くんだあ!いいでしょ?」
って、首を長くしてお待ちかねのなっちんでございましたpaperさあ〜、いつ出来上がるかねぇ〜smile

って、山ほどある伴奏譜の譜読みから、すっかり現実逃避しているカアカであった…gawkそろそろとりかからねばならないのだっ。合唱曲の伴奏。気が重いぜ…down

2013年11月24日 (日)

そろそろメリークリスマス

今日はあっちこっちにメリークリスマスxmasbellなっちん大喜びでツリー作業heart01

P1000451

楽しいよねぇ、ツリー飾るのって。ワクワクするよねぇhappy01

P1000456

水道路のもみの木にもメリークリスマ〜スshine

P1000457

教室の看板にも〜

P1000459

玄関にもクリスマ〜スshine

P1000461

鏡にもクリスマ〜スshineサンタの帽子もかかってますgood

あとは、ピアノの部屋にも、階段にもトイレにも、家中にメリークリスマスkissmarkwine
なっちん、今日伴奏だったトトが帰ってきて驚かせたくて、待ち構えてましたsmile
クリスマスツリーに、サンタさんにお願いするお手紙をかけて、サンタさんにあげる手作りのビーズも用意して…いそいそと準備するかわゆいなっちん(笑)

いい天気だったから、布団も干して、ほっかほか〜sun早く風邪治れなっちんpunch

2013年11月23日 (土)

冬物第3号

なっちん、へばってますdown風邪ひき中で外に出られん。今日なんか、なっちんの通うピアノ教室の発表会前さいごのレッスンだったのに、とても港北まで行かれなかった。仕方ない、ピアニスト母が最終特訓いたしますか…dashって、とりあえずは安静、安静なんだけどsleepy

それでも午前中はこの笑顔!(これでも37.8℃!平熱高いから37℃台、まだまだ元気)カアカも外に出らんないから、内職作業で冬物第3号、重ね着風ワンピを作ったよhappy01

Dsc00902

Dsc00913

学校の面談で先生に、「お母さんが作ってくれたの〜confidentheart04」ってよく言ってますよ、って言われた。母手作りって、嬉しいものなのねぇ。特技があってよかったよgood

Dsc00920

調子に乗って、余り布でヘアバンドも作っちゃいました。ほほほsmile

しかしなんだね、カアカもすっかり強くなり、なっちんの風邪やらトトの風邪やら、そう簡単にはうつらなくなってきた。だけど家族に風邪ひきがいると、やっぱり身体がだるくて眠くなる。なっちん、夜になると39℃。さすがにこれはキツイらしく、不機嫌である。早く治れsign03

2013年11月22日 (金)

面談

さあ来ました、2学期ガッコの面談日。幼稚園ほど親切じゃ〜ないから、このためにわざわざレッスンを何日か休講にして空けとかなけりゃならんのだ。今回また何を言われるのだろう、ドキドキである。なっちん、久々に39℃の熱を出しちゃったので、ジジに預けてカアカだけ学校へ…pencil

前回も書いたけど、幼稚園と違って学校の面談ってやつは、褒められて終わり、ということはナイ。(いや、優等生ならそうなんでしょうが)あれもこれも出るわ出るわ、学校でのなっちんの異彩ぶり(笑)家庭での様子とは180度違ってたりする面も聞かされるので、なかなか面白い。先生はめっちゃ真面目に問題定義してるんだけど、カアカはつい笑ってしまう。そんな話の中に、「木の色について」という内容があった。

何かの授業の時に、みんなで外の木を見ながら観察日記を書いたらしい。木の幹は茶色、というところで、なっちんだけ「グレー」と書いたんだそうだxmas

み〜〜んなが茶色、って書いてるのにグレー?先生、首をかしげて、どこを見て書いたの?って聞いたらしい。でも、なっちんは答えない。ほんとにグレーだった?と再度問いただす先生。黙りこくるなっちん(笑)そんでもって、最終的に、「…茶色gawk」と答えさせたんだそうだ。って、どうです?(カアカ内心大笑い。)

グレー、よろしい。いいじゃ〜ないですかsign02みんなが「茶色」と書いてる木がグレーに見えた。きっと、影でもさしている微妙な色彩がなっちんには、グレーに見えたのだ。素晴らしい!もしも私だったら、絶賛していただろう。わざわざ茶色に直させることなどしない。トトだってきっとそうだったろう。あるいはヤツのことだから、もっと別な色には見えないかと掘り下げたかもしれない。木の幹は本当に茶色ですか?本気で心配している先生を横目に、カアカは本気でなっちんの芸術的感覚を賛美してしまったgoodあるいはこういう親だから、こういう子に育ったのかもしれんが…smileコイツはやっぱり将来が楽しみだと思う。やや親バカにして(笑)

それから密かに、教員3年目のハツラツ担任も気に入っている。茶色って書かないんですよー、グレーって…coldsweats02と真剣に不思議がってるセンセイが好きである(笑)他もろもろ、なっちんの問題態度について聞かされても、この先生からだとつい話が弾んでしまう。いや〜、今回もタイヘン刺激的な面談でありましたが、実に異色な我が娘の成長が楽しみなカアカでありましたpaperこれが2年、3年生と進んでいったら、彼女はどのように変化するのだろう。

