« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

リハ終了

1ヶ月前リハ終了。160席のホール。生徒一同、緊張の面持ち。ね?普段より下手になっちゃうでしょ?だから120%目指せなんだよ。人のこと言えないけど(笑)

フルートのタカヨさま、合わせに来てくれてありがとう!練習しときます、ハイcoldsweats01

Dsc03020_2 Dsc02959_2

裏方、落ち度いっぱいあった。初めての会場は勝手がわからない。やっといて正解。当日テンパるところだったぜ。

終わって脱力中カアカ、絵本に夢中のなっちん。新しくできたAnd'on cafe にて。ココいいよ。キッズスペース充実してて。

Dsc03030_2 Dsc03035

世界のビール飲みながらくつろぐ、トト&あっちゃん。今回アツシはカメラマン。お世話になりま〜すcamera

Dsc03038

いや、あっちゃんはやはり料理人だった。そのまま我が家に引きずり込んで、メシ作らせる。さくらだいの酒蒸し、旬の生わかめと。タコのチョレギサラダ、ほか、トト作、旬の筍ごはん。この魚もう、料亭の味でしたよ。婿に行けるぜ、アツシgood

2014年4月27日 (日)

筍の小径

Dsc02941_2

春です!我が家のモッコウバラも、元気に咲き始めました。キレイですな〜shine
そんな今日このごろ、トトはもっか、小径づくりに精を出してます。

Dsc02892 Dsc02936

うちの目の前の竹林に降りるための階段づくり。やめときゃいいのに、大変だゾー。
筍さん、コンチハ〜。あっという間になっちんと同じ背の高さになっちゃうのだ。

Dsc02921_2 Dsc02911

カアカが伴奏行ってる間に、ここまで進んでおった。すばらしい作業っぷり。そして、花吹雪で大暴れしているなっちん。

2014年4月24日 (木)

なっちんの遠足

今日はなっちん、楽しみに楽しみに待っていた遠足。ズーラシアですhorseちょい風邪気味だったので、あやうく行かれなくなるかとハラハラしていた様子。今朝も体温計しながら「行きたい。行かれる?」とつぶやく。熱はナシ。行かれるよ!と言ったら、もうリュックしょってすっ飛んでったsmileかわいいなあ。「なつは、授業はキライだけど遠足は好き!行ってきまぁすsign03happy02」だって。授業態度悪いもんな…ホント…coldsweats01

しかし、遠足の日と、尿検査がかぶらないでほしいもんだ。ドタバタだったよ…。

朝レッスン終わったあとに届いた電波時計clock

Dsc02864

なんちゃら言う、有名デザイナーの時計らしい(トト選)今までリビングにあったのが、なっちん専用落書き時計だから↓算数のお勉強になりません!と家庭訪問で怒られそうなので購入。

Dsc02865

かわゆいんだけど。めっちゃ消しにくいんだよね落書き。笑。

Dsc02868

そしてこちらは、熟成が進んで魔女の水と化した、カアカ手作りハンガリーウォーター(若返りハーブ水。左)と、リズボタニカから取り寄せた、手作りソープとハンガリーウォーター。市販されているものがどんなもんだか、試してみたかった。500円のお試しセットです。いい匂いshineつけ心地もよい。この店気に入った。このようにして、ヒタヒタと山場は近づけど、美容に気を抜かず毎日鏡を覗き込んでは白雪姫の悪いお妃のように呪文をとなえるカアカでありました。

22時半就寝、懲りずに毎朝30分の運動。これが一番身体に気持ちいいgood継続は力なり!

