« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月28日 (水)

適齢期

なっちん、初、チョウチョ結びができるの巻オメデトウ

Img_0017_2

何気なく、「そういえばなっちんは、ヒモ結べるの?」って聞いたら、得意げに、「うん丸結びならできるよ!」って言うんで、じゃあチョウチョは、ということになり、教えてあげた。

30分ばかり、泣きながら自主練(笑)
やる気満々だが、うまくできなくてイライラするらしい。

ココ、大切初めてなんだからできないの当たり前。でもやる気は大事。根気も大事。ある程度の器用さも大切。この三拍子が揃うの、なっちんにとってはまさに今だと思ってたカアカ。もしかしたら、もう半年早くても、一年早くてもイケたかもしれないけど。でもまあ、遅かれ早かれ、できるようにはなるんだから、別にいいんである。

一年生入学の時に、「ヒモが結べないコがいます。習得しておいて下さい。」
と、入学説明会で念を押されたのにもかかわらず、「へ〜」と思ったのみでほったらかしてたカアカやる気ないなっちんにゃ、まだムリだな〜と思ったからであるそんなの、親なら見てりゃわかる。毎度毎度、世話焼きのしっかり者女子に、安全ピンやら、何やら、サポートされてもポカ〜ンとしてたなっちんは、フツーの女の子に比べて1年くらいは出遅れておった。お絵描きでも、なんでもそうである。それがある日突然開花する

よく、育児書とか新聞とかに、今のコは何でも昔に比べて遅く不器用である、みたいなことが書かれている。確かにそうであると思う。でもそれがどうした。今のコは今のコじゃ。それが裏返しに、今の親は…と読めるところが、腹が立つ(笑)要するに何でも親のせいだということなのかもしれないが、それを読んで焦るお母さんはたくさんいるだろうと思う。でもよ〜く考えて下さいよ、いつかはできるようになるのなら、子どものやる気が起きたときでえ〜じゃないかお友達にくらべて自分だけができないのなら、悔しくてその時点でやる気が起きるんだからヨシ。大事なのは、親がその子をよく観察していることなんじゃないかと思うのである。やる気の起きた時が、適齢期!

…と言いつつ、よく
「先生、ピアノを始めるのに適齢期っていつですか?」
と質問されて、
「4〜5歳で〜す!」
なんて答えちゃってるわたし。笑

エエ、そうです。音感教育に最適ですから。
その頃始めた子は、だいたいにおいて絶対音感がつくが、6歳を越えて始めると難しい。だけどね〜、別に、8歳で始めたって、10歳で始めたって、ピアニストになってる友人はいますから…

要はやる気!要は才能!

チョウチョ結びごときで人生は変わらないのである。

2015年1月26日 (月)

未来はあるかも

この日、カアカはちょっくら横浜へ出た。

なぜって、前から興味のあった、ローラメルシエのボディークリームをゲットするためである

ココ•シャネルの名言の中に、
「香水をつけない女性に未来はない」
ってのがあるが、ブリュッセルに住んでたとき、年上の女性に憧れて、香水にハマったことがある。

パリの空港に降り立つとわかるんだけど、あっちの空気はとても乾燥してパリッとしていて、香水のにおいがぷんとする。同じ香水でも、日本で嗅ぐのとは違う。ワインやビールの味が、飲む場所によって違うように。別にどっちがいい、っていうことではないけど、やっぱり欧州生まれのものは欧州の方があってるし、日本生まれのものは、日本の方が似合ってる。って思うのである。だから帰ってきてからはめっきり香水とは縁がなかった。でもな〜んとなくそれも寂しくて、シャネルの名言じゃないけど、よく香るボディークリームみたいなのを探してたんである。

で、ローラメルシエ こちらもフランス生まれだけど、嗅いでみて気に入ったら購入するつもりであった。悲しいかな、ネットで匂いまではわからない。高島屋まで、いざ出陣!

Img_0001_2

けっこうおっきい瓶ですね〜。何種類か置いてあって、アンバーバニラの香りが一番よかった。やっぱり一番人気らしい。お買い上げっ。 男性には不人気だってレビューがあったから、トトには不評かもな〜と思ったけど、モノは試しだ。他にも、ピスタチオやクレームブリュレなんかがあったけど、クレームブリュレはもうまさしくあの、「甘くて香ばしい」ってところがそのまんま再現してあって感動!

