« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月28日 (月)

伊豆二日目

ペンションの朝ごはん。スープ風おじや、美味しいdelicious もう100点満点。

Image_21

Image_22

リビングに置いてあるコレも楽しい↓お庭には、小さな線路と赤い電車があるんですけど、残念ながら雨降ってて乗れなかったbearing 男の子のお泊まり、オススメですよ〜smile

Image_23Image_24

さあ、雨の午前中。どうしたものかと無計画に宿を出て、通り道にあった「猫の博物館」に入ってみたcat そこにはどう見てもやる気と生気のない猫たちが、「ちっ、今日も人間どもがドカドカ入って来やがったか。」と言わんばかりに寝たフリしておった。

Image_25

寒かった午前中。傘さしてシャボテン公園へrain しか〜し、誰が晴れ男女か?予報をくつがえし、昼ごはん後はパアッと日が差してきたではありませんかsun

温泉につかるカピバラ、自由にはばたく鳥たち。

Image_26

Image_27

いたるところに孔雀やペリカンが歩いとります。

Image_28

Image_29

この自由奔放っぷり…13年前に来た時とおんなじ。

「なつ、今度生まれ変わったら、ここの公園にいる動物になりたい!」だそうですcatface

Image_30

さて、トトの大好きな大室山へ。こちらも13年ぶり。あれは結婚する2ヶ月前の夏、生徒たちを引き連れて伊豆発表会合宿に来たのである。あの頃の我々に、次来る時はなっちんを連れて来ようなど、想像できただろうか。感慨深いthink

Image_31

Image_32

大地讃頌するピアニスト↑笑

さてこの後は熱海に戻りがてら、うわさの秘宝館へ。もう日本には数少ない貴重な館であります。つまらんよ〜、と聞いていたのに、どっこい、めっちゃ盛り上がってしまった。こういうくだらん仕掛けとパロディーが大好きなメンツで行くからだと思いますので、訪れようという方は友人を選びましょう。ちなみになっちんは熱海城でお留守番です。

Image_33

Image_34

その後、徳川家康も入ったというゆかりの温泉につかりspa

Image_35

熱海の美味しい金目刺身を食して帰宅なり。ああ今回も楽しすぎてなかなか現実に戻れそうにない。よい春休みでありました。

Image_36

Image_37

 

2016年3月27日 (日)

恒例♡伊豆旅行

昨年に引き続き、恒例の伊豆旅行。1日目は晴れて、めっちゃいい気分sun

Image_5

Image_6

Image_7

富士山絶景、三島スカイウォークへ。12月にオープンしたばかりの、日本最長400mの吊り橋。

風が冷たかった!

何もかも新しくて綺麗。何よりもトイレがおっしゃれ〜。

Image_8

Image_9

腹減ってとりあえずアイスを食べるの図。

さあ、昼ごはんはどうしようか。静岡といえばウナギか?

って、ウナギ屋混んでるし…coldsweats01

Image_10

Image_11

断念。隣の三嶋大社でやってたお祭りの屋台に変更。

そして向かったのは、なっちんのご希望、伊豆ぐらんぱる公園。彼女が迷路やウォーターバルーンで遊んでる最中に、大人たちも楽しみました。

Image_12

Zipline_sub_2

ヘルメット着用して風を切るジップライン。400mを滑走!(画像、お借りしました。)

海が見えて気持ちいい〜happy02 ぜんぜん怖くなかったよんcatface

Image_13

ガッツリ遊びまくった後は城ヶ崎海岸へ。4000年前に大室山が噴火した溶岩でできてます。

Image_14

Image_15

ペンション「ポテリ」に到着18:30。すっかり遅くなったスミマセン。こちら、和洋室のかなりいい間取りshineそしてマンガに夢中になる大人たち。笑

Image_16

Image_17

ペンションって当たり外れがあると思いますけど、ここすっごく良かったheart01ご飯美味しいhappy02普段から美味いもん喰いまくってるうちらが言うんだから、間違いなし。

Image_18

Image_19

庭にある2つの丸太小屋風呂も素敵です!