2014年4月23日 (水)

もうすぐリハーサル

10172677_559912057456423_8976534508 10295814_559912054123090_8441308251

じゃんっ。出来上がりました130部。どうだい1ヶ月前、この気の早さ、この地味な作業(笑)生徒たちには、「GWにおじいちゃんおばあちゃんに渡せるようにheart01」な〜んつってるけど、何かあったら這ってでも夜なべしてもやる体力に自信ないカアカ。仕事が前倒しになってないと落ち着かない性格なのだ。演奏会も近いことだし。ああそうだった演奏会!!!(プレッシャープレッシャー)忘れよう…gawksweat02まあいいとして。

今年は凝っちゃっただけありまして、プログラムをパラパラ(ニヤニヤ?)めくる保護者さま一同、いったん「パタン」と閉じて、も一回めくってニヤニヤして見ておられるsmile文章短め、絵(インク)ふんだんに、と言ったところがアタリだったか。しかしインク代ばかにならんかったな〜。店頭往復したな〜(遠い目)会費ギリギリ…赤字目前…?みなさん、発表会は何気にお金がかかります…(裏話)

さて。来週リハーサルです。
リハ控えた生徒たち。弾けてない子が恥ずかしくなっちゃうほど、ほとんど全員すばらしく上手くなってまいりました(ここでギクッとした子ら、やっとけよ?)ただし小学生限定。時間のない中学生以上は、今年もすばらしく弾けていない。間に合うのかsign02間に合うのか、本番sign02乞うご期待sign03ってな感じですな。もう、大きい子らは自主性に任せ、放ったらかしのカアカなり。それなりの地盤は小学生時代に鍛えられたハズ。…ということでがんばりたまえthinkpaper

おちびちゃんたち一同の演奏は、今回時間をかけただけあって皆すばらしい。ふつう、小さい子たちの演奏って、「かわいらしいな〜」くらいじゃないですか。でも今年は違う。そりゃあ、コンクール入賞レベルではないにせよ、みんなそれぞれの個性派演技力がある。音楽している。泣かせるぞよ?やはし、曲が熟成するには「仕上がってから」のレッスンと月日が肝心だとつくづく思う。味噌同様。

「うわっ、ペダル汚ったね〜!」
「そこそこそこ、な〜んでバツッ!って切っちゃうの?」
「休符!休符さんかわいそう!休符は空気にポンって浮かべてあげて。シャボン玉割れちゃうよ!」

などと、隣で絶叫?していると、たいていの子どもたちはニヤっと笑い、次の瞬間別人になる。でも来週戻っちゃう。その繰り返しで、どうやら楽しい演奏になってくる。音符には命があるのだ、命が。終わりのその音まで、次の瞬間まで大事にしてあげてくれ。魅せろ!演じるのだ!泣く子2名!もうガラスの仮面状態(古い)。笑。

ただ弾くのなんか、つまんない。もっともっと、面白く弾ける。でもセンセイのコピーはつまんない。子どもは子どもらしく。その子らしさと、こちらのアドバイスをうまく配合させる。つっかえたっていい間違えたっていい、発表会はコンクールじゃない。お客さんを楽しませてくれ。何より自分が楽しく弾いてくれ。楽しかったと達成感を感じてほしい。

以上は、発表会出演2度目以降の子たち優先事項。今回初出演の子たちは、もう出演する姿だけで可愛いからよいのだheart01(えこひいき)それから何度も言うけど、おっきい子組、どうか頑張ってくれ。南無阿弥陀仏。

2014年4月20日 (日)

明日は我が身

我が友人ピアニスト、がんちゃんの発表会お手伝いに行ってまいりました〜notes

Dsc02725_2

カアカは毎度、アナウンス役です。こう見えても(見えなくても?)元演劇部、セリフにかけてはちょいと自信があるのだ(発音訛ってるがね。すまん。)いや〜だけど出演者のみんながかわいくて、しかも何気に昔っから知ってる子らなので、大きくなったなあ〜と感動。先生もお疲れさま。大変さがわかるから、「センセーがんばってくださいよぉsmilepaper」なんてエラソーに冗談言っておきながら、明日は我が身だ…と身が引き締まる思いでした。ふう。

