« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

ペンギンカフェ

Dsc04852

運動会終えて、イベント続きの休日。
この日、トトとカアカの愛するペンギンカフェの来日公演があったのだflair
横須賀だったから遠かったけど、前回聴き逃してるから、行くっきゃないでしょ!ということで、4時開演、なっちん連れて、はるばる電車で行ってまいりましたtrain

Dsc04860

横須賀芸術劇場。広い!!
ここに満席でした。マイナーだと思っていたのに、人気あるのね、ペンギンカフェpenguin
イギリスのバンドだけあって、外国のお客さんも多い。アーティスト系の方も多そう。オシャレな客がわりといた。

Dsc04856 Dsc04859

最初に舞台を見て「おおっ、かっこえ〜!!」と思いました。写真じゃわかりづらいけど、思わず開演前に、ステージ写真撮りに行くお客さん続出。奥に、ダンサーが立つペンギンカフェならではのパラソルと小洒落た椅子が置いてあるのもイイ。

ペンギンカフェを知らない方のために説明すると、こちらはクラシック、ミニマル、民族系、現代音楽などを織り交ぜた、とりとめもない音楽(笑)。さまざまな楽器を使って、繰り返し同じテーマをエンドレスのごとく、演奏する。昔、トトがジャケットに惚れて、いわゆる「ジャケ買い」してハマった作品。サイモン•ジェフスの「ペンギンカフェオーケストラ」から「ペンギンカフェ」に改名し、現在は息子のアーサー•ジェフスがリーダーとなって演奏している。

Images

コレが実にいいのよ。薬中のようにハマる。しかし、実際にライヴに訪れるのは初。はっきり言って期待してなかったが(なぜならこんなミニマルミュージックをライヴで聴いたって、眠くなりそうだったから。)

いやいや、なになに、ものすごい感動sign03すっごく良かったhappy02shine

ペンギンカフェのダンスはなっちんも一緒に何回か観たけれど、ライヴも素晴らしかった。何よりメンバーがみんなオシャレでかっこいい。演奏も実にキレがあっていい。ダンサーのペンギンが何回か出てきて踊ったけど、それより演奏の方に目を奪われた。トトなんか、演奏中に何やら書き込んでるから、何やってんだと思ったら、使われている楽器を書き写していたらしい(笑)

「あの洗濯板みたいな楽器、ほしい…」
とか、ブツブツ。一体なんていう楽器なんだ。ほんとに洗濯板だったりして。

このステージ、お父さんのサイモン•ジェフスの作品も半分くらい演奏してくれたんだけど、やっぱり彼は天才だったと思う。息子のアーサーの作品もいいんだが、お父さんの曲はシンプルで心に残るのだ。耳に残るというのか(ミニマルだけに)。よくもあんな単純なフレーズを使って、印象的な曲を作れるものだと思う。「Telephone And Rubber Band」って有名な曲なんかは、電話のツー音を使ったものなんだけど、一度聴いたら忘れられない。

とにかくも、爆睡する我が娘なっちんを横に、トトとカアカはいたく感動して帰宅いたしましたshineあ〜楽しかった。

Dsc04865

帰り、劇場近くの中華でご飯。トトが美味しいとこ調べてくれたが、ほんとに美味しくて、ペロッと平らげてきました。ごちそうさま。

2014年9月27日 (土)

運動会

Dsc04770

今日は晴れて、運動会sun気温もちょうど、いい感じnoteカアカは前日から弁当準備。慣れないことするからヒジョーに疲れるgawkしかも夕方4時から、場所取り用に学校の正門が開く。聞けば、2時過ぎにはズラリと保護者が並ぶらしい。うちの生徒親なんて、「センセー、うち、一体何時から並んだと思いますsign0211時です、昼の。わはは。もう力つきました。」と言っていた(すっげ〜!)わたしゃレッスンだし、夜7時頃もうすでに校庭一杯に敷き詰められた陣地の隅っこに、あったあったとばかりにシートを置いて帰ってきた。ホント一大イベントですよ親が。ふぅgawkdash

Dsc04795 Dsc04800

なっちんは、日頃嫌々練習してきたモノたちを、さっさと披露(笑)通りすがりのなっちんに、「お〜い」と声をかけてもソッコーで通り過ぎて行った。どうやら恥ずかしいらしいsmile

