« 内膜症 | トップページ | ピアノを続けるということ »

2014年2月22日 (土)

お肌の調子

こないだ、火花バチバチで頑張ったレーザーフェイシャルのその後scissorsflair

あの後何日かは、先生が予言した通り、ニキビ面になりshock(化粧で隠れる程度ね)トトにも「お前、ほんと〜にソレ治んの?」っと心配された(あきれられた)カアカの顔。2週間が経過した今、本人的には、毎日鏡を覗き込むのが嬉しくなっちゃうくらいお肌ツルツルshineに変身したのであるlovelyうふふ。

気のせいじゃぁなさそうである。なんというか、肌がピンと張って、つややかなのだ。もともとそんなにシミとかは少ない方だと思うけど、ちょっと気になるアレやコレやらは、以前よりも若干薄くなった感じ。スッピンでもいけるんじゃないかsign02と勘違いするほどdangerいや、目指すはスッピンでも勝負できるお肌であり、我らが友人、スッピン好きのアツシ君が訪問した際に「あれっ、かおかお(←カアカのこと)なんかキレイになったね?」と言わせることだから(笑)ここは頑張らないといかんのだpunch

よく、「お化粧のノリが違うんですhappy02」とかいう、ウソかホントか気のせいだかわからん化粧品宣伝があったりするけど、これは本当にノリが違う。なんちゅ〜か、わら半紙に塗っていた絵の具を、上質紙に塗り替えたくらいに違うthinkこうなるともう、化粧するのも楽しいし、化粧落とすのも楽しいのだ。洗顔した後の心地よさといったらshine気分はゆで卵である。プルプル(笑)40過ぎてから、お肌がプルプルするのもなかなかgoodなものです。これで2回目やったらどうなるのかを試したくて、予約しちゃったよ、イヒヒsmile がんばるぞ〜、またあのバチバチ光線…bearingimpact

何よりもカアカ思うに、やはり生き生きしている人って、周りにいる人たちも幸せな気分にさせてくれると思うのだ。そりゃあ、目もうつろで肌もカサカサで、いっつも疲れた疲れた言ってるよりもずっといいっしょ。ちょっと前までは育児ノイローゼ一歩手前だったから、そんなこた〜考えすらしなかったけどthinkこっちが疲れてると、ついなっちんにもあたってしまう。当然のことながら、母が元気でいつも笑顔でスキンシップしてやりゃ、家庭も円満である。久々に会う友達とも話がはずむup健康美人はバンザイなのであるshineできるなら、もしもこの身体が病んでも気持ちだけは前向きでいたい。そういう人を、ワタシは日々尊敬するのであるconfident

ということで、カアカのフェイシャルレポートは続きそうであります。効果大という結果が出ましたら、ぜひみなさま、お試しを!smilegood

« 内膜症 | トップページ | ピアノを続けるということ »

美容」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537165/59180942

この記事へのトラックバック一覧です: お肌の調子:

« 内膜症 | トップページ | ピアノを続けるということ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