彼女は、息子さんがやっと1歳を迎えたばかり。ただでさえ発表会主催はタイヘンなのに、乳飲み子抱えてなんて至難の業なのだ。しかも、立派にソロまで弾きあげて…えらすぎるthinksign03気持ちが痛いほどわかるので、彼女がラストで泣いた時はもらい泣きしそうになった。まあ、その頃裏方でカアカもテンパってたんだけど。笑smile 多少、例年にくらべてドタバタがあって、同業者トト&カアカが絶妙なフォローを入れたりしていた。花束のタイミング誘導とか、同業者じゃないとわかんないですもの、はっきり言って。そんでそれに従うおちびちゃん(ピンチヒッター)たちが、「先生!どうすればいいですか!」とか、なぜかうちらを「先生」と呼び、真剣そのものだったのが可愛かったbleah

そいから余談ですが、彼女の旦那サマがもう、慣れたものになっていて大変頼もしく、「裏方まかしとけ!」くらいなカンロクをかもし出していたので月日の流れを感じました(笑)いやはや、音楽家のパートナーってみなさん素晴らしいですshinewink

そしてその間、なっちんはジジデート。「アナと雪の女王」を観に行ってました。ジジに感謝。

しっかしアレだな〜、彼女の発表会見ていつも思うけど、おっきい子たちが非常にしっかり弾いてるな!ホイホイ、だいじょうぶですかー、うちの中、高、大学生らよsign02ちょいと頑張ってスパートきかせてくれよ?と願う、カアカでありましたcoldsweats01

さて。月末からリハ、リハ、本番、本番と4連チャン。ついに山場を迎えるのでありますfuji山積みになったプログラムを地道にコツコツ製本しながら、カレンダーをにらむカアカ。ああ、終わって早く、飲みたいぜwinebeerbar

がんちゃんお疲れさまsign03もいっちょ頑張ってから、ゆっくり遊びに来て下さいまし。

2014年4月16日 (水)

授業参観

今日は新しいクラスの授業参観に行ってまいりましたpaper

なっちんが珍しくツボにはまったらしい、大人気マサヒロ先生。
札幌ジジとおんなじ名前の、始終子どもたちがまとわりついているというウワサの先生に、興味津々だったカアカ。雰囲気は「教頭先生」だよ〜と伺ってはいましたが…お会いして、納得。シュールな面白さ、親しみやすい絶妙な味わいを持つ方でありましたlovely絶品先生です!(笑)

今日は算数の「時計」の授業だったんだけど、まだまだ張り切って「ハイ!」「ハイ!!」「ハイハイハイ!!」っと手を挙げる子、続出の授業の中、一人、消しゴムのカスで遊び続ける我が娘、なっちん。う〜〜〜〜むcoldsweats01お前はとなりの関くんか!

2013122021435182a_2

しかしそこはベテラン先生、子どもたちをよ〜く見ておられる。「まだ、手を挙げていない人はいませんか?おっ、これはなつさん。答えてみますか?」みたいなノリで、さりげな〜く振ってこられる。なっちん、か細い声でご回答。きっと、恥ずかしい気持ちが出てきたんだろうな。一年生の時は元気に手を挙げていたのに、大人になったことで(笑)

新しいクラスのお母さん方とも初顔合わせ。廊下で、「みやちさん?」と声をかけられる。むむ、この場でわたしのことを旧姓で呼ぶなんて、生徒の親か、同級生か…と不思議に思ったら、なんと中学時代のクラスメイトだった。いや〜ぜんぜんわかんなかったよ!月日の流れは大きい。こういう再会は感動的ですね。思い出がよみがえって来る。

ちなみにカアカは、旧姓で呼ばれる確率の方が圧倒的に多い。職場(生徒たち)、音楽活動関係者、旧友たちは当然のことながら、みんな旧姓で呼ぶ。だからトトの名字で呼ばれるのはママ友たちか、ご近所さんか、病院くらいである(笑)どっちも「わたし」なんだけど、意外な場所で意外な方を呼ばれると、意外とびっくりするもんですね。まあいいとして。

さて。懇談会からダッシュで帰ってレッスン開始のカアカ。

このくっそ忙しい中(失礼)、日々、今日は何を優先して何を削ろうか、思案しながら動いてるんですけど、先日丸井で美味しそうな生姜を見つけちゃったんだよねeye今年も作っちゃいました、ジンジャーシロップ。

10253911_556928641088098_5844034946

ペリエ割りうまいっ!