Img_0008

午前の部終わって、お弁当タ〜イムrestaurantやっぱりココが一番楽しい。ハイチーズ。

トトは午前中一杯は仕事があったから、午後から参加。ガッコのセンセイって、娘の行事とどうしても重なるのよね〜、何かとdown

カアカは運動会、疲れるけど楽しさ倍増の面もある。なぜかというと、我が子の出場だけでなく、生徒一同がいるからである。しかもうちの生徒たちは足の速い子が多くて、ほとんどがリレーの選手であったrunそりゃもう、可愛いのなんのって。つい、応援に力が入るpunchだけど不思議に思ったのは、我が子なっちんはどんなに遠くにいてもすぐに「あそこにいたっeye」と見つけられるのに、生徒たちを見つけるのは至難の業であった。ココらへんに、動物のカンというか、親のカンというか、本能のすごさを感じたカアカであるthinkきっと太古の昔から、敵の襲来に我が子を守るDNAが組み込まれているに違いない。

イヤ〜、それにしても疲れたね。お疲れさんでしたsign03paper

2014年9月20日 (土)

今日のお仕事

断捨離中に、買い足し中。

我が家に届いた今治タオルと、マークス&ウェブの頒布レジャーシート2枚目。

Img_0364 Img_0360

すごい使い心地のよい優れものたち。
タオル、ふわふわ〜lovely

さ、この日はカアカ、伴奏のお仕事です。
伴奏ヘタクソなんで、ヘマやらかさないかドキドキしながら。うふっwinkkissmark
バッハの2台ヴァイオリンやら、メンコンやら(メンデルスゾーンのヴァイオリンコンチェルト)withアツシ。

最近、シェフとして登場してばかりだったから、彼とはひさっびさのお仕事。これが正当な音楽家同士。仕事中は仕事モードなのだが、あとからやっぱり怒られた。許せアツシ。伴奏わたしに頼んだキミが悪い(←また怒られる)

お仕事の後は、また宴会じゃ〜wine
トトが名古屋から自慢げに送ってきた櫃まぶしに対抗して、シェフアツシの…

サンマのコンフィ!!

Img_0362

オーブンで3時間、仕込んできてくれた。骨まで柔らかくて食べられます。さすがシェフ。
我が家の冷蔵庫で余ってた、エシャロットを使ってササッとソースも作ってくれた。バルサミコと蜂蜜と、醤油といろいろ…めちゃうま。ごちそーさまっ。

カアカもたまにゃ作れと言われ、生姜焼きにみそ汁に、テキトーに作ったら絶賛してくれた。こういうところが優しい男。「カアカは生姜焼きの天才だね!」と言ってくれるなっちんも優しい娘。トトよ、見習うべし。

2014年9月19日 (金)

お片づけ

今日からトトは、名古屋へお仕事〜bullettrain

2泊で音楽療法のなんちゃら、学会の有名人たちが集まって、トトも発表するらしい。(よくわからん、い〜かげん妻)
このところ毎晩忙しそうであった。

「なっちんに3日も会えないのか…gawk
と、めずらしく父親っぽいことを口にするので、
「わたしにもねnoteheart04
と言ったらそれはシカトされた。まあいいとして。

そんな訳で今夜はなっちんと二人きりデートの約束が入っているので、夕飯も作らなくてよいupめっちゃめずらしく、朝から時間のある日であった。明日の仕事、伴奏の練習して、それからレッスンまでのこの膨大な時間を、何に使おう?

そうだ、今日こそクロゼットの片付けだ!
大物である。

こんまりサン片付け本の教え通り、クロゼットに入っているものをぜんぶ出してカテゴリーごとに山積みにする。ココにこんなにも収納できていたのかというほどの洋服の山!この作業が果たして午後までに終わるのかsign02

と思ったのもつかの間、ものすごい早さで片付けられるわたし!
やはり、ポイントは、「ぜんぶ出して触ってみる」ことにあったのだflair

まずはすべてのトップスの中から、お気に入りの服をバンバン選り分けて行く。そうすると、中盤戦から必ず、「ん〜〜、コレはねぇ…gawk」というものに出くわすことになっていく。コレはもう着ないであろう、着れたとしても、着ないであろう。というもの除去。除去。撤去。コツは、何を捨てるかよりも、何を残すか、である。(そうしないと、カアカの場合、捨てるのが楽しくなって後で後悔することがあるのだ)

気に入ったものだけを残すこと!

クロゼットを開けたら嬉しくなるようなものを残すこと!