帰ってきて、お風呂あがりに全身に塗ってみたら、こりゃまた全身バニラのいい香り。なっちん、もれなく寄って来て
「くんくんくん、カアカ、いいにおい〜
トトよりずっと匂いにウルサイ女、なっちんからまず合格点を獲得!しかもまるで香水のように、次の日の朝までしっかり香っている。時間が経った方が軽くていい。
よっしゃ、ワタシにもとりあえず、未来はあるかも?
と、ルンルンの今日この頃

余談だけど、なっちんはめっきり大人になりまして、置き手紙してったカアカの帰りをちゃんと待っている。

別の日なんか、急いで帰って来たら居なかった。

Img_0015_2_2 Img_0016

慌てて帰ったのに拍子抜けしたよ。漢字間違ってるけど、オトナになったものよのぅ…。
(正解:市場公園)

2015年1月24日 (土)

トークショー

「ツレがウツになりまして」

通称ツレウツの作者、てんてんさんとツレさんが海老名でトークショー!
ということで、もれなくダントツ一番のりで申し込み、行ってまいりました。文化会館小ホール。

ウツ本から子育て本まで、なっちん共々ファンで熟読しております
ツレパパが主夫となって子育てするマンガの主人公、ちーと君が、実はなっちんの1コ下だと知り、今日は託児室で一緒に遊べることが判明なっちん大喜びでありました

トトは残念ながら都内で講演会だったため、カアカとジジ含め、友人総勢5名で出席。後部座席を陣取りましたが、一番盛り上がってたように思う。だって面白かったんだもん。ツレさんたちのトークが、めちゃめちゃツボに入る。いやいや、笑わせていただきました

カアカはほとんどトークの内容はマンガで熟知していたんですが、ところどころ、生の声の重みというか、素朴かつ感動的な一言があり。同い年くらいの子どもを育ててるというところにも、ヒジョーに共感できるものがありました。

ツレさんが今や完全復活されてるのが、育児を通して「子どもに絶対的に必要とされている自分」がいるおかげだと断言してたところ。

エネルギーのかたまりである子どもを育てることと、エネルギー不足のウツ病患者に対する接し方の違い
(子どもが「できない」と言うことに励ましは必要である。ウツ病患者に励ましは逆効果である。)

ポツポツと出てくる言葉に、なるほどとうなずけることばかり。

ウツじゃないけど、確かにカアカはあんなに虚ジャッキーだったにもかかわらず、なっちんを育てるようになってから、熱を出さなくなったし倒れなくなってきた
(え、オマエ、今だって倒れてんじゃんかよ?と思われたみなさま、ワタシは若かりし頃、もっと頻繁に倒れてたんです。あしからず。)
それは、よく病気をしたなっちんを看病せにゃならん、という使命感から生まれたものだろうと思っている。

ウツは確かに、「こういうタイプがなりやすい」ってのはまああるんでしょうけど、誰にでも弱点はあって、ソコ!ってところを攻撃されると誰でもコロッといってしまうんだろうな。

自分の弱点を受け入れられて、弱者に寄り添えるようになった。
自分の弱点は、自分の長所と抱き合わせにもなっていると思う。

そうおっしゃるツレさん、ものすごくポジティブな人だったと言うから(トークショーでもそれが伝わってきましたが)ちょっとしたきっかけでウツになって、もう本当に何年間も苦しんで、180度変身して娑婆に出た言葉の重みは大きい。

他にもね、いいこと言うなあ〜って感動した場面が多かったのですが、話にのめり込み過ぎて忘れちゃった、失敗メモっとけばよかった!