1976881_557415444372751_55672828973

シロップの副産物、生姜チップ。めっちゃ辛いがうまい。天日干しして作ります。

1601470_557415434372752_66821544282 10014659_557415441039418_8846357616
 

こちらは、今年も芽が出た筍ちゃん。近所のおじちゃんが、掘ってわけにきてくれましたhappy01そうだ、先週末、掘ろうと思ってできずにいたのだ。今日は晩ご飯に炒めて食べました。うっま〜!

授業参観からすっかり食の話になってしまって、今日はおしまい。

2014年4月14日 (月)

性教育

子持ちのみなすゎ〜ん。突然お尋ねしますが、''子どもの性教育''どうしてますか??

「しっかり教えてる」「ま〜そのうち自然と覚えるだろ」「そんなこた、考えてもいなかった」

と、いろんな意見が出てきそうですが、我が家においては秘蔵DVDなるものがありまして。わたしが高校生の頃に観た(古い)タモリが解説している、「人体」という特集。我が旧友たちよ、これを高校の授業で観て、めっちゃ感動したのを覚えていますか?smileもれなくトトも感動して、昔購入しておいたのです。しかし、タモリ、むちゃくちゃ若いな(笑)

久石譲のテーマ音楽がまた、盛り上げるのに一役買っている。身体の中の、胎盤とか卵子とか、精子とかがリアルに映っていてすごいのだ。これを、最近なっちんが見つけて、観たいというからみせてみた。すると大変面白かったらしく、何回かリピートして観ている。「これが卵なんだよ」「これがトトのおちんころ君から出てくる精子君。」と、カアカの解説に、興味を持って聞くなっちん(笑)最後には、無事赤ちゃんが誕生して感動を呼ぶ。

小学3年生を過ぎてくると、だんだんと恥ずかしい感情が出てくるから、わたしはこの時期に教えておくのはすごく自然でよいことだと思っている。むろん、まだよくわかんないこともあるから、わかりやすい表現になっちゃうけど、もう少し大きくなったら、ぶっちゃけ女同士の会話をするつもりである。子ども心に、大人が恥ずかしがって変に隠したり、笑ったりするのは非常によくない。カアカは子どもの頃、保健カード記入欄に、「生理はありますか」という問いを読んで、「これはなあに?」と尋ねたら、母上と祖母が顔を見合わせてクスッと笑い、う〜ん、そのうちわかるわよ。とお茶を濁されたのを鮮明に覚えているのだが、子どもというのは敏感で、その一言により「これはきっと、何やら恥ずかしいことなのだ」とインプットしてしまった。それで、実際にそのときがやってきたら、母上には恥ずかしくて1年くらい隠していたのである(笑)思春期ってかわいいよね。グンゼのパンツから卒業する時も、めっちゃ勇気がいったし。まあいいとして。

だからカアカ的に、なっちんには自然と解説している毎日。「今月は赤ちゃんがやってこなかったから、卵がこわれて流血デーchick」みたいなことを言っておる。(生々しくてすいません)でもなっちんは、それを聞いて自分のお腹にも卵がたくさん眠っているのを、とても大事に思っているみたいだ。いつ目が覚めるのか?としきりに言っている(笑)かわいいなあ、と思うわたしである。

しかしこないだ、二人でお風呂に入っているとき、ふとなっちんが
「なつが中学生になって、整頓になったら、お祝いしてくれるんだよね。」
と言ったのには爆笑した。整理せいとんね…(爆)

またある日、豆もやしを食べながら
「カアカ〜、これ、精子君だねぇ」
と、お箸でつまみあげるのはやめて欲しい。

ええと、まだまだ日本は北欧のように進んでないんだから、お友達にソレ、言うのだけはやめとけよ。と願う、カアカでありました…coldsweats01

2014年4月13日 (日)

伴奏合宿

いや〜、終わったsign03昨日、今日の合唱団の合宿。あたしゃ、もう一人いらっしゃる伴奏者と交代だからいいけど、団員のみなさんは一日7時間ですよ。ほんとお疲れさまでした。何回も反復練習させられるから、おかげさまで伴奏もうまくなりました(笑)座りっぱなしだから腰痛いぜ。つかれた…。

