« PTA引き継ぎ | トップページ | 配布終了 »

2017年3月10日 (金)

外回り

資料が出来上がったので、来年度のご挨拶兼ねて、ご近所にPTA地区資料配布に行ってきた。地図見て、ベル押して。気分は外回りの営業マンである。今日は中学の卒業式ということもあってか、3軒しかヒットせず。あと12軒も残ってるgawk 説明も含めて、1時間半もかかった。こりゃいい運動である。時間さえあればね。来週はほとんど予定埋まってるし、果たして全員と無事に会えるのか?という感じ。

最初はそういうのってやったことないから少々キンチョーしていたが、商売柄、お母さんたちとのお話はお手の物であった。新一年生のお母さんたちには、大事なポイント押さえて丁寧に説明するよう心がける。ああ懐かしいなあ、私もなっちんが進学するとき、一生懸命話を聞いたっけ…彼女ももう、次は5年生。立派な高学年ではないかconfident

で、話をする中で、一年生のお母さんたちには、いつか回ってくる役員への脅しと(笑)、再来年度に最上級生になるお母さんたちには、次の役員への打診をするんだけど、この「次期役員への打診」が、めっちゃ面白かったsmile

いやいや、出るわ出るわ、みんなそりゃ当たり前のように嫌がって、理由を述べてくれる。そりゃそうだよね〜。めんどくさいもん。出来れば避けたい。でも仕方ないのだ。次の役員を決めるのも、我らの役目。どんだけ気苦労あるかなァと気が重かったのだが、意外にもココでカアカの元演劇部魂が出る。

役員を勧めるとき、みんな決まって「お願い…できないですかねぇ…」って、それこそ暗黒の地を這うような声で来る。わたしはコレが嫌でたまらなかった。バサッと、次はソコのあなたです!やってくれ!って来られる方が、よっぽどいい。ああそうかい、じゃ、やってやろうじゃないの。と思える。だから自分がその立場になったら、努めて明るく誘おう、と決めていた。だいたい、普段から生徒の保護者にお願いするときもそう。だから慣れてる。

それでもやっぱり、気は重いな…。と思ってたんだけど、意外や意外、
「うわ〜、嫌がってんな〜smile
って、面白がってる自分に気づいた。笑

誰もが嫌がる押し売り。でも、誰かがやんなきゃ仕方ないのだ。
わたし、けっこうイケるかも?

« PTA引き継ぎ | トップページ | 配布終了 »

学校行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537165/64995395

この記事へのトラックバック一覧です: 外回り:

« PTA引き継ぎ | トップページ | 配布終了 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