« ビナスポへ | トップページ | 東海大へ »

2016年7月13日 (水)

乳がん宣告

乳がんになった。

ほんとは宣告を受けたその日に記しておきたかったのだけど、仕事も忙しくて毎日バタバタしてて、遅くなった。でも友人たちには急いで連絡してるけど。私は隠さず、公表して皆んなの応援を得たい主義である。迷惑なオンナ、ご迷惑をおかけしますがひとつよろしくthinkpaper

水曜日。検診の合格発表日であった。なんとなく、不合格と言われるだろう予感を感じながら、病院に出頭。結果はまさにその通りの悪性。ごく早期の「非浸潤性癌」と診断された。乳管の中に留まっている状態の、まだ飛び散らかっていない癌の疑いである。もしも本当にこれだけならば、転移はしない。が、広範囲に及んでいると、おっぱいを全摘しなければならないし、再発の可能性もあるという、なかなかどうして憎たらしいヤツである。

診察室で宣告を受けた時は、感情が込み上げてくるわけでもなく、どちらかっていうと「あちゃー」的な感覚で話を聞いていた。とにかく、初めて聞く病名や、これから先の治療などを教えてもらわなければならない。かなり必死(笑)全力をあげて全身を耳にして聞いた。よく、頭が真っ白になる、とか言うけどむしろその逆である。頭フルスピードで回転しまくり、先生のお話の上を行っていた。質問、出てくる出てくる…。

一通り聞いてから、どうやら早期で助かるらしいこと、それでもさすがは癌だけに、治療もそこそこ面倒くさそうなこと、という感じだけを身に付けてひとまず終了した。

さあ、また厄介なことになったぞ。発表会という一仕事を終えてゆっくりしようと思った矢先にコレだ。昨年の子宮騒動がようやく落ち着いたと思ったらまたコレだ。これはどうやら、神様が私に何かを言わんとしているに違いない。何だろう?とりあえず、トトを筆頭に、第一陣の家族と親友たち中心に結果を告げる。帰りの車の中でハンドルを握りながら、アタマの中は色んなことでいっぱいになっていた。

まだ死ぬようなことではないらしい。でも、病名はデカい。いろいろ知らないことが多すぎて調べたい。でも今日の仕事がとりあえずある。こんなことで休むタマではない。生徒たちには知らせるべきか?余計な心配をかけるだろう。でもきっとこの先の治療を考えたら隠せない。

イヤ〜、グルグルとたくさんの思いがよぎり、精神的肉体的疲労があっても寝られない。だからすぐに友人とランチをしてもらった。心を許せる相手だから、何度か泣いた。笑いもした。そのテンション、まるで失恋したばかり。笑

その日のレッスンは、集中しようとしてもなかなかできなかった。バレはしなかったにしろ、許してくれ、生徒たち。私は笑っていても、この子たちは何も知らないんだと思うとそれだけで騙している気持ちになった。だからやっぱり、きちんと話そうと思った。その方が絶対にいい。

早く帰宅してきたトトと、この先のことを話し合う。なっちんにも本当のことを告げる。それが私たちの主義だからである。そして彼女もやはり泣くタマではなかった。ま、半分よくわかってないんだけどねきっと。

結婚してからの13年、楽しかったよねえ〜、とお互い振り返った。まだ死ぬわけにはいかんけど、ものすごくガツンと考えさせられた。死とは漠然とまだ遠い未来だと思っていたが、実はいつやって来てもおかしくない。生と死は隣り合わせだ。そんなこと、わかってるつもりではいたが、癌の宣告を受けると全然違う。今回はうまく命を拾ったとしても、もしかしたらすぐまた先の未来に、それはやって来るかもしれないのだ。覚悟を決める、ってのはこういう感覚である。そして、それを分かち合えるパートナーがいるということは幸せなことだと思った。私は幸せだ。

天の神様が居たとしたら、私に言われていること。それは何か。もしかしたら、今のうちに心の準備をしておけ、ということなのかもしれない。そう思ったら、人生観が変わる。大切なものは何か。やっておかなければいけないことは何か。

その日は頭が冴えてあんまり眠れなかった。トトもしかり。

そんな宣告初日でありました。

続くpaper

« ビナスポへ | トップページ | 東海大へ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537165/63926172

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がん宣告:

« ビナスポへ | トップページ | 東海大へ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