今日の会場は、何を隠そう今度の門下発表会で使わせていただく場所。ここぞとばかりに、指揮者先生と団長さんに願い出て、お昼休みにソロを一曲弾かせていただいたupカアカ、ここのピアノ弾くの初めてだったけどなかなかいい。YAMAHAの新品、たぶんC3サイズ。音きれ〜〜に響きますshineいいねgood

帰宅すると、我が家のピアノ室が泥棒が入ったかのごとく、大改造されていた。トトが午前中かけて片付けてくれたらしいthinkついついつい、ピアノの上には山のような楽譜が占領して、フタめったにあけられぬ状態になるんだけど、それが一掃されておった。久々に全開して弾いてみる。ついでにいい気分になり、トトが取り出した連弾譜を合わせてみたら意外といいアレンジで、発表会はこれを夫婦連弾することに決定。

「美女と野獣」
左右やたら絡みのある感じになってて、トトは女の子とやるときゃ〜こりゃいいやと大喜びでありますsmileでもこれやるなら、やっぱ初老をむかえた夫婦の連弾が一番グッとくるんではないかと、ひそかに思うカアカでありました…think死ぬ間際なんかにやったらもう、泣けるね。たぶん。(やってみたい。)

ということで、美容もいいけどここから先一ヶ月は音楽漬けになるであろう、カアカの今日この頃でありましたpaperがんばるぞ。

2014年4月11日 (金)

本日、仕込みデー

なっちんの給食も始まり、時間やっとできたカアカ。今朝は3度目の正直で☆レーザーフェイシャルへ行ってまいりましたpaper3回目とはいえどバチバチ光線には慣れず。いたっ、いたたたっimpactと大騒ぎして無事終了。先生に、お!10年前の肌に戻った感じだね〜smileと褒められ?最近そうとう日焼けしてた?と、カアカの園芸好きもバレ、とりあえずはここで肌をお休みさせてあげて、夏を越した後にまた様子見る。ということになりました。完。

お肌の仕込みを完了させた後は、昨日から気になって仕方なかったものを買い出しに、フットワーク軽く丸井へgopunch

「若返りの水、ハンガリーウォーター」なるものを、手作りしてみたかったのである。

材料は、うちの庭のローズマリー、カルディに売ってた乾燥ハーブ(ペパーミント、ローズ、オレンジピール)それらをウォッカ漬けにして、1ヶ月熟成させるんだそうであるwine

10251968_554476374666658_90697660_2

どうですか〜。見た目もキレイじゃないですか〜。なんでも、ハンガリー王妃の愛した水なんですって。これを水やグリセリンと割って、化粧水などにすると素晴らしくよいらしい。買うと高いし、仕込み好きなカアカにとっちゃ、梅酒の勢いで作ってみた。ああ、1ヶ月後が待ち遠しいshine

10169248_554505694663726_2259497187

最後はまいど、ベーコンの仕込み。懲りずにまだフライパンで燻してます…だってまだ、すてきな鍋に出会えてないのだ。う〜む。

ほんとはジンジャーシロップまで仕込みたかったけど、さすがに時間切れclockかわゆいなっちんも帰宅し、レッスン開始でありますup

それでは。

2014年4月 9日 (水)

身体メンテ

カアカの身体メンテ記、整体集中治療、たぶん6回目(くらい。)

ずいぶんと緊迫していたあちこちが、だいぶ和らいできました。いいねshine今日は朝から一汗かいて、そのあとほぐしてもらったから、気持ちがいい。新一年生もピカピカのランドセルを背負って、お母さんたちと桜の木の下を歩いている。あ〜去年のなっちんもああだったな。なんて、懐かしく思う今日この頃cherryblossom

身体が軽くなって、お肌の調子もよくなり、でもここでフェイドアウトさせることなかれ継続するために、いっちょ自ら写真を撮ってみた。
4月9日現在、''before''自撮りの図↓

