最近のトラックバック

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

大晦日

今年も一年間ありがとうございました。いろんなことがありましたが、大晦日を平和に迎えることができて感謝感謝confident

久しぶりに、なっちん幼稚園時代のけいたんと再会heart01お招きありがとう〜restaurant

我が家は札幌ジジババから送っていただいた手打ち蕎麦と、お節少々、鴨とワインを持参wine

Image_2

Image_3

かわゆいワンちゃんもお出迎えlovely

Image_4

なっちんは久々の友と和気あいあいでした。楽しかったです、ありがとうhappy01

皆さま、よいお年をお迎え下さいsun

 

2016年12月30日 (金)

年末宴会

年末恒例、音楽家友人の宴restaurant 今回は一家族、坊ちゃんのお熱によって集まれなかったから、新年にリベンジだ〜。カンパ〜イ!wine

Image

Image_2

姫君たちは元気ですheart01大きくなったね。

Image_3

Image_4

まりりん&ダンナ様の焼いてきてくれたパンやキッシュに

Image_5

Image_6

まり家の畑で採れたての野菜に、手作り人参ドレッシングうま〜lovely パンナコッタもdelicious

Image_7

Image_8

シメはトトの焼いたフランス産の鴨うま〜

Image_9

大人たちはよく遊び

Image_10

Image_11

姫君たちも草むらを転げ回り。

Image_12

Image_13

ちい姫は、帰宅後も「なっちんとまだ遊びたかったweep」と泣いておったそうですsmile

そして本日お熱で来られなかった坊。真っ赤な顔してヘルメットで遊ぶお姿が。

Image_14

早く元気になって、新年にまた遊ぼうぜpunch

 

2016年12月23日 (金)

クリスマスディナー

我らが友人、えみ姫のところに届いた生ハムの原木!happy02 担いで来られないって言うんで、トトとなっちんが駆けつけてスライスしてきました。

Image_2

Image_3

うまそ〜〜〜delicious

そして1日フライグで宴会です。クリスマスディナーいってみよ〜!風邪なんて吹き飛ばせpunch

Image_4

Image_7

アボガドグラタン、ブッシュドノエル、漬け込んでから夜風に干した、チキンの丸焼き。ミネストローネ。うま〜。一つだけ欲求不満だとしたら、カアカの声が出なかったことなり。

Image_6

Image_5

そして24日の朝、ロイズのアドベントカレンダーは全てオープンしましたheart01

Image_8

札幌ジジババ、ありがとう〜〜lovely

 

2016年12月20日 (火)

発熱

土曜の夜から珍しく寝込んだ。発熱37.9℃hospital 何年ぶりだろう?ビミョ〜な感じで怠く、月曜朝に解熱するまでおとなしくしてましたgawkpaper 行く予定だった第九も聴きに行けず。

熱下がったら元気になったんだけど、代わりに咳がこりゃひどい。始まったかな、最近影を潜めてた咳喘息。わたし、風邪が引き金で気管支炎になっちゃったりするんですが、今回も怪しいからレッスン休みにして病院行ってきました。あ〜、今年ラストレッスンだっていうのに、なんてこったい。でも、ゲホゲホ青い顔しながらレッスンされたって、生徒たちもイヤにきまってる。身体も休めって言ってることだし、思い切って常備薬も一緒に仕入れるか…と、病院3軒ハシゴしてきましたsmile

頭痛内科で偏頭痛薬(1錠300円以上もする。たかっ!でも市販薬だと効かないし〜)
呼吸器内科で喘息治療7000円たかっ
婦人科で漢方薬、医者をだまくらかし…いや、頼み込んで、欲しい漢方を3ヶ月分。

以上、1日がかりで全部まわって、お歳暮か!ってくらいの薬の山をもらってきました。気分は薬チュウgawk

ゲホゲホやってたら、トトに、「オマエもこうやって死んでいくんだろうな〜gawk」と、呟かれた…。

ちぇ。昔っから気ばかり前向きで、身体が故障することの多いカアカ。生まれ変わったら、多少おバカでもいいからもっともっと丈夫な身体に生まれたいぜdash

大丈夫?と元気に心配してくるなっちんを見、ああこの子はほんとに丈夫になったよな〜。とそれで満足する母であった。

2016年12月15日 (木)

10才おめでとう

なっちん、ティーンエイジャーになりましたheart01Happy Birthday 10才happy01

ゆりゆりから届いたソリに夢中dash 雪降ってなくったって、土手で泥んこになって遊んだぞぃ。

Image

Image_2

レッスン終わって、夜はトトもお早うお帰りになって、おめでとう会birthday

Image_3

Image_4

ヤナギのケーキうま〜delicious 生クリームが違いますね。

Image_5

Image_6

オギャアと生まれてから、もう10年。あんなに小さかったのに、早いもんだ…think

これからどんどん娘盛りになるんだろう。楽しみだな〜。

 

2016年12月 9日 (金)

