« 誕生会 | トップページ | あべっちの畑と、雪月花廊 »

2015年8月12日 (水)

札幌へ

さて、始まりました!今年の札幌帰省。

猛暑の関東を後にし、25℃の世界へ〜。涼っし〜happy02sign03
今朝は、札幌ジジの蕎麦打ちを教わるべく、若旦那がんばります。

Dscf9456 Dscf9457

初めてのわりに手つきがいいぞとお誉めにあずかりましたsmile

Dscf9463

だいぶコツがわかってきたトト。

Dscf9464 Dscf9467

Img_0034

出来上がり〜!shineうまい!delicious

それから。札幌の朝は早いのです。なっちん興奮のあまり、4時起き。
蕎麦打ってから、お墓参りへ。

Dscf9473

さて、そして午後は!
初日っから飛ばしてくよ〜、恒例、夫婦水入らずのフレンチだぜheart04
今年は、ル•ミュゼへ。前から気になってたお店。

Img_0027

カンパ〜イwine

Dscf9489 Dscf9493

こちらは、目の前で仕上げていただく、ハーブのコンソメスープ。
メニューは「森の洗礼」から始まって、実にアートでユニーク。器もいちいち凝っています。キノコ仕立ての一口前菜も面白い。

Dscf9491

クルミパンと、バターも絶品。

Dscf9503 Dscf9504

ミュゼサラダ。↓色とりどりのハーブを使って、これがメインかと思わされるほどゴージャス。量的にも、うちらにピッタリで最後まで美味しくいただけました。
鯛と豚も焼き加減サイコウ!

だいたい、フレンチっていうと、魚か肉かを選ぶでしょ?
でもここは、両方出てくるか、両方ナシか(ベジタリアンか)しか選べない。思い切ったメニューである。だけどその理由が、食べてみるとわかる。ちょこっとずつ、ぜんぶ召し上がれ、ということなのだ。バジルトマト仕立ての鯛ポワレから、わさび醤油の豚肉に移行する時の味わいは素晴らしかった。

Dscf9506 Dscf9509

Dscf9511

さあ、デセールもアートなマジックです。
スイカボールに入れたジュースに、かきまぜまぜ…。グラニテの出来上がり!ワンダフォー!接客のお兄ちゃんの会話っぷりを含め、大満足のフレンチでございました。今のところ、札幌ナンバーワンsmile

Img_0028 Img_0031

ただいま〜!
って、帰ってきたら、また宴会だった…(笑)
 
Img_0032 Img_0033
竜宮城は続く!

« 誕生会 | トップページ | あべっちの畑と、雪月花廊 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537165/62069670

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌へ:

« 誕生会 | トップページ | あべっちの畑と、雪月花廊 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