とりあえず、来週のピアノ発表会に向けて早く風邪が治りますように!confident

2013年11月21日 (木)

ハルカッフェ

ずっと気になってた、ローカル社家駅のそばにあるハルカッフェcafe(社家駅ご利用の皆さまごめんなさい。でも本当にローカルです。)今日ついに行ってみた。人気みたいで、11:30に行ったら予約客で外にずらっと並んでた。びっくり。予約しといてよかった。満席full

P1000436

デザインカプチーノしてくれるheart02かわゆーい。

P1000437

カアカ頼んだのは、カレードリアランチ。

P1000439

友人頼んだのは、オムライス。

P1000435

クレームブリュレ。おいしい。

P1000438

店内こんな感じ〜notes

えっ、ダイエットとか言ってんのに、のっけからランチなんかしてんじゃないって?だってしょ〜がなかったのだ。何しろ1年ぶりに集結する、小中高の幼なじみ3名。一人は画家兼、建築家。一人は福祉勤務。みんなけっこう忙しいから、ず〜っと前からこの日を予約してたのよん。

え〜と、この連中も気の置けないメンツだから、開口一番
「うっわ〜、また太った?ギャハハ…happy02
ってな具合でストレートジャブきましたけどgawk…だから、痩せるって…sweat02

今日もよく歩きましたupfoot朝ウォークは気持ちいい。今度買ってみよー。万歩計good

2013年11月20日 (水)

キレイになろう

いかんいかん、何度も書くけど、10年前から比べて10キロ太った。確実に。昔の私を知らない人は、「え〜、別に太ってないじゃん」とか言うけれど、10キロってのは人相をも変えるもんで、昔の私を知ってる人は、「なんか、だんだんたくましくなってない?」とか、「最近カンロクでたな〜」とか、一番キツイのは、あまりに変わり過ぎて絶句されることだったりする(笑)う〜ん許せん、この腹!annoy今朝、体重計に乗って決意。「…gawk」痩せる。痩せよう。絶対にsign03キレイになろうぜ、41才(笑)

ということで。

夏の間、暑くてサボってた運動再開。とりあえず今日も駅方面まで歩くfootついでに買い物もしちゃったから散財だったけどmoneybagcoldsweats01歩いたって、食事減らさなきゃ〜カロリー消費するのが難しいのはわかっちゃいるが、カアカの場合、なんキロ痩せる、とかって言うより、健康的に落とそうと思っているので、流行のなんとかダイエット、とか、断食ダイエット、とかいうのは、やらないことにしているthink

なにしろ、人生約35年間くらいは「ダイエット」とは無縁なガリ人種だったもので、生まれて初めて勉強している最中です。トトに聞いたって、同じガリ人種なので(この人は現役だけど)ダイエットのことなんてまるで知らない。仕方ないから、本やらネットやらでひたすら検索をかける。1キロ落とすのに、7000キロカロリーの消費が必要なんだねぇ。知らなかった。とにかく、4キロばかりを落としたい。その辺が一番、自分にとって理想的な健康ポジションであることは間違いないのである。しかしこれが、なかなか落ちないのよ…。

手始めにまず毎日の行動と食事と、朝と夜の体重を記録することにした。今から準備しておかないと、これからやってくる年末年始がオソロシイと怯えているからである。我が家はこれを1年の最大イベントとして待ち構えているやつ(=トト)がいるので、ここぞとばかりに鴨肉やらワインやら買い込んで、美味しいおせちも作ってくれて、加えて我が家の料理人アツシもやって来るので、ワタシが食い倒れになることは間違いないのだrestaurantshineだから今のうちから痩せておきたい(笑)そうじゃなけりゃ、正月明けには今より更にパワーアップしたお腹に遭遇することに…コワイっshockwine

あと、スキンケア。

最近なっちんとお風呂入る時、「カアカはお顔がブツブツいっぱいだねぇ。なつは玉子みたいにツルツルだねぇ。」とかって言われる。6歳児と比べられたって、そりゃあアンタ、かなわないでしょうがgawkって思うけど、このまま朽ち果てていくのも無念である。年より若く見られることが多いので、たぶんきっと少しくらいは細胞が若いのではないか?と勝手に信じているけど、あんまり無防備でもいられないので、ここらでひとつ、なんか対策をうたなけりゃな?と、思案中think今までスルーしてきた、美容液とかエステとか、そういう類いのチラシにも目がいくようになったeyeって、騙されるのはネット詐欺くらいにしとけって?

いつまでも若く、美しくいられるためには、日々を楽しんで過ごすのが一番だと思うけど、脇にいるダンナに飽きられないためにも(もう飽きてると思うけど)そろそろ努力もしてみていいだろうと、ひそかに企むカアカでありました…。

庭の花々と共に開花してやるぜっ!めざせ、春!

