« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

発表会のお手伝い

Dscf5298

今日はいい天気でありますsun
伊勢原のホールまで、トト&カアカ、毎年恒例、我が友人主催の発表会お手伝いに行ってまいりました〜。ちょっと早く着いちゃったから、途中美味しいパン屋に寄り道。いっつもやってないんだもん、ようやくありつけたdelicious

Dscf5319_2 Dscf5328

本番。
舞台袖から見守るセンセイと、出陣する乙女たち。
次は我が身か…という心境。お察しいたしますsign03

毎回、裏方のお手伝いに徹しておるのですが、今年はゲストを探すのが面倒だったとみた我が友人、ついにうちらも表舞台に引っ張りだされsmile6手連弾やってきましたpaper

Dscf5341_2Img_1077

いや〜楽しかったね。自分の発表会かのように、MCで喋りまくって時間押してスイマセン。無理やりマンボをマラカス持って踊ってくれたセンセに生徒さん、ありがとう(笑)

こうやって毎年お手伝いしていると、ずっと小さい頃からピアノを続けている生徒さんたちの成長が感動的なのである。あの、小学生だったピアノ大好きっ子が、ついに音大生!とかって、感無量だよ。綺麗になって、上手になってまあまあ…って、なんかバアバの心境である。

そのあとは、お楽しみの打ち上げ〜bellrestaurant
乾杯じゃ〜wine

Img_1078

Dscf5352 Dscf5353

美味しいイタリア〜ンshineカアカ、今日はカゲアナやって演奏やって録音トラッキングやってフル回転で疲労困憊でありましたが、飲めや歌えの大ごちそうに大復活。ごちそうさまでしたhappy02

Dscf5351 Dscf5348

見よ、この満足げなお顔をsign03ワラワも満足じゃsmile

2015年4月19日 (日)

筍の夕べ

春うらら〜cute

あちこちで、カワイイ花が満開ですheart01

Dscf5229 Dscf5243

5月には我が家の庭も、今か今かと待ち構えている花たちが勢揃いして咲くことでしょうtulip今年は新しいクレマチスが咲くでしょうか?幸せじゃ〜。

そんな週末。
今日は、新学期で忙しいにもかかわらず仕事放棄して、集まった音楽隊たちと、The、伊豆の打ち上げです!

Dscf5227

題して、筍の夕べ!筍尽くし!みんな、疲れてるって言ってたのに、今日は料理せんぞと言ってたのに、男子厨房に立つとけっきょく張り切って料理…smile(女子はやはり動きません。ごちそうさんです。)

Dscf5261 Dscf5263

今年も出ました、我が家の?筍ちゃん。トトが昨日掘ってきた今年の戦利品。早く見つけて掘らないと、ズンズン伸びて家の前がタイヘンなことになっちゃうのだ。竹のスピードは速い!

Dscf5264_2 Dscf5262

カアカが一品だけ作ったのは、筍ごはん。

Dscf5265 Dscf5268

思いつきのパイナップルに、海老マヨ入れて〜
麻婆豆腐に、手羽先に、フルーツにアイスに…

シメはトト作、伊豆の想い出動画music by石川さゆりを観て、満腹に倒れました。

楽しすぎた…。宴会は、GWへと続く。

2015年4月13日 (月)

無気力

人間ってゆ〜のは、調子のいい動物である。ちょっと具合がイイと、都合の悪いことなんかすぐに、ケロッと忘れちゃうのである。catface

カアカもここ最近、「エ?手術ですか?誰が?そんな必要あるんですか?」なんて思ってたのだが、土曜日から体調は急降下down今朝なんか、なっちんを送り出してから昼まで寝る始末。腹の鈍痛続くわ、だるいわ、眠いわ、無気力だわ、も〜なんもやる気ナシgawkせめてブログくらいは書いて、この状態を覚えておこうとパソコンに向かう。

今回ガツ〜ンと思い知らされたけど、コレはやっぱし、世間一般の、「わたし、毎月重くて…think 」ってレベルを越える病的な症状だと思う。漢方飲んで、必死こいて抑えてるみたいだけど、火山の噴火と同じように、「オレを抑えきれないぜ!typhoon」みたいなマグマが渦巻いているのが、わかる。エコーだの、MRIだの見せられて、自分の内部を知らされてからは、どこが今噴火したがってるのかも直結してわかる。こんな危なっかしい吊り橋で、今までよく本番を乗り切ってきたもんだと我ながら感心するdash初めて人前でぶっ倒れた18歳の時から、明らかに病変を感じた24歳の頃。どの病院に行ってもお茶を濁されただけだった。若い女性のみなさん、自分がおかしいと感じたら、どうか我慢して鎮痛剤でやり過ごす事なんかせず、早めにいい病院を見つけて下され!その辺の婦人科なんかじゃ〜、ダメですよぅ!今やネットが見方になる時代ですから、よくよく調べてごらんなさい!と、声を大にして言いたい。(間違った情報もあるけど)

今、カアカの中には2人のわたしがいる。

手術してキレイさっぱりしたら、もうこんな苦労ともおさらばよ!やったね!scissors あと10年なんか、耐えられるかってんだ。これからは仕事だって、なんだって、こんなこととは無縁で全力投球じゃ!世のオトコたちってホント、毎日が月に支配されなくって羨ましいわね〜!これからはますます美しくなってやる!(←ちなみに、卵巣は取らないので、ホルモンバランスは崩れません)
と、思う反面、

ああこれでもうおさらばか。わたしの中から、女性の象徴がひとつなくなってゆくのである。これはなんていうか、その言葉の通り、身を切られるような想いがあって、この先、ちょっとしたことで心の中がチクッとしたり、涙したり、いろんな人の、いろんな何気ない一言に傷ついたりもするんだろうな。

ってのがある。

いつも元気でいたら味わうことのできない、人の痛みである。
人の痛みは、同じ経験をしてみないと絶対にわからない。
人生、山あり谷ありじゃthink

2015年4月 8日 (水)

決断!

