« 適齢期 | トップページ | 贈る言葉 »

2015年2月 7日 (土)

練習練習。

最近。

某ヴァイオリニストと共に、昔の演奏VTRあれこれを見返していたら、二人して唖然としてしまった。別に、昔は痩せてたからとかではない(それもあるけど)演奏がたいへん若々しかったからである

カアカは当時、この曲をこんなふうにとらえて弾いていたのか…オレはこんな曲をナゼ弾きたかったのであろうか?云々。そして、最近のVTRを観る。うわ、ぜんぜん違った解釈、感じ方。昔のようなピチピチ感ナシ、指の衰えを感じる分、どことなく熟された弾きっぷり。

俄然、練習意欲がわきましたね〜
あの頃、あの時、留学から帰ってきた直後の若々しさ!
生活のにおいもなく、ただただ無心で練習をしていた頃の初々しさ!

いけない。忘れていた。練習しなければ退化する。

生き物は、ただ生き続けるだけで円熟していく。それはまた素晴らしいことであるし、音楽もまた味わい深くなっていく。それは確かである。でも忘れてはならない、怠けるとその分、衰えていくことを!

そんでもって、この何日か前から、正月からひきずっていた怠惰を戒め(←まだひきずってた)ストレッチも筋トレも、ピアノ練習も再開したのであります。特にピアノは本番がないとなかなか練習する気がおこらない。しかし指はどんどん衰えるのだ。いかんいかん!

今年の目標に、コンスタントな練習。を付け加えるカアカでありました
ああ、本番が目前ではない時の練習の楽しさよ!(笑)
学生時代に弾いた曲の、指の記憶の不思議さにカンパイ

« 適齢期 | トップページ | 贈る言葉 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習練習。:

« 適齢期 | トップページ | 贈る言葉 »