2013年11月17日 (日)

癒しシリーズ

天気がいい休日の恒例お散歩sunトトの、「散歩行くか〜」で今日も始まった。いいねぇ〜こういう日。幸せだね〜up駅前ビナウォークまで、ブラブラブラ…footfoot遠回りしたから、歩いて30分ちょいかかる。

Dsc00888

途中、神社で癒されるconfident森林浴気持ちいい…っと。なっちん、「石段をのぼるぅ〜!」と、駆け出してった。カアカ思わず、「え〜、やめようよ〜gawk」って言ったらトトが一言「だからデブになるんだ」ってcoldsweats02ムキになって上りましたよ〜dashモ〜。

さて、ビナで何を買ってきたかというと、なっちんの抱っこちゃんカバー用、フワフワ生地であります。抱っこちゃん、カバーがすり切れちゃったから新調。作るのめんどくさいから、生地を巻き付けて縫っただけ。キャンディーみたいに可愛くなって、ホレこの通り、なっちんがコアラになっております。

Dsc00900

続け、癒されるものシリーズ!寝室を冬用に模様替え…

Dsc00899

シロクマさんのような布団カバーとシーツ。アップ画像↓

Dsc00897

めっちゃ気持ちいいっheart04ベルメゾンの、「とろけるような布団カバー&シーツ」ですがホントとろけます…confidentカアカ、この手のものは厳選するんだけど、コレは当たりだった。質も悪くない。寒い日でも、ベッドに入ったときにヒンヤリしません。トトが、「あったけ〜!!お前、快楽を追求しすぎだろ?」と、すかさず突っ込んできましたけど。

いや実は、本当はムートンが欲しかったんだけど、本物の羊さんはさすがに高いんですよ。(一度、寝てみたことがあるんだがスンゴクよかったlovely)金持ちならソッコーで買うupだけど庶民だからこれでガマンbearing

なかなかナイスだったからトトとなっちん分、追加注文中。寝るのが楽しみになってきました。とろけたい方、ベルメゾンの「とろける…」でググってみてくださいgood電気毛布とも、布団乾燥機とも、おさらばですup

2013年11月16日 (土)

気持ちのよい土曜日

や〜、爽やかな土曜日でした!sunconfident

今日はなっちん、登校日だったのであります。学校公開デー。午前中に保護者参観用の音楽発表会して、午後からPTA主催のお祭り。1年生の音楽発表は、リズム遊び。クラスごとに分かれてリズムの輪唱みたいなことをする。可愛かったし、面白かったnotesトトはこれ、授業でやったことがあったらしいです。

Dsc00858

1年生の教室って、机がちっちゃくて可愛いね〜heart04

カアカは1年間通った小学校ですけど、トトは今日、初めて入ったもので、校舎を隅々まで見学しておった。(このヒト、どこ行っても探索しないと気が済まない)図書室行って、音楽室行って、廊下の掲示物や道具置きを見ちゃ〜、「これはいいアイデアだ…」とかブツブツ言ってる。カンペキに、学校関係者目線(笑)

その後なっちん4時まで帰って来なかったから、トトとデート第2弾good

Dsc00862

社家のイタリア〜ンrestaurantカアカ妹の恩師の、息子さんのお店です。前菜バーニャカウダ、うまいっ。穫れたて野菜なんです。

なっちん留守の時ってついはじけちゃうけど、こんなのもあと10年も経てば当たり前の時間になっちゃうんだろうなあ…。気がついたらもう7歳になるんだなあ。

20131116135834400133

こないだの、七五三お着物写真。ビデオ撮影はOKだったんだけど、ぬゎんとコレ、動画から切り抜いたんデス。(↑この時点ではまだ機嫌がよかった)画像もきれい。デジタルってほんと素晴らしいshine

20131116080058338931

シンデレラになれて大興奮の図!

2013年11月14日 (木)

冬物第2号

パワフルカアカ、今日は仕事前にブログ一本書いたあと、リンゴジャムと、なっちんの冬物チュニックを仕上げたup

これ↓可愛くできた(と思う)

Dsc00847

さすが新しいJUKIミシン、厚手のウール地重ねても一気に縫い上げてくれた。パワーが違う。おぉぉぉsign03shineと感動の声をあげながらミシンを踏む私。

Dsc00850

明日着て行くんだあhappy01と喜ぶなっちん。明日は初めての音楽集会なんだってnotesがんばってね。

パワフルカアカ、心臓の方もパワフルなのが続いておりまして、バクバク動悸するのは薬飲んでも一向に治まらないgawk医者に聞いたら、副交感神経に入れ替わるときに交感神経がいつまでたっても興奮してるかららしい。ワタシはいつでも興奮してるのか?sweat02で、寝る前なんかにバクバク心臓が飛ぶんだけど、レッスン中にもバクバクしてくるのであった。オイオイ、仕事中に副交感神経に入れ替わるなよ私…。生徒一同諸君、眠たくなる演奏するべからず!練習してきておくれ!

