« 札幌帰省 | トップページ | 喜茂別1日目 »

2017年8月10日 (木)

金寿司2017

今年はちょっと、急ぎ足で進めます。何故ならトトが、なかびで一度神奈川へ戻るから。

札幌帰省翌日、まずは恒例の、実家裏にある金寿司さんへhappy02

Img_6850

毎年端折るので、今年のお任せネタは紹介しようかと思います。1人3千円で握っていただく我ら。このたびも、「お帰りなさい!」と言って迎えていただきました。カウンターでは若旦那はじめ、3人の板前さんが握ってくれるんだけど、今年、年配の方が退職されていました。お会いできず、残念。新しい方、入ってました。期待。

さあ、まずはガリがうまい。甘めと辛めが両方のってます。今年の1貫目は、ひらめ〜。輝きがいいですねshine

Img_6851

Img_6852

お次は、ほっき。ほんのり焼いてある感じがヒットdelicious 3つ目は帆立。金寿司さんの良いところは、醤油につけなくても独特の味がついていること。

Img_6853

Img_6854

4貫目、きました中とろ。中に、つぼ漬け入ってます。おいっし〜。お後は、ブリ。見た感じ、ブリだとわからなかったけど、食べたらしっかりブリしてました。

Img_6855

Img_6856

6貫目は長〜いカニ。北海道ならではの美味しさ。そして、お待たせしました、甘エビです。先に甘エビいただいて、その後タレをすくって食べちゃいます。うま〜delicious

Img_6857

Img_6858

大粒の光るイクラ。そしてシメの2つに、ウニとあなごを握ってもらう。これ、毎年覚えてていただき、光栄です。

Img_6859

Img_6860

中に埋まったウニ、ふっくら塩あなご。絶品です。それからトトが最後に食べたくなって、卵焼きをいただきました。甘くて、デザートのようなお味。

Img_6861

Img_6862

んな感じで、今年の金寿司レポート、しめて10貫ずつ、椀物もついてビールも入れて、だいたい2人で7〜8千円なり。

札幌ファクトリーの裏にあります。混むので要予約。カウンター席おすすめ。タクシーの運ちゃんに訊けば、すぐに連れてってくれますので、みなさま、札幌にお越しの際は、ぜひぜひsmile

 

« 札幌帰省 | トップページ | 喜茂別1日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537165/65646793

この記事へのトラックバック一覧です: 金寿司2017:

« 札幌帰省 | トップページ | 喜茂別1日目 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