京都大阪

トトの仕事に同行して、京都大阪へ2泊の旅。なっちん、初の新幹線ですbullettraindash 速い速い。小田原から2時間で着いちゃうんだもんね〜。

Image

到着したら早速taxiにて、オススメのお蕎麦屋さんにGo。美味しかった。

Image_5

あぶり餅、久しぶり!左側のお店に入りました。なっちんペロッと平らげますdelicious

Image_2

Image_3

それから清水寺へ。来年から改修工事が入り、しばらく見られなくなるそうです。カアカ、ここで足を捻挫するweep 気合で歩いてたら腫れましたdown

Image_3

Image_4

さあ、なっちんお待ちかねのマブダチ、桃ちゃんゆいちゃんの登場〜!感動の再会happy023年生の時に引っ越しちゃったから、会うのは一年ぶりshine

Image_5

大阪の桃ちゃんちにお泊まり。あっという間の2泊でした。

Image_6

Image_7

たこ焼きしたり、まくら投げしたり。動物園に連れてってもらったり。残念だったのは、妹のゆいちゃんが胃腸炎になって遊べなかったこと。今度は一緒に遊ぼうね。

Image_8

Image_9

なっちんがエンジョイしている中、トトとカアカも楽しみました。トトは基本的に仕事だけど…。

大阪エステスペシャルコースの後、高校時代クラスメートこっちゃんとタイ料理。

名古屋にて、ブリュッセル時代のユキちゃんと。どちらも10年越えの再会!楽しかったhappy01

Image_12

Image_13

土曜の夜は、同僚たちと懐石料理。センチュリーホテル嵐亭にて。ごちそうさまでした!

Image_14

Image_4

 

2016年12月 5日 (月)

バレエレッスン

バレエ、ようやく体験日以来、二度目に行ってきた。なんだかんだと月曜は唯一の休み。この日めがけてやらねばならない用事があって忙しいのだ。でもやっぱり定期的に身体を動かすことは楽しい。爽快であ〜るshineたった1時間半、動いただけでヘトヘト…。ストレッチから始まって、腹筋使ったり、バレエだからすんごい足伸ばしたり(伸びないけど)飛んだり跳ねたり。いや…子どもの頃ってさ、フツーに飛んだり跳ねたりしてたからできたけど、久々に飛んじゃうと大変ですよ。次の日身体中痛い。午後は寝るしかなくなる。だけど今日は、まさかのカアカ子ども時代のバレエ発表会のプログラムを、先生が持ってきてくれたりしてオドロキであったwobbly 素晴らしいですね、とってあるなんて!私もしっかり、レオタード姿でポーズ決めて写ってました。ページをめくると、高校生らしき先生の姿が。カアカの5〜6歳年上の、憧れのお姉様だったのですlovely 当時からとっても上手だったから、そのままバレエの道に進まれたんだなぁ…。やっぱし、子どもの頃の体験って貴重だな、と深くうなずく今日この頃。

もう80歳を越したと噂される、師匠二人もお出ましになられてご挨拶してきました。そこでビックリ!10歳は若く見える…coldsweats01 お肌もツヤツヤ、60代です、って言われてもわからないくらい。やっぱ、舞台人は違いますね。そして今はなんとシャンソンでCDリリースもされているそうで。その歌声と声量は、20歳は若く聴こえた。

う〜む。人生、がんばろう。

2016年12月 3日 (土)

相模大野にて

トトが相模大野の路上ライヴやるっていうんで、こりゃ面白いって見に行ってきた。学校の先生方のウクレレバンドらしい。トトはピアニカ担当。アンプにつなげるタイプの鍵盤ハーモニカです。音、けっこう鳴ってたな〜smile やたら上手くて、ウケました。吹きっぱなし。お疲れさん!

Image

その後は、小学校のクラスメイトだった彼女の個展を見に、伊勢丹近くのナルコカフェへcafe 何十年ぶりかの再会!

Image_2

Image_3

か〜わいい作品がたくさんあって、雑貨好きなトト、もれなくお買い上げ〜heart01

Image_4

さっそく飾りました。可愛い。ストーンアートが素晴らしい。彼女に手伝ってもらったら嬉しいな〜と思い、ピアノ教室チラシの絵を依頼することになりそうです。

Image_5

Image_6

 

2016年12月 2日 (金)

面談

なっちん小4の二学期を過ぎ、いよいよ得意科目とそうでないものの開きが顕著になってきた。天と地の差というのか。もう、芸術的なくらいである。得意な理科は満点、本人イヤな科目はゼロに近い。カアカはむしろ、それが誇らしいのであるが、義務教育の間は苦労も多かろうということでふたたび相談してきた。

学校訪問相談員という立場の方と、学校コーディネーターの先生。今まで、学校の面談などで何回担任と話してもピンとこないことばかりだったんだけど(だから雑談して終わる)今回は違った。初めて、できる!と感動した先生たち。な〜んだ〜、こんな素晴らしい先生に早くお会いしたかったよぅ!と思う。私がずっと疑問を抱いていた点についても、初めて具体的に相談にのってもらえた。簡単なテストもやっていただく。

楽しかったので一時間半も話し合ってきました。モンスターじゃないよsmile その中で一番先生が収穫だったらしいのは、なっちんのピアノ発表会の動画である。これにいたく感動していただき、すべてを悟ったり。という程で終了。その先生が、ちょうど音楽も担当されていることで、ピンときたのかもしれない。それから散々、カアカの姿勢について褒められ(笑われ?)てきた。いや〜、お母さん、面白いわ!普通そこで笑ってませんよ!心配ばっかりして、悪循環になっちゃうんです。なっちゃんの将来は大丈夫です!punchみたいな。いや面白いのは私じゃなくてなっちんです。って言ったんだけど、どうやら我が家は夫婦がおかしいらしい。まあね、芸術一家ですからね…。いいんだよ、その偏りが成功を生むのだflairという考え方なので。人間、偏ってなくてどうする。平均点なんてちっとも面白くない。何かに突起する、ということは、何かを投げ捨てるということでもあるのだと、私は思うthink それに子どもの才能って、どこでいつ急に開花するかなんてわからない。親はその子を信じてあげればいいだけだ。

だけど悲しいかな、日本の義務教育はまだまだ、そうは言っていられないところがある。
そのためにも本人が背負う問題点をサポートし、まわりが協力しながら見守っていくことは重要である。今できることを、早い時点で気付いてあげられたらいい。と願うカアカである。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