絶対音感、カアカの敗北

こないだ、車の中でトトと一緒に「あまちゃん」のオープニングを聴いていた時のこと。

うちら、ほんっとうにテレビを見ない人種なので、この曲も実は知らなかった(笑)「可愛い曲だね〜」っと言うカアカに、「お前、知らねえの?あまちゃん。」って答えるトトこそ知らなかった、という漫才的時代遅れな夫婦…なぜそれでも聴いていたかというと、トトが今度これを編曲することにしていたからであるthinknotes

で、この曲は何度か転調します。(=曲の調整が変わり、雰囲気が変わっていくこと。)最後の最後で転調して終わる時、カアカはこれがヘ長調だと思った。がっ、実は何を隠そう(別に隠してないけど)ホ長調だったのである、オドロキ〜〜bearingsign03

ワタシ、言っちゃなんだけど、自分の絶対音感には自信を持っていた。なのに、隣にいたトトに、F(へ調)のはずがない、これは理論的に言って絶対にE(ホ調)だと頑として言われた。2人でヤイヤイ、FだのEだの論じ合い、家に帰ってからソッコーでピアノの前に向かい、結果は結局トトの勝ちだったのであったcoldsweats01うぉぉぉぉ〜〜〜!!!(敗北。)

悔しかったカアカ、今度は原曲じゃなくってアレンジ版のピアノ曲あまちゃんを聴いてみた。すると何と、ちゃあんとトトの言う通り、最後はEdur(ホ調)で聴こえるじゃあないかsign01

そこでカアカは悟ったのだ。ワタシの絶対音は、ピアノに限って正確なのだということを…。つまりはね、「あまちゃん」の曲を、吹奏楽系で聴いたりすると、転調する時のからくりにひっかかって、半音高く聴こえてしまっていたのである。え〜と、具体的に言うと、「シミッミッミファ#ミファ#ミ〜。end」のところが、「ドファッファッファソファソファ〜。end」みたいにして聴こえてた(って、ど〜でもいいって?)いやいやいや、ワタシにとっちゃあ、これは一大発見だったのでありますsign03

で、ひそかにカアカはトトをあらためて尊敬したのであった。
このヒト、たぶんあんまり絶対音がないんだけど、だてに地道に勉強して作曲アレンジこなしてないな…。私の方がよっぽどいい加減で、感覚だけが頼りでやってきたんだなあ。と思っちゃったのである。そういや、学生時代のあの「和声の授業」アレは半端なく嫌いであった。つまんね〜gawkと思いながら課題提出してたっけ…。でも、それがとっても大切なことだったのね。って、今更ながらに感じるわけなんです。

余談だけど、この「つまんね〜和声の授業」は、ブリュッセルで勉強した時には全く目から鱗くらいの楽しい授業でありました。マンツーマン授業を受け、年に何度かの試験はコンセルヴァトワールの教室に一人一部屋、おにぎり持参で缶詰になり、(ってあっちの子たちはバゲットサンド持参だけど)一曲仕上げるのに半日かかり、部屋を出る時はすでに夕暮れ…という厳しいものだったけれど、日本の勉強よりずっとずっと楽しかった。先生に、曲の進行が「どうしてこうなるのか」と聞いたとき、「なぜなら美しいからだ」と言われたときは感動しましたね。本当の学問ってこうあるべきだと感じたのである。いや〜、勉強しました。楽しかった。もう一回あの時に戻るかと言われたら、Noと答えるけど…笑smile

今でも思い出す、あの、缶詰の教室に見回りに来た先生が、ワタシの食べてたおにぎりを見て
「セボン?smile(うまいか?)」
とニヤリ笑って出て行ったことを…。おにぎりは、日本の心だ!文化だ!なあんちゃってちょっと恥ずかしかったカアカ、25才でありました。。。

話それたけど、絶対音感と和声のお話でした。続く。(←ウソ)

2013年11月12日 (火)

七五三

なんか最近、ブログが続いておりますが、たまたまネタがつきないフレッシュな毎日なのでありますsmile

昨日、トトとフレンチデートしたあと、帰ってきたなっちんをつかまえて、七五三の撮影に行ってきましたpaper

スタジオの撮影なんかどうせ混むし、べらぼーに高いんだろうし、やぁめよ。って思ってたんだけど、トト代休だったし、記念撮影なんて今まで一回もやってなかったし、平日ならさすがに混まないだろ〜し、それならすぐ終わるだろと思って予約。

が、甘かったsign03coldsweats01時間かかるんだねぇ〜sweat023時間コースgawk

でも決して、混んでたわけではありません。うちら入れて3組くらいしかいませんでした。これ、土日だと一体どうなるんだ?と思って検索。でるわでるわ、「鬼のように待たされたdash」的な書き込みが(笑)一日フルコースらしいです。我が家は、とってもラッキーだったのね。って、トトに言ってもたぶん
「何がラッキーだ、オレはもう二度と行かねえgawk
って言うに違いないが(爆)このヒト、絶対こういうことで時間を潰せません(私もだけど)昨日ももう少しで火山が噴火するところであった。あぶないあぶない…。

んで、写真の方なんですが、受け取りは2週間後ということで。今日は、待ち受け画像プレゼントっていうのだけダウンロードできた。コレ↓

Photo

なっちん、お姫様になるの図(笑)

めっちゃご機嫌ですけど〜、カアカこんなの「オマケ」で撮ってもらうつもりだったのに、肝心の七五三お着物の家族写真の方は、なっちん着物がきつくて、一刻も早くドレスが着たくて、笑顔最初だけ…

ちょ〜〜しかめっ面でしたgawkdown

何枚か撮ってもらったんだけど、枚数重ねるごとに、なっちんの顔がパラパラ漫画のようにふて腐れてゆく…トトと大爆笑…これ、かなりいい思い出だよ。。。お見せできず、残念!(笑)

