« 七夕飾り | トップページ | 夏休みのはじまり »

2015年7月17日 (金)

ガン検診、不合格

さて、こないだ。

カアカ、大出血の巻。恋人はやっぱり、すんなり帰ってはくれなかった。油断していた3日目、ペットボトル逆さの勢いで出血。しかも3回も倒れなかったものの、クラっときたね大丈夫なのかコレ?さすがに心配になったが、どうやら薬の副作用らしい。フレアアップ現象というんだって。そんなの、説明すら受けてなかったが、もっか私のメル友の君が教えてくれた。オイオイ、教えておいてくれよ、先生…。

そんなこんなでまあ、ギリギリのところで生活を送っているカアカであるが、この日、子宮ガン検診に行ってきた。摘出するのになんでガン検診?て思われるかもしれないが、カアカは全摘ではなく、一部温存する選択肢も与えられていたわけで、生活の質向上のため、そっちにかなり期待してたわけである

ど〜せ、いつものように「異常ナシ」だろうと気楽な気持ちで結果を聞きに行ったんだけど。ところがどっこい、判定は。

軽度異形成(ガンになる2、3歩手前)を認めます、であった。…チ〜ン

これはなんとタイムリーな。まさに、神の啓示かと思ったよ。

なんだよ、そりゃ、迷わず悩まず、スッパリ全摘をしろってことかい。神とは無情である。いや、後々、ガンになるよりもよっぽど良かったと喜べばいいのか。

どちらにせよ、もともと楽天的なカアカであっても、やっぱ「決別」への想いは大きいのかもしれん。と感じさせられた一コマでありました。

セカンドオピニオンに続く

« 七夕飾り | トップページ | 夏休みのはじまり »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガン検診、不合格:

« 七夕飾り | トップページ | 夏休みのはじまり »