オーナー手作りなんだって。すっごいな。はしゃぎ疲れて、せっかくのマンガも読めず10:30前には消灯でございました…。

Image_20

 

2016年3月25日 (金)

なっちん修了式

早いもので、なっちん3年生を無事、修了いたしましたbell

「あゆみ」ももらってきて、その素晴らしい芸術的な成績と、めったにとれるもんじゃない算数やらの成績を見させていただき、感無量。ことわざに異常に詳しかったりする彼女の特質をわかってくれてたりすると、先生ってよく見てるんだなァ〜と感心するthink

で、実家に持っていったら、なんとカアカ母、「アナタたちの通信簿もとってあるのよ〜happy01 」と、妹ゆりゆりのも含めて出してきた。すごい。小学一年生の頃からのだから、実に40年弱の代物である。

開いてみると、出るわ出るわ、歴代の先生たちのコメントが。今に比べて温かみもあり、また辛辣でもある。ヒジョーに面白い。狭い欄に、手書きでビッシリで、良い面悪い面をツラツラと書かれている。成績は、カアカは美術、音楽、英語がずば抜けて良く、数学、体育がグッと下がり、ゆりゆりは美術、音楽が良いのは似ていて、数学と体育も良いからたいしたもんであるcoldsweats02 面白かったのは高校の通知表で、かなり個性的な教師陣からのコメントが「これは今の時代なら許されるのか?」と言ったテキトーっぷり。勉強せえ、勉強せえ、と1年の頃は書かれていて、2、3年あたりから諦められており、理数の弱さとアンバランスさを指摘した上で、「でも好き嫌いはやむを得ないので赤点だけはとらぬように!」とか、「今後、このアンバランスさが進路にどう展開していくかが見ものです。」とか書いてある。で、3年生の時の先生なんか、初見3学期間、な〜んも書いとらん。いいのかsign02なんちゅ〜やる気のなさ!まさに、やる気なさっぷりが売りの先生だったから、思わず笑ってしまった。現在なら許されないだろ〜な〜。トトいわく。

タイムカプセルのような発掘品を読んでみて、両親に感謝すると共に、子どもとは不完全なものであり、些細なことで心配せずとも結局立派にオトナになるんだと学ばせてもらったcatface なっちんも健やかに、このまま悠々と成長あれ。

2016年3月23日 (水)

親知らず、卒業

1月末に抜いた左下の親知らず。今日でめでたく経過観察が終わり、無罪放免になりましたshineいえ〜いhappy02

しっかし、総合病院は待たされる。今日も2時間待ちだった。ちょっと消毒してもらうのにこの時間sweat02おかげで読書が進んだわいgawk

火曜日からカアカは春休みに入ったので、レッスンがあると行かれず棚に上げていた買い物のハシゴをする。

今日は午後からなっちんと、仲良く手をつないでユニクロと丸井をめぐり、必要な日用品を買い出したのち、風呂へ行ったspa 給湯器が直るのにはもうちょっとかかる。カアカの休み中なのが不幸中の幸いである。ジジが途中までやってくれて、あとはガス屋を待つばかりcatface 可哀想なのは、風呂に行けないトトのみという状況。なんでもできちゃうジジだけど、ガスのパイプってのだけは、ホームセンターに置いてないらしい。爆発させちゃなんないから、素人が取り扱いできないようになってんだねえthink

爆発といえば、ブリュッセルのテロ。
ザベンテム空港は車で20分くらいの距離だったし、メトロが爆発したMaalbeekは、カアカの住んでたMerodeの2つ先の駅である。2つ先と言ってもこちらと違って、歩ける距離の小さな町。通学するにも毎日通過していた地点だ。日本人も犠牲になったと聞いた。皆、無事なのであろうか。心配である。

2016年3月21日 (月)

春よ来い

さて、そろそろ春の庭支度。

白やピンクのクリスマスローズが可愛らしく咲き、カアカが3年前くらいに苗から植えたミモザも今年初めて花を咲かせましたlovely ビオラたちも冬を越して、だんだんにぎやかに。

Image

Image_2

Image_4

Image_5

連休ラストは、夫婦で庭仕事。やっぱり、ピアノ教室のエントランスだからね。

枯れた枝や落ち葉を掃除し、春のお出迎えです。もうダメかと思ってた植物の芽を見つけた時はたいへん嬉しいflair

ついでにピアノの部屋に積み重なった大量の楽譜も整理し、新学期を迎える気持ちのよい日となりました。

シメは今日も銭湯じゃ〜spa

 

2016年3月20日 (日)

給湯器こわれる

三連休の優雅な朝sun結婚13年、毎朝かかさず朝食を作ってくれるトトは素晴らしいthinkそして休日の朝はワッフルなんぞ焼いてくれる。これだから結婚生活はやめられないkissmark

さて、天災と電化製品の故障はある日突然やって来るのだ。昨夜突如として壊れちゃった給湯器。風呂入れなくて、二日連続スーパー銭湯へspa そしてきっと明日も。

Image_4

Image_5

予期せぬ出費はかんべんしてほしいよねcrying 結局、買い換えとなった。めっちゃお金かかることを覚悟してたら、ジジが「オレが取り替えられるけど?」と言ってくれた。スゲーwobbly そういや、実家の給湯器も何度かセルフで替えてたな。さすがじゃ…。よろしくお願いします!