着物脱いだあとが本番、シンデレラとピンクドレスを着て、生まれ変わったかのような笑顔をふりまき、カメラマンのお姉さんを仰天させたのでありました。

しかし、稼ぎ時なのはわかるけど、最後の写真選びの時に、後から後からオプションみたいなオマケを勧めてくるのはやめてくれ〜sweat02(も〜疲れ果ててる我ら)なっちん早く帰りたがってるし、ボーッとしてる頭で考えらんなくって、結局、予算オーバーしちゃって散財である。うまくできた商法である。トトも噴火寸前だし。

家帰ってからのトトのセリフ

「うちらなんてカワイイ方だと思うけどさ〜、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に来店して、もっとぼったくられた家族なんてきっと山ほどいるぜ〜thinkこれならシャンパン買った方がよかったんじゃないの?おっ、もしくはオレが新しいカメラ買って撮った方がよかったな?(←ホンキで言っている)」

って、アンタが新しいカメラ買った方が何倍も高くつくよっ。と、声を大にして言いたいカアカでありました…paper

ま、なっちんがドレス着て楽しめたからいっか。

2013年11月11日 (月)

杉久保のフレンチ

今日はトトとデートsmileheart01
ず〜っと前から気になってた、近所の杉久保にある隠れ家的フレンチrestaurant
小学生未満ご一緒できないところだから、トトの代休を狙ってすかさず予約を入れてみたgood(なっちん小一だけど、まだまだフレンチコースは無理だね。)

Dsc00818

わくわく…。お出迎えもフレンドリー。駐車場も、ちゃあんとリザーブしててくれる。

Dsc00823

きのこのキッシュにサラダ。キッシュ、美味しい。

Dsc00826

スープは+150円で、オニオングラタンスープが頼める。あったまる〜happy02

Dsc00827

人参のポタージュも美味しかった。このクリームの下から、真っ赤な人参スープが出てくるの。

Dsc00828

カアカは魚、トトは肉を選びました。全体的に、薄味でよいです。

最後のデセールも、丁寧に入れてくれたコーヒーも美味しかったdelicious二重丸heart04なっちんがお腹の中にいる頃までは、2人でよく相武台前のフレンチに食べに行ってたんだけど、(すっごくよかったのに、つぶれてしまった)ココはその店にかわるようなアットホームな感じのくつろげるいい場所でありましたconfidentちびっ子不可だけど気取った感じの店ではない。また来たいなって思えるところだった。カフェよりちょっとランク上の気分の日の、ママさんランチにいいですよー。

2013年11月10日 (日)

公民館まつり

Dsc00806

今年もたのし〜い地域のイベント、公民館まつりがやってきましたsuncloudなっちんは前の日からすんごく楽しみにしていて、今朝「あ、そうだった!」とつぶやいてイソイソと寝床から起きだし、10時開始を今か今かと待ち構える始末。

近所中の子どもたちが集まってくるから楽しいんだよねhappy01つきたてお餅も、ホカホカ豚汁も無料だし、いろんな催し物も面白い。なっちんは、公民館の中の、工作や押し花しおりづくりにハマってましたgood

Dsc00815

昼間は公民館のごちそうに与り、夜はカアカの仕込んどいたマーマレード&塩麹&醤油漬けの肩ロース…(うまかった!)風呂あがりに調理しようと思ってたら、トトが「今日なに〜?」って言って、サクッとやっといてくれた。春菊のナンプラー炒めまで完璧に添えといてくれた。食卓もすべて、セット完了。料理のできる男はちがう(笑)

Dsc00757

料理はすごいが、物欲もすごい。あらゆる方向性に向かって好奇心の耐えないトト、最近買った新しいレンズに夢中。

Dsc00758

カアカ、ここ最近、なっちんを大変慎重に扱ってます。忙しいときなんか、つい邪険に扱っちゃって反省してたんだけど、なるべく注意して丁寧に相手してあげるようにした。するとどっこい、子どもって変わるのだ。笑顔が増えて、キーキー怒る回数も減ってくる。まさに母娘は鏡sign03大いに反省sign03(って毎度そんなこと繰り返してんだけど)

今日はなっちんがやり終わった間違いだらけのドリルを、怒らず一緒にゆっくりと、お直し作業が楽しくできたのであったheart01すばらし〜〜〜。

2013年11月 9日 (土)

公文に行ってみた

トトの姉、女優的チョー美人shinekissmarkの華ちゃんの旦那様は、北海道で塾長をやっているこれまたチョー愉快なおヒトであるsmileなっちんのお勉強について相談したときに、チラッと

「公文でもやってみれば?」

と言われたことがひっかかっていたんだが、最近ポストインされた公文のチラシに目が留ったeye今月体験無料とある。(まあいつでも無料なんだろうが)

う〜〜〜〜ん…。カアカ、公文なんてプリントばっかのつまんね〜gawkところだと思っていたんだけど(公文やってた方、ゴメンナサイ)もしかしたら意外といいところなのか?だいたい、普段まったくなっちんのお勉強みてあげるヒマがないしなァ…こういうとこ入れて、私の代わりに先生にみてもらった方がいいんだろうか?そもそもガッコの授業についていけてりゃ、悩むことなんてないんだが…sweat02

ハイ、悩むより行動あるのみ。電話してみよーsign03punch

っと、持ち前の無鉄砲な行動力で電話してみた。

そしたら電話の向こうのセンセイの方も、かなりのアバウト&ウェルカム派だったもんで、その日のうちに早速、簡単な学力テストを受けに来て下さい、ということになったのである。