僕はクリスチャンなんですが、ウツの時はこれ、ちっとも響かなかったんですよね〜、だけど仏教は響きました!地獄の一日は人間界の九百万年。ああ、僕の今とおんなじだ…って。仏教本、オススメです!ウツには仏教!
ってくだりとか、イグアナの話はしっかり覚えてるんだけど…笑

司会進行したお医者さん、てんてんさんもいい味だしててよかった。

夫婦っていいな、と思えた舞台でもあった。

今が一番幸せです。と話してたお二人を見て、ほんと、夫婦って二人三脚だよな〜と同感したカアカでありました

2015年1月23日 (金)

レーザーシャワー

みなさんコンニチハ美容に燃える華の40代、誕生日のご褒美の続きです

今日は、予約してた美容皮膚科、ずいぶんとご無沙汰しておりましたが行ってまいりました〜。初、レーザーシャワー

午前中代休だったトトに、
「今日、美容皮膚科行くんだ〜
って告げてたのにもかかわらず
「じゃ、行ってきま〜す」って言ったら
「え?どこ行くんだっけ?」
って、お前はほんとに妻に無関心な男よのぅ…

ま、いいとして。

カアカ、以前レーザーフェイシャルってのは体験済みだったんだけど、レーザーシャワーってのは、肌のたるみとか、シワとかに効くらしい。

最近新しいカメラで遊ぶトトに、スッピンパジャマの時にあっちゃこっちゃから写真を撮られて、すっかり自信をなくしていたわたし
紅白の聖子ちゃんを見て、50過ぎとは思えないほどのウソくさい(失礼)美しさにかぶりつき、なんとかすることを再決心

で、前置きさておき、レーザーシャワーってのはどうだったかっていうと!

熱いよ、熱いシャワーのように降り注ぐアイロンとでもいうのか。
なんでも、熱によってコラーゲンを活性化させ云々…らしいけど。
でも、レーザーフェイシャルほどの痛みはなかった。オッケー、カモ〜ン、これなら耐えられるぜ

美人先生、
「1回だけで効果を感じられる方もいらっしゃいますけど、出来れば継続的にいらっしゃって
っておっしゃいましたけど、言われずともハマりました(笑)

家に帰って、鏡よ鏡と向かうこと小一時間。
明らかに、肌質が変わってきているじゃ〜あ〜りませんか〜。
特に、ほっぺたと、首よ!首!シワ、薄くなるし!キャ〜〜〜(雄叫び)!何年か前にワープした気分!気のせいじゃありません。毎日にらめっこしてるカアカには、わかるんです。わかるんです。

また行こ美は地道な継続なり。

帰宅するトトに、「で、どこが変わったの?」って聞かれること間違いなしであるが、
いいのだ、美は自己満足なり。自己満足は偉大なり。

目指せ、聖子ちゃん(←本気です。)

2015年1月18日 (日)

勝沼ぶらっと

あまりにもいい天気の午後

主役続行中のカアカの鶴の一声で、温泉小旅行ドライブに出発することに決定
昨日に引き続き、友人Aを引き連れて、善は急げ

Dscf2113 Dscf2131

トト&カアカお気に入りの、勝沼のほうとう屋、皆吉(みなき)へ。ここ数年行ってなかったのは、「圏央道が出来てから!」という目標があったため。いや〜圏央道すばらしい海老名インターから勝沼まで、1時間よ?今までがウソのよう!高速代、高いだけあるね〜

Dscf2139

こっち、雪積もってたびっくり!なっちん、子犬のように遊ぶ遊ぶ。

Dscf2142

うう〜ん、ほうとう!うまいっ久々だったが、やっぱりうまいっ。

それから、シャトーメルシャンに行きましたワイン好きトト、誕生日のワタシに運転させて、試飲する魂胆です。

Dscf2149 Dscf2152

なっちん、またもや駆け出す
↓こちら、ワイン博物館。地下室はめっちゃ寒いです!

Dscf2154 Dscf2155

トトたちが試飲してる間…
なっちんは岩の上に、せっせと雪を運んでおりました

Dscf2160 Dscf2167

早く行かなきゃ、日が落ちちゃうよ〜。と言うカアカを尻目に、ぶどうの丘にもひとっ走り。

Dscf2182 Dscf2190

絶景!干し柿もたくさん並んでました。思わず購入する、干し柿好きの友人A(笑)

Dscf2199

遊び過ぎて、温泉に到着する頃にはサンセットほうらね、言わんこっちゃない!しかし、夕焼けの富士山、絶景思わず熱狂する、カメラオタク2名。

Dscf2203 Dscf2207

到着しました。ほったらかしの湯ひっさしぶり〜!
「こっちの湯」は冬期お休みで、「あっちの湯」

闇に沈み行く富士山と、すそ野に広がる甲府の夜景を眺めながら、誕生日に美容に浸れる幸せを満喫するカアカでありました
ありがとう、たくさんのお祝いメッセージをくれた友人一同と、我が家族たち

2015年1月17日 (土)

カアカ誕生パーティー

カアカ誕生パーティー前夜祭

もうだんだん年がいくつかわからなくなってきました
しかし、いくつになっても祝ってもらうのは嬉しいのが誕生日この時だけは、主役でいられる!(←いつもだろ byトト&アツシ)

なっちんがそんなそぶりを見せなかったものだから、全然気づかなかったサプライズのプレゼントこりゃまた嬉しい。カアカ、スッピンで喜ぶの図。

Dscf2042 Dscf2046

トトからのとっくりと、なっちんからのハンカチ。それに、あっちゃんから芋焼酎。カアカのネーム入り(笑)なんかみ〜んな渋いけど、嬉しいよ〜

なっちんから誕生日プレゼントを買ってもらうのは、お初です。自分のおこづかいから、あれこれ選んだだろうなっちんの顔を想像すると、思わず母の愛情が溢れ出るぜ。
 

Dscf2043 Dscf2064

アツシシェフは本日も料理の腕前を披露してくれました
昨夜から仕込んだ手打ちうどんを…

10940490_762229180551353_2168223147 10926210_762229177218020_6500167934

味噌煮込みにうっま〜〜
それに、サプライズでまたしても作ってきてくれたロールケーキ。
うう…皆の衆の愛情を感じる我が誕生日。幸せじゃ。

Dscf2048 Dscf2052

2015年1月 6日 (火)

整理整頓、ニベアの青缶

トト&カアカ、今日から初仕事

正月、あれだけ飲んで食って遊んだので、多少の喪失感はあれど、「さあ、がんばって仕事すっか」という気分にはなっている。トトに、「 ねぇアンタ、今年の目標とか立てるヒト?」って聞いたところ、「まあ、毎年ほぼ立てる。」っていうんで、それは毎年達成できているのかと尋ねたら、ほぼ達成できていないがそれがまあ今年の目標というもんではないか?という、感心するような感心できないような答えが返ってきた。まあいいとして、カアカは毎年、目標というものを立てたことがないので、
「だから毎年毎年、あっという間に過ぎ去ってしまうのではないか」
と気付き、今年は考えてみることにした。

それであれこれ考えた結果の、今年の目標。

「美は身辺整理から

とゆ〜もんである

美容に関しては、今年も引き続き興味続行するであろう。だけどこのクソ忙しい中、なっかなか身の回りの整理整頓ができない。特に書類。ムム、このオンナ、できるな!っていうくらいに、仕事および日常の書類整理がしたい。たぶんそれができたら、お肌にまで顕著にあらわれるであろうと思う。つまりは、ゴチャゴチャしたオンナじゃなくってスッキリしたオンナになりたいのよわかる?わかるかしら?ああ、理想。一年かけてやったるで。

ということで、カアカの美容は今年も続行中

わたしが気をつけてるのは、「先」である。
お顔ばっかしね、気をつけててもね、手先、足先、毛先がささくれてたらガッカリだっちゅ〜点である。

いろんなモノを試しているが、もっか、お気に入りは、ニベアの青缶!
手足にシュッと化粧水をつけてから、ガッと塗る。思わず我が家のシェフから「エッ、そんな塗るの?」と言われるほどたっぷりである。いいよ〜ニベア!懐かしい!

自分だけでは飽き足らず、我が家ではニベアタイムというものがあって、お風呂あがりになっちん→トトと塗ったげる(こどもって結構乾燥肌なんですよ)
おかげで毎年ガサガサだったトトの手足はスベスベに
なっちんのあかぎれそうな小さな手もスベスベに
妻にとやかく世話を焼かれるのがキライだったハズのトトも、しつこいカアカに中毒をおこしたのか、

「ちょっと、塗ってよ
とエラソーに足を投げ出すようになってきた。(自分で塗れ!)
夫婦円満の秘訣はスキンケアから、とはよく言ったもんだぜ、お客さん。

ということで、騙されたと思ってニベアの青缶を試してみてください。ビックリするほどたっぷりね。きっとアナタの手はスベスベに。夫婦の倦怠期をもバラ色に変えてしまうわよ

2015年1月 4日 (日)

2015味噌づくり

大宴会は過ぎ去り、年始の一大イベント、我が家の味噌作り!これが終わると正月もおわる。朝から大豆を煮て、一日かかるんです。一苦労。

Dsc06795 Dsc06797

なっちんもお手伝い。大半は、夫婦の共同作業。まさに餅つきのような阿吽の呼吸。

Dsc06798

夜には立派な仕込み味噌の完成だい!

こちら、今年の味噌作りの映像。興味のある人もない人も、面白いからどうぞ↓

そんで終わったあとの鴨鍋!

Dsc06800

さいこ〜に美味かったでっす。ごちそうさま

2015年1月 3日 (土)

握り寿司パーティー

年末から続行していた我が家の宴会も、今日でシメなり

若手親族大集合。ザ、握り寿司パーティー
カアカ妹のダンナぶんちゃん、最近握りにハマってるらしいので、いっちょ披露してもらうことにこれが盛り上がった!

Dsc06640 Dsc06662

うまっそ〜
ひとまず、カンパ〜〜イ

Dsc06661

大好きなともちゃんとも、カンパ〜イ

Dsc06680

食い倒れの正月。七草がゆは、胃もたれするであろう我が家のためにあり。

Dsc06691 Dsc06718

もはや親戚であるアツシが作ってくれたものは、えらく美味しいかんぴょう巻きと、ロールケーキと、このような羊さんかまぼこ↓(ウケる)

Dsc06683

しかし今日はアイドルともこのおかげで、ここ数日の宴会の中で一番盛り上がったかもしれない
宴が頂点に達したところで、恒例のかぶり物撮影へ。

Dsc06766 Dsc06773

いや〜、バカみたいに盛り上がりましたな〜。

Dsc06780 Dsc06784

本年もどうぞよろしく
 

2015年1月 2日 (金)

古希のお祝い

元旦はめずらしく雪だったもんで、今日が初詣

北海道から戻ったカアカの妹ゆりゆりと一緒に、五社神社お参り〜。

Dsc06567

今年も健康でありますように!
平和でありますように!
お金に困りませんように!
要求多し!

Dsc06580_2Dsc06589_2

Dsc06586

ここのおみくじ。真剣勝負。
カアカは五社神社一本、ココでしか引きません!

トト&カアカ大吉、なっちん&ゆりゆり小吉!
商い:損なし 相当利あり
愛情:愛情を信じなさい
う〜ん、幸先いいね

さあて、実家に戻って、今日誕生日のえびなババの古希祝い!

Dsc06595

ついつい長居してしまったわい。
ババの元気そうな顔を見れて満足

あ〜、ビバ正月。一生正月でいたい。

2015年1月 1日 (木)

プロモーションビデオ

お知らせであります。

我がピアノ教室の、プロモーションビデオが出来上がりました

ひさっびさに時間出来たトトが、料理の合間をぬって、技術を駆使して作製してくれた、約4分間の教室紹介。
夏からレッスン動画を録っていて、長いこと放置していた。協力してくれた生徒一同、ありがとう

こりゃ〜おもしろい。
みなさま、ヒマ〜な時にぜひ見てくだされ。。。
バックミュージックは、モーツァルトのピアノコンチェルト。カアカ弾いております。

トトはこの作製料で、新しいカメラを買ってもらう気マンマンの熱中ぶりでございました

毎日カアカを洗脳中。いくらするんだよ、オイ…

元旦

明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします

Dsc06476 Dsc06478

この元旦のお節がいいのよ〜
札幌ジジババから毎年送っていただくお節料理に、トトのお節も加わって。
ありがとうございます
お雑煮も美味〜

そして我が家の正月の風景

Dsc06480 Dsc06517

恒例、被り物の儀式です。

Dsc06520 Dsc06521

昼はアツシ作、雑炊。
夜はトト作、鴨。
うま〜

もはやな〜んもする気ないカアカ…。このダラダラ感がたまらない。

このままず〜っと正月が続けばいいのにな〜っ。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