Dsc02514

これスッピン。左頬のうす〜いシミはまだ許せるとして、顎んとこのたるみ、気になる気になる。ついでに下っ腹、気になる気になる。手足はずいぶん、キレイになった。これも星野家の塩のおかげ…ピカリ〜ンshine

Dsc02518

こういう証拠画像を残しとくと、後々のためになると思う、カアカ42才(笑)いや、42にしちゃあ、よい手足だと思うぞ。手足はね。

わたしの20代は、はっきり言って美容、お洒落には縁遠く、ひたすらビンボー生活で学問に励む準備期間であった(ピアノだけど)30代は、それらを仕事として立ち上げる時、後半戦は育児に明け暮れた日々であった。そして40代。初めてゆとりができ、美容に力を入れてみる(笑)もっと早くやっとけよ。でも今カアカは思うのだ。この40代の頑張りこそが、大きな成果を生むのではないかと。仕事も音楽も子育ても夫婦間も(?)肩の力を抜いてリラックスしつつ、かつ勢力的に展開できるこの時期。ぼやっと過ごしちゃもったいないない。

身体をいたわりメンテナンスを心がける。日々の運動。バランスのよい食を楽しむ。自分の身体をよく見ること。高い化粧品に頼らず、素の向上につとめること。毎日を楽しく充実した気持ちで過ごすこと。ホッとできるひとときを大切にすること。まわりの人を楽しく幸せな気持ちにすること。

こんな感じ、今ぼんやり風呂につかりながら思う、この10年の目標ですspaさいごの、「まわりの人を…」ってくだり、ココ一番重きを置くところ。自分だけ振り撒いちゃってるオバサンにはなりたくないな〜smileっと願う、ビミョーなお年頃なカアカ42才でありました。(しつこい。)

2014年4月 7日 (月)

2年生になりました

なっちん、始業式ですbell

意外と長かった春休みも明け、2年生の始まり始まり〜happy01
今日は10時早々に帰宅。新しいクラス、新しい先生になり、ウキウキドキドキで「ただいま〜!!!」と飛び込んできましたgoodオメデトウ。

午前中は、ガッコから持って帰った膨大なプリント処理に追われ…

午後からなっちんとカカデートheart01

新しいアイブロウを買うだけのつもりが、今日は当たりデーであった。わたしは買い物第六感ってのがあるんだけど(あるよね?ありません?)買い物に出る朝の気分で、「今日はいいのが見つかるウキウキ感」と「今日はなんも見つからないであろう、残念デー」っていうのが、最初っからある。で、今日は当たりデー。こういう日は、節約しようと思っているときに出かけてはいけません。まるでくじに当たるかのように、何着も良いのに巡り会ってしまうのだ。しかも、今コレを探しているわけではないのに!!!!というモノに…!だがしかし、経験上、そういう時に買っておかないと後悔するのでもれなく購入。消費税アップで、客足はゼロの中(笑)許せトト、身を粉にして働きます…。

なっちんのお買い上げ商品↓

Dsc02504 Dsc02506

チャイハネにいた、ぷにょぷにょ君!かわいい!小麦粉でできてますheart01思わず、ほっぺとお口を描いたなっちんsmile

しかし娘と2人でショッピングって楽しいですな〜。お店のお姉さんの目の前で、デッカイ声で「それはカアカにとっても似合うよ!」とか「ダメ。男みたい。トトの方が似合います。」とか、「もう買い過ぎで〜す!貧乏になるからやめなさ〜い!」とか叫んでて、売り子さんが思わず大爆笑。おっきい帽子をかぶっちゃ「似合う?」おっきいヒールを履いちゃ「なつ、こういうの憧れるんだあ!」

って、ギャルになってから2人で買い物する図が早くも浮かぶひとときでありましたsmilegood

そんときゃ、わたしも50過ぎか…。が、がんばるぞ…。おぅ…。

2014年4月 6日 (日)

お肌談議

Dsc02481

春休み最後の日曜日、めっちゃ珍しくトトもカアカもなっちんも?仕事のない休日sun雨が降ってくる前に3人で散歩foot近所のお宅で、日曜限定で開店しているパン屋さんがあるので行ってみました。パパと娘さんが販売している可愛いお店ですheart01美味しかったdeliciousごちそうさま!

今年は寒かったからまだモッコウバラも咲いておらず、やっと可愛い花たちがチラホラと顔を覗かせはじめた庭たちを眺めながら、トトはガーデニング心が今年も芽生えてきたようで。さっそくイングリッシュガーデンの本を引っ張り出してきてた。カアカも今年の春は忙しいながらも、庭は手抜きしない程度に頑張る予定tulip

Dsc02489 Dsc02488

近所を散歩するくらいで化粧してくのキライなわたし。日焼け止め下地くらい塗って、スッピン勝負だpunchどうだpunch拡大クリックしたっていいぜ!でも7才には負けたぜ!

もともと、眉毛自前、目元無修正、化粧しても取ってもたいして代わり映えしないカアカ42才(笑)

しかし昨日久々に妹ゆりゆりに再会して、「あっどうしたの!」と言われたからには、きっとbefore afterがあったに違いないthink「肌変わったし!なんかたるんでないし!ちょい痩せたし!」と、よく観てるこのヒト、会うたびにお姉ちゃんチェックが入る、かなりキビシー妹(8コ下)なのである。美容レーザーのことを告げると、「電話する!予約する!今すぐかける!」とモーレツに張り切っていた。妹の中で、姉を変身させたその技術は本物と受け取ったらしい。その後、実家にて母含め、女3人で美容談議に花が咲く。顔若返りトレーニングみたいな本、持たされた(笑)オススメらしいです。ほんとかよと思いつつ、気になってた顎のたるみ解消の運動をやってみましたが。

オッこれ効くじゃんいいじゃん、コレ〜〜〜sign02

おおっと、即効性がありすぎてビックリ。ある言葉がカアカの脳裏にムクムクとわいてきた。

「ローマは一日にしてならず。」
「デブは一日にしてならず。」
「その逆もしかり。」

そうだやっぱり、今日の努力が健康で美しい5年10年後の自分を作るのだっ。がんばろうではないか、40代諸君sign03shineshine

2014年4月 5日 (土)

週末お花見

満開の桜並木cherryblossomshine風に舞うピンク色の花びらたち…素敵ですcute歩いていたら、前方からゆりゆりに遭遇。久々の姉妹再会である。

Dsc02442_2

なっちんは、このところ縄跳びに夢中です。どこへ散歩するにも縄跳び持参。ちょっと前まではあんなにヘタクソだったのに、めっちゃうまくなってる。進化ですな。後ろではカアカ&ゆりゆり、お肌談議で盛り上がってますsmilepaper「おねえちゃんっ、なんかやったの?肌キレイじゃん、教えろ」みたいな。フフ。勝ったぜ…(何にだ)

Dsc02470Dsc02466_2

ゆりゆりに撮ってもらった久々の家族ショットscissorsベロ出し、お尻出しがもっか、マイブームのなっちんでございます。

Dsc02452

春はいいやね〜tulipheart04

2014年4月 1日 (火)

桜満開

実家、父より「桜満開」と電報のようなメールが届き、さっそくなっちんとお花見に行ってみたcherryblossomcherryblossomcherryblossom

Dsc02417

おぉぉぉぉshineほんとうにジャスト満開sign03風もないあったかい日sun
近所の高座豚でコロッケパンを買いました。

Dsc02405 Dsc02409

もぐもぐ食べていると、「写真撮りましょうか?」とお声がかかる。誰かと思えば、カアカ高校時代の悪友ではないかsmile最近会ってないから、お茶でもしたいと思ってたんだよね。奇遇奇遇!

まだまだ、桜より団子のなっちんdeliciousベンチでお昼ご飯食べ終わると、もうつまんなくなったらしく、実家にすっ飛んでいきましたrun

花見もつかの間、とんぼ返りで3時過ぎからレッスン。春休み明け、久々であるから気合いも入るpunchさあて、29日のリハにむけて、みんないくわよ〜!!!

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