先生は会った瞬間から、ピピッと気の合うお方であった。ここでポイント加算flair教え方も、子どもへの接し方も花丸である(エラソー?)カアカ一応、教育者の端くれですから、ここんとこかなり、指導者目線から見てしまう。

同じ公文式でも、いい教室かどうかは先生次第だということは大前提の上で、ワタシの公文に対するイメージは、今までの、頭っから「つまんね〜プリントばっかの…gawk」と思っていたものから大きく覆された。

先生は宗教的な押し売りタイプな人ではなかったので、公文のカリキュラムについてザッと教えてくれただけなんだけど、カアカは頭がいいので(smileニヤリ?)なっちんが今の段階で必要としていることと、なぜ算数が不得意だったのかのナゾが解けてしまった。別に先生にそう説明されたからではない。公文式の説明を受けている中で、勝手にひらめいてしまったのであるflair

なあるほどね、この子はたぶん、今まで「数」というものが身近な生活の中で、たいして興味の持てるものではなかったのだ。限りなく右脳派で、抽象的なものや創造的なものは彼女の中に存在するけれど、美しく整然とした数の並びや規則やら、配置やらなんぞはどうでもいいものだったわけである。それなのに急に足し算やら引き算やらが始まっちゃって、なんのことだかサッパリだったはずである。この子に、公文はいいかもしれない。知らなかったけど、公文って学校の勉強とは違う方向性で、例えば算数だったら数のしくみのとこらへんから気づく仕掛けがあるみたいだ。これを地道に続けていったらたぶん、1年後には算数は大得意になっているハズとみた。これは賭けてもいいgoodある人は、「公文は応用がきかない」って言うけれど、うちの子の場合、頼むから基礎を身につけさせて下さい、お願いします。ってところに立ってるから、こういう数の概念とか数の遊びっていうのは彼女にとってまさに今、必要とされていたことだったと思うthink

ってカアカ、自分の大発見に興奮して帰ってきたんだけど、これをトトに話しても
「へぇ〜。お前今、オレがワイン買わせようとしてお前を洗脳しようっていう時くらいの勢いだぜ?ま、オレはべんきょーのことはわかんね〜gawkpaper
で、終わってしまった…(笑)終わんなよ。こりゃあ全くダメなので、我が妹、一応厚木高校出の現薬剤師、ゆりゆりに相談telephone

「あ、公文?あたしやってたよー。(知らなかった姉)いいよ〜あれ。特になつには、オススメだよ〜。たぶん、あたしとタイプが似てるから。」
と言われ、更にまた旦那:ぶんちゃん(←牛の獣医)からも太鼓判を押されて、2人の理系にGoサインをもらってようやくホッとするカアカ。よし、やらせてみるか…thinksign01

で、肝心のなっちんは、公文に置いてあったたくさんのパズルにハマり、遊ぶのが楽しかったのと、100点がとれたことで調子づいたのか、(公文って、絶対100点をとれるようにもっていくんですよ)
「公文やりた〜い。でも習い事ばっかしになっちゃうのはやだ〜」
って言うもんで、他削ることを検討してとりあえずお試し体験を受けることにしました。

膨大な宿題が出るらしいが、易しくて反復問題ばっかしなのと、親がノータッチでよし、ということが気に入ったgoodさあなっちん、これで苦手算数克服なるかsign02ピアノ同様、イチからスタートの成長が楽しみであるbell

2013年11月 8日 (金)

クロネコのお兄さん

「宅急便で〜すpaper

って言って、トトが楽天セールでもれなく頼んだ年末ワインが届いたwine

ハ〜イと駆け出してってみると、そこに立ってたのは何の変哲もないタダのオッサンであった…gawk

そう、あの、カアカお気に入りのかっこいい、バレンタインチョコをあげたイチロー似のお兄さんは、こないだ配属が変わってしまったのである!crying

それは10月のある日…
詐欺事件について、そのお兄ちゃんとくっちゃべってたら、(いろいろ情報をもらえたのだ。さすが宅急便の兄ちゃん。)最後に「実は、残念なお知らせが…。僕、来月から座間に変更させられるんです。」と打ち明けてくれた。なんでも、隣町の座間に配属された新人が、ドタキャンしてやめちゃったらしい。んで、誰か変わりに補充されることになったんだけど、彼がその役をやるハメになっちゃったらしい。

カ:「そりゃ、大変ですね。また一から道とか覚えなきゃいけないんでしょう?」
兄さん:「そ〜なんですよ!!!もう絶対、パワハラだって同僚にも言われてるんですけど、何回も断ったのにどうしようもなくて…(泣)」
カ:「そっか〜、頑張って下さいねぇ。」
兄さん:「ハイ、これでお会いするの最後かと思いますが、では!」

みたいな会話を最後に、もうホントに会えなくなってしまいましたthink

ってこれをトトに言ったら、「へ〜そう。(終了)」って無関心な返事だし、同級生の飲み会で言っても「お前がセクハラしたせいだろ〜笑」とか言うし、40越え主婦は全く相手にされませんでしたけど(笑)

主婦の密かな楽しみを返せ〜〜sign03

って思い出したけど、かく言うワタシも一昔前、かまどやの弁当配達で米軍基地をまわってたことがあり、そういや〜その頃、基地で働くオッサンたちから言われたっけ…

「おっ、かまどやさん、人変わったの?ヨロシクね?smileheart04

とか、ちやほやされて、そのオッサン軍団から飲み会まで誘われて、行ったことがある(笑)その時もそういえば、トトと付き合っていたが、「誘われた〜」って言ったら、「へぇ〜、行って来たら〜?」っとヒジョーに無頓着な感じで言われたっけ…gawk(←このヒト、ほんとに焼きもち妬かない。まあ、ワタシもおんなじなんですが。ってか、カアカ自体に興味なし?ともいう。)

思えばもう決して誘われることのない、古き良き時代だったのだ〜ね〜(過去回想)30前後でちやほやされてたんだから、まあ若く見えてたってことでいいんだろ〜けど。

それにしても今日、目の前に立ってたオッサンを前にして失望するよりも、己の姿を見てダイエットに励むべし。と、最近またビミョーに増えた体重をにらみながら決意するカアカでありました…gawk

やるぜ、減量sign03(口ばっか)

2013年11月 7日 (木)

我が家のしつけ

うぉーーー、よく寝たhappy02sign03

最近、ま〜た治まってたハズの不整脈が始まっちゃって、ダブルパンチで持病の頭痛の日が重なるともうど〜にも何にもやる気がしなくなるgawkだいたい、不整脈っていうのは心臓がしゃっくりしたようになるんですけど、医者に言わせるとそんなに心配はないらしい。しかし不愉快極まりない。寝る前なんかに気になるので、なかなか眠れなくなる=寝不足sleepygawkだから今朝は、なっちん送り出して朝食食べて二度寝してやった。爽快。でもまだ頭痛は微妙に続く…(しゃっくりも)

まあ、いいとして。

ちょっと今朝から、難しいことを考えているワタシ。お題は、「我が家の教育としつけについて」笑。なっちんはけっこうムツカシイ女で、いろいろ困ったちゃんのところがあるのだ。まあ、普通はだいたいどんな子も悩みはあるだろうけど。うちの場合、ザ、一人っ子、って特有のワガママっぷりのところがある。トトに言わせると、「お前がそう育てた」らしいけど(なにィ〜)でも、そういうところもあるかもしれんな〜と人ごとのように思うカアカ…think

親になって思ったことはまず、ワタシは親にはどうやら向かなさそうだナ〜と思ったことであった(苦笑)それから思うのは、親業と、先生業は別物だっていうことである。コレは発見であったsign01eye先生として、たくさ〜んの子らと接していても、決してうまい親になれるわけではない。先生または独身者っていうのは、多くの子どもたち&親を見ていて、かつ自分は育ててるわけじゃないから頭でっかちになるのだけど、(だから自分が親になったらこうしようとか、ああしたいとかいう気持ちが生まれる。)自分が親になるというのは別だった。年の功と経験だけ、そりゃあ少しは余裕が生まれたかもしれないが、「乳飲み子を育てる」ってことは、想像以上のものすごい作業であった。だからこの時点で、子どもがいなかった頃の理想はあっけなく崩れ、全国の親たちは「親になるだけで立派」とツー感するわけである。で、第一の壁が崩壊したあとに、ものすごく謙虚になれる(笑)たぶん、親になってだんだん丸くなれるのはそのせいだと思う。(体型もですが)他人の苦労は自分も体験してみないとわからない。だから、ガッコの独身先生がいろいろ言われても、まあ仕方がない。子ども産んでも仕方がない人は、もう仕方がないですが(笑)

それでね、昨日、我が友人アツシ君と喋ってて発見したんだけど、私ってなっちんの「教育」についてはけっこう考えてはいたが、「しつけ」については考えてたのか?と聞かれたら、具体的に述べられない(!!)ことに気がついたのである。しつけ?カアカもトトも、何かしつけしてるのか…gawk?ええと、思いつくのは、家に帰ったら靴は揃えなさいとか、歯を磨きなさいとか、ううんと…sweat02宿題はすぐにしろとか…sweat02sweat02(だんだん苦しくなる)あんまりない…あ〜、このあたり適当で、いい加減で、こっちの都合のいいようにやってたな…。口うるさく言えばいいってもんじゃないし、放任すればいいってもんじゃなし。しつけって、すごく難しいよなgawkだって、親(自分)の欠点がそのまんま子どもに反映されちゃうのだ。それが、気付いてる欠点ならいいんだけど、たいがいが気付かされていない欠点なハズなのだ。反面教師になればいいけど、多分に影響を与える部分は計り知れない。薄々気付いてはいたけど、やっぱりワタシは親には向かんな〜coldsweats01いい加減な子育てだな〜。と、思う。み〜んなそう思ってるのかもしれないけどthinkおかしいな、先生やってる時は、カンペキなハズなんだけどな?(って、自負しすぎだろって?)

そういうことを、女友達同士で、例えばもろにママ友同士なんて、そんなのお互い様だしわざわざ指摘なんてできないし、親に言われたって腹立つし、でもなぜか不思議と気の置けない男友達なんかに話ついでに言ってもらったりすると、「おおお!!!!」とかなり感嘆符が付くくらいに感銘を受ける。だからカアカは、男ども友人一同、というのはダンナの次に大切にしなくちゃいけないと日々思っているのだ(笑)まったくイヤミなしに、さら〜っと助言してくれる時なんかホントそう思う。それが昔付き合ってた人とかなんか、なおさらである。世間の風潮は、結婚したらもう普通交流はあまりないとみてるけど、ワタシは日頃、何気に爽やか〜に、鎖国せずに大事にするべき人材だと思っておりますthink

って話がそれたけど。。。我が家の教育としつけは、親の改善なのであって、その後乞うご期待なのであったsign03(ってやっぱ無理かな…笑sweat02

2013年11月 6日 (水)

サムギョプサルの日

今日は大変気持ちのいい日だったもので、家事ぜんぶ済ませたあと、久々に1時間ほど歩いてみたsun最近ず〜っと走るの怠けてたから、手始めにウォーキングrun

すると、野菜の無人販売でこのようなものを発見eye

Dsc00716

思わずツボでした…(爆笑)誰が入れたんだろ?子どものイタズラ??

さて、それはいいとして。カアカ、今日は本番終わったアツシとデートだったのだ。ごめん…聴きに行かれなくて…bearing

Dsc00721

フラッと我が家に寄ってくれたママ友くにちゃんと、3人で井戸端会議したあとハイチーズcameraこれから味噌の金子に行ってきま〜すgood(ラーメン屋)

Dsc00730

それから近くの柏木牧場にフラッと。知らなかった!ソフトクリームがうまいdeliciousそれに、クリスマスローズが安い!今度また行こうっと。

そのあとカアカはレッスンだったのですが、あっちゃん拉致して夕飯作らせましたsmileだって道中美味しい豚肉を買ったから、作ってくれるって言ったんだも〜ん。帰宅したなっちん、あっちゃんいたから大喜びupで、二人でお買い物に出かけてました。

Dsc00739

サムギョプサルの夕べsign03豚バラなのに、しつこくない。うっま〜!ってか、アツシが作ると何でもうっま〜deliciousごちそうさまでしたcrown4人でバクバク食べました〜。

また来てねっsmilepaper

2013年11月 3日 (日)

渋滞連休

連休2日目sun

うちら普段は、連休のんびりする派なんだけど、なんとな〜く出かけたくなって、大井松田のハーブガーデンへ行ってみた。がsign01ちょ〜〜駐車場渋滞carcarcarcarにハマるgawk仕方ないからトトだけ待って、カアカとなっちんは車から降りてかれこれ何時間…なっちんは滑り台ではしゃいでましたけど、トトめっちゃブルーgawksweat02結局、車から一歩も外に出られないまま運転手と化し、帰り道ちょ〜不機嫌(笑)そりゃそうだ…

教訓:連休はやっぱり家でのんびりしましょうthink

で、夜は急に妹夫婦が遊びに来てくれて、即席テラスBBQとなりましたgood

Dsc00692

トト機嫌をなおして、仕切り直し〜note

Dsc00701

床に帆布とクッション敷いて、ちょっと気分はアジア風。かなり癒された。

Dsc00708

ぶんちゃんに始終くっつきっぱなしのなっちんであります。

Dsc00709

ベタベタheart01
「また遊びに来てくれるかなあ?」っと言ってるなっちんに、
「来るって〜。家族なんだから。」って言ったら、
「えっsign02家族なのsign02じゃあなつは、血がつながってるの?」
って知らなかったらしい。ゆりゆりとぶんちゃんは結婚してんだよー、と言ったら仰天していた(笑)イマイチよくわかっていないなつ嬢。

関係ないけど、今日この日、ゆりゆりとトトは楽天セールを狙って野球に釘付けでありましたsmile普段、2人とも野球なんてな〜んも興味ないくせに、「おっ、いい当たりだ!」とか「おいおい、打ってけよ〜」とか叫んでた。この、ニセ楽天ファンめgawk

2013年11月 2日 (土)

ハロウィン新聞

先週のお休みを使って、よ〜やく新聞仕上げました〜goodワタシにしては、時間がかかった。なんかバタバタと忙しかったのだ。って、遊んでただけの日もあったけどsmileま、リフレッシュ、リフレッシュup

News

今まで使ってたWordを卒業して、MacのPagesで作ったリニューアル版。いや〜ぜんぜん違うわー。ストレスがなくって、使い勝手がいい。もう絶対、Wordなんかで作らないangry

4コマもいっちょあがり。クリックすると拡大されます(のハズ)

Comic

今回、画材もよ〜やく揃えた。今までボールペンで描いてたんだけど、これはミリペンって言って、ペン先がミリ単位で揃っていて、顔料インク。乾きが早いし、にじまない。ボールペンだと、鉛筆の上からなぞると弾いちゃって全然うまく描けない。これはノーストレス。さっさとコレ使っときゃよかった…dashプロの漫画家は、ちゃあんと付けインクで描くんだけど、ワタシはニセ漫画家なもので、そんなこといちいちやってらんないからミリペンくらいがちょうどいいgoodナイスでありますflair

教訓:道具はちゃんと揃えましょう。道具ばっかし揃える浪費家の誰かさん(トト)も、あながち悪いとは言えないかもしれない。う〜んthink

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