2016年3月19日 (土)

みんなの絵

発表会で弾く曲のイメージ、今年も描いてきてheart01

と頼んだら、続々と集まってきました。子どもたちの絵が並ぶとほんとに華やかshineかわゆいlovely 展示作品に夢中になる子どもらもかわゆい。

Image

なっちんも張り切って描きました。そして今年はわたくしも。子どもばっかりに描け描け言ってもね。殿方の顔にメガネとヒゲつけろって言うなっちんの指令により、多少ギャグになる。これはトトか?そして若い頃のカアカか?

Image_2

Image_3

 

2016年3月14日 (月)

温泉

冬に逆戻りの、寒〜い雨の日rain

忙しくてバタバタしてたんだけど、同じく忙しくてバタバタしてた友人と、厚木のかぶと湯温泉行ってきたspa なんかめっちゃ気分転換できてよかった。

誰もいなかったから、パチリ。貸切り〜。

Image

Image_2

小さいお風呂なんですが、お湯ツルツルでとても良いんですよ。最高。風呂上がりの蕎麦屋もうまかったdelicious

Image_4

Image_5

さて、今日はホワイトデー。なっちん、2年連続チョコをあげた彼からお返しをいただきました。雨の中、歩いて来てくれた。わたしにもきちんと挨拶をして。なんちゅーええ子やshine来年も引き続き、彼に決定!(カアカの中で。)

Image_7

 

2016年3月 8日 (火)

造形教室へ

なっちんの、造形教室通いが決定したgood

カアカの美大卒のお友達に、近所でお教室を開いてる幼なじみがいるんだけど、なっちんがあまりにも毎日毎日工作やら絵やらを積み重ねる様子を見て、
「そんなに大好きなら、習ってみれば?gawk
と言ったわたしの一言が彼女の心にモウレツに響いたらしい。
体験に行ったその日から、もう毎日でも通ってみたいと、幸せ一杯な顔である。
今月の粘土細工を、他の誰よりも早く仕上げてしまった。

楽しそうでなによりsmile

思えばカアカも高校生の頃、いくつにも別れた将来の道の分岐点に立たされて、悩みまくったっけthink 美大に進むか音大に進むか、はたまた日大芸術に行って舞台を専攻するか、そんで結局のところ、ピアノをとったんだけど、美大は今でもわたしの憧れである。画材屋さんとか行くと、無性にワクワクしちゃったりする。ま、今となっちゃ〜ほんのお遊び程度で絵が描けるってのはピアノ教室のスパイスになってるんだけど、「美大に行って、ものづくりの仕事がしたい」と具体化されてるなっちんの将来の夢は、ある意味カアカのできなかったことでもあるから応援したいなあと思ったりするのである。
もっとも、「魔法使いになりたい」という夢もあったりするらしいが。←本気

なっちんのために指定された5Bまでの鉛筆を買い込み、画材箱に入れ、デッサン用の練り消しなんかを揃えてると、わくわくわくわくlovelyheart02カアカの友人には美大生が多い。いつも画材屋に立ち寄る姿を羨ましく思ってたけど、我が娘のために揃える母、というのもなかなかいいもんである。そんな今日この頃paper

2016年3月 7日 (月)

レイアウト

今カアカが何に忙しいかというと、今度入稿したいと思っているチラシとプログラムのレイアウトである。どうせ忙しいならいっそまとめてやってしまおうという企み。小さい頃から絵が好きだったのが、こういうところで生かされてる感がただよう。何事もムダなものはないですねthinkpaper

Image_6

Image_7

ついでに発表会の企画進行もザッと終えた。膨大な裏方資料である。もうやんなっちゃうよこりゃ。やんなる前に、ひととおりやっておく。これせっかちの基本。

レイアウトの方が数倍楽しい作業ですわ…gawk

 

2016年3月 3日 (木)

ひな祭り

今年もひな祭り。札幌ジジババと海老名ババからのおひなさまが可愛らしいですheart01

Image

Image_2

そして今年も手抜きのちらし寿司。大好きなイクラとケーキでカンベンしてくれってことで。カアカ、忙しいのよ何しろ(言い訳)。トトもこの日は早めに帰って来られました。

Image_3

Image_4

9歳の姫、すくすくと元気に育ってくれてて感謝感謝でありますheart04

Image_5

 

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