さあ、新学期!sun

なっちんもいよいよ3年生となり、ウキウキの登校が始まりました。いやいや、もう3年生ですよ、アナタ!つい最近まで、幼稚園だったじゃ〜ありませんか。月日の経つのは早いもんだ!thinkこりゃ、うっかりしてるとあっという間に中学生になっちゃうよ。そんとき私はいくつなんだ…なんて思うカアカgawk そんななっちんは、「3年生になったら、理科と社会も始まるんだぁhappy01」とお喜びの様子。近所の仲良しさんも新一年生で仲間入り、嬉しくて仕方ないらしいですheart04chick

さて。

2週間の検討期間を終え、決断の時は来たカアカ。朝イチではるばる、大先生のいる病院へ行ってきたtrain今回けっこう待たされるgawkあやうく午後のレッスンに間に合わなくなるとこだったよ。タイヘンなんですよ、病院遠いと…。

ようやく順番が来て、部屋に入ると若い兄ちゃんの研修生たちが4〜5人、ズラっと白衣着て先生のまわりに立ってたからギョッとしたcoldsweats02これだから大学病院は!今日はちょっと踏み込んだ話をするって〜のに、勇気がいるじゃないか。まあいいか、アナタたち、立派な医者になって下さいよ?こんな大教授のもとでお勉強できるなんて幸せね!などと思いながら、話は進んでいった。

カ:「先生、手術受けます!いっぱ〜い考えてきましたgoodで、4つだけ、質問がありますんで、コレ読んで下さいっ。」
先生:「うんいいよ、なになに…」

途中、研修生が横から手紙をチラ見する。コラ見るなオマエは。pout わたしと先生だけのヒミツの手紙だ!(なにがだ)。で、先生、笑いながらも丁寧に答えて下さる。いや〜笑いたくもなるだろうな〜、わたしも笑っちゃったよ〜、ちなみに友人一同も、全員面白がって、「それは勇気を出してぜひ先生にきいてこい」的な内容だったが、兄ちゃん5人も居る中でがんばって話してきたぜsmilepaper いいのだ、手術の場所が場所だけに、オンナにしかわからない悩みもあるものよ!!正々堂々と戦おうではないか!コレは当分の間、飲み会のネタにもなるであろう。笑

ということで、このたびカアカの疑問も無事解けて、正式に手術の依頼をしてきましたscissors時期は夏。さあ、忙しくなるぞsign03なっちんがスヤスヤと眠っていた、お腹の袋ともこれでおさらばじゃ。女性にとって第2の心臓?とか言われる、この臓器と別れるのは、けっこう想いが深い。なんだろう、ちょっと泣ける感じの曲とか生徒に弾かれただけで、ジ〜〜ンとしてきたりする。できれば自然にお役目が終わってゆくのを見届けたかった。なっちんにはきちんと説明をして、もうカアカは妹や弟を産んであげられなくなっちゃうんだとお話をしたら泣いていた。どっちみち、時すでに遅しなんだけどcoldsweats01(ごめんよなっちん)だけどカアカは、なっちんがやって来てくれて幸せだよと話した。

って、ちょっと感傷的になるのもつかの間、ワタシは基本的に前向きな女なので、
「いやいや、これからは新しく生まれ変わるのだ〜〜shine
「ますます元気に美しく〜〜kissmark
と、彼氏と別れて新しい恋をめざす時のように、ハイテンションな自分となっております。

それよりなにより、毎日の生活と仕事が忙しくって、とてもじゃないけど立ち止まっていられないsign03

前進あるのみ。それもこれも、まわりのみなさまの協力あるからこそ。
感謝感謝ですhappy02

2015年4月 2日 (木)

桜満開

今年も実家の裏の桜並木が満開となりましたcherryblossomステキステキhappy02shine

Dscf5149 Dscf5145

嗚呼、桜よ散らないで…と願わずにはいられない。なっちん&ゆりゆりとお花見cute

それからなっちんは、仲間たちと開催すべく、お花見プランを立てる。

Img_0035

前日に案内状やらをポストに投函し、ポスターまで作ったのに、誘った友達、みんな春休みでお出かけしてたらしく、誰も来ずdown

しかたなく、カアカと2人でまくじら公園に出かけましたfootそしたらいるわいるわ、たくさんの子どもたち!親子連れも、み〜んな花見smile

Dscf5153 Dscf5154

知ってる子にも会えて、喜んだなっちんgoodよかったね。

Dscf5157

しかし親子連れ、すごい人数だったな。大勢のママさんグループがあちこちで花見をしておった。子どもたちは幼稚園児くらいかな?微笑ましいな〜、と横目で見ながら、なっちんとパンをほおばるワタシ。やっぱりこっちのが気楽だsmileそう、カアカは人見知りでもなく、宴会好きであるのにもかかわらず、ど〜してもママ友団体はニガテなんであるthinkいやいや、わたしだけではあるまい!密かに「わたしも…」って人はたくさんいるに違いない!catfaceただしカアカの場合、別にママ友が苦手なんではなく、子どもかダンナの話にしぼられるところあたりが苦痛なんだと最近わかってきたんだけどthinkflair例えるなら、職場の人間と、休日まで会って仕事の話なんてしたくないという心境か?ちょっと違うか、まあいいか。

というわけで、今年の春も爽やかなスタートを切ったのでありましたcherryblossombudtulip

ビバ、新学期!

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