いや〜、はかどりました!think

しかしこの作業の疲れること…まるで憑き物が落ちるかのようである。
よく、「幸運、良縁を呼びたいなら不要品整理を」って言うけど、そういうのわかるわ〜。持ち物って、思い出も一緒にギッシリ詰まってるもんよ〜。

だけど今までで一番、片付け掃除に時間がかかったのは、何を隠そうなっちんがようやく幼稚園にあがって、時間が出来た時のお片づけであった。なんにもできなかった赤ちゃん時代の3年間というものは、庭をぼうぼうにさせ、部屋は物置と化す。

こんまりサンの本に、
「片付けの順番は、洋服→本→書類→小物類→最後に思い出品」
ってあるけど、同感ですthinkカアカはもう何度もやってるけど、ほんとにいいこと書いてあって参考になる。「片付けなきゃなァ〜。」って思ってるヒト、必見です。時間なくてできない時でも、読むと妄想が膨らんで面白いです。お試しを。

2014年9月15日 (月)

連休ラスト

いまカアカがハマっているモノ。それは部屋づくり。

何年か前に、思いっきり断捨離したんだけど、なんてったって物欲大魔王の住む我が家。モノはあっという間に増えるのだ。知らずと増えたモノたちを整理し撤去し、快適空間を目指すべく思いをめぐらせ中。今朝は、わたしの要望にこたえてトイレにちゃちゃっと棚をつけてくれた。ありがたきトトの木工才能。

Img_0329_2 Img_0353

コンマリさんの、ときめき幸せお片づけが、何年か前から紹介されてたらしいですね。テレビとか観ないから知らんかった。書店にて、なんか片付けのテンションあがるものないかな〜と物色してたら、面白そうで手に取った本。コレはいいですねぇ。感覚で生きてるウチらみたいな人間には、ヒジョーにしっくりくる。読んでるともう、早く片付けにとりかかりたくてたまらなくなってくる。やりたい!やりたい!だけど今ちょっと忙しくってお預け!くぅぅ〜〜〜。とりあえず、窓辺を掃除。気持ちよか〜。

Img_0357_2

面白かったから、2巻も買っちゃった。こりゃ〜役立ちまっせ。
片付けのポイントは、
・ときめくモノを残してときめくモノだけに囲まれた快適な部屋づくり
・部屋別ではなく、モノ別に片付ける
などなど、大変アバウトかつ丁寧に、人間の五感にピピッとくるように書かれております。たのしい。芸術家には特にオススメです。
トトとカアカは、買うっちゃ買うけど、捨てるときは実に思い切りよく捨てるので、やったるぜ。秋のお片づけ。

Img_0347

ハマってると言えば、最近のなっちんの「妖怪ウォッチ」熱はたまりません。
コレ、大流行ですけど、なっちんを見ている限り、決して「他の子が持ってるから」と言う感じでハマっていない。自ら引き寄せられている感アリ。子どもの心をつかむ何かがあるのだと思う母。

さ〜て、前置き長くなりましたが、連休ラストは三川公園に行ってまいりました〜。

Img_0356_2Dsc04665

昨日、まりりんが持ってきてくれたバゲットに、ジャムとチーズとサラミをはさみ。(トト作)
札幌で見つけた、パラソルタープをネット購入し、早速使ってみる。こりゃあいいわ!テントに比べて超便利。ついでに、足のはみ出るトト用に、もう一枚頒布シートを調達したいぜ。

Dsc04709

小川遊びに興じるなっちん。ずぶぬれになって遊びました。
その間にトトは、来月やる宝探しの準備。さ〜どんな問題を作ろうか。ココらへん、めんどくさい、いや、楽しいポイントなのであります。生徒一同、お楽しみにsmile

2014年9月14日 (日)

二日目パーティー

最近、夜は暑くても朝方が冷え込むのです。蚊帳の中でマユのようになってるなっちんを隠し撮り。

Img_0354

今日は恒例、音楽仲間のホームパーティーnotes
なっちん、謎のウェルカムボードを描いてお出迎え〜。

Dsc04664

爽やかないい天気に勢ぞろいsun

Dsc04649

トト作、前菜の、サーモンとじゃがいものなんちゃら(忘れた)&、カアカ作、一応メインの焼豚野菜ゴロゴロバージョン

Dsc04646

Img_0326

なっちんもおもてなし一品を作りました。

Dsc04642

一見、平和な会食に見えますけれど、皆ベビー連れ。何度も訪れてる坊ちゃん、のっけから場所見知りで号泣cryingイライラマックスの母君(笑)
ようやく泣き止んだの図(ホッ)ほんと、赤ちゃんだったのに、だんだん賢くなりますな。

Dsc04643

Dsc04653

このたびはご機嫌だった姫。マシュマロのような可愛さheart04

Dsc04657

今日の選定ワインwine授乳明けの母君、早くも酔っぱらい〜smile

夏の終わりと秋の風が心地よく吹いて、のんびりしたランチタイムでありました。子どもたち同士で遊ぶ日は近い!ガンバレ、母君たち!
年内に女子会を一度は開こうup

2014年9月13日 (土)

3連休初日

さて、始まりました3連休。しかし忙しい初日。なっちんはカアカと港北ピアノ教室へ、トトは仕事のハシゴ三件。

最近トトにおまかせしてたので、カアカ久々の港北。その間にすっかりいろいろ開拓していたらしく、なっちんが見つけた公園とやらに、得意顔で案内してもらいましたhappy01paper

Dsc04628 Dsc04624

いつも通っている教室からすぐ近く、でも全然気がつかなかった抜け道の奥には、おっきい森林公園が!いいね!

Img_0350

水辺も、屋外プールもある!ココでレッスン終わったあと、美味しいパン屋で調達してトトとランチしていたらしい。そりゃ、港北トトデートが楽しかったワケだsmileheart04他にもデパートやら、なんやかやと制覇していたようで…。さすが、テリトリーを広げる男。開拓精神旺盛である。

このあと、帰り道は大渋滞、通常30分のところ1時間半もかかってフウフウ言って帰りましたとさ。3連休の港北は、ホントかんべんですわ。

2014年9月 6日 (土)

新学期

さて、始まってます、新学期bell

なっちんは、毎日ヤダヤダ言いながらガッコへ通い始め、運動会の練習にふうふう言ってる様子。待ちに待った週末がやってきて、ご機嫌な土曜日。今日はトトと、港北デートheart01

カアカは夏休みぐうたらモードだったのが、ようやく始動。いやあ、今年の夏は楽しかった(いつもだけど)なっちんもトトも平常運行になり、平日誰もいなくなるとやっと目覚まし通りに動けるようになるclock三日かかるけどね、早起きに慣れるの…。

そういえば余談だけど、トトは毎朝4:40に起きてジョギングしてから出勤している。えらいなー。真似できんなー。とベッドから見送るわたし。

しかしカアカだってそれなりに頑張るのだ!

今年の秋は久々に、掃除モードにスイッチが入ったflairやはり美しくなるためには、環境から整えねば!と思ってはいたが、春は忙しくてほとんど手つかず、そのまま夏が来て暑さで当分動けず、気がついたら秋になっていたのだ。ってまだ暑いけど。でもようやく、動いても熱中症でバテることはなくなった。

よし!やるぜsign03掃除の秋!!

まずはお風呂場、洗面所。水回りがスッキリすると気持ちがいいねshine細かいとこまでやったるぜ。はっきり言ってね、演奏会の一本でもあると、掃除なんてザッとしかやってられん。それより、練習。練習けっこう時間とられる。精神力とられる。しかも料理もしなきゃならん。やること多すぎgawk(キライなだけ)掃除は、いったんスイッチ入れば好きなわたし。綺麗になったところを見ると、ウキウキしますheart04トトも喜ぶし、一石二鳥だね。

掃除スイッチを入れるために、カアカは今回、風水をちょいとネットで斜め読みしてみたんだけど、あれはうまく活用するとけっこういいですね。この方角にどうの、とか、この色がどうの、とかスピリチュアルなものは、個人的に全然いただけませんけど。でも環境科学的には、なるほどねーということが書いてあったりする。確かに、玄関に埃がつきやすいドライフラワーとか爽やかな感じしないし、トイレに緑があるとそれだけで清々しい。こういう本を参考にするのは掃除スイッチにはなかなか有効である。掃除やる気ね〜gawkって時は、読んでみよ〜。

そんなわけで、使い古した掃除用具も、スリッパも、タオル類も新調してピカピカにしよう。
タオルはちょっと、今治(いまばり)タオルにハマっている。ふわふわなタオルが届くの楽しみlovelyるんるんしていたら、トトが
「じゃ、ついでに椅子も新調しよう」
と言い出しましたが、それは却下ということで…gawkpaper

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