« あみだくじ | トップページ | 発表会 »

2017年10月14日 (土)

合唱祭

本番一週間前を控えて、いま、母校の中学校が白熱している。

カアカの頃は体育館で「文化発表会」の一行事として発表されていた、クラスごとの合唱祭。当時はめちゃくちゃ校則厳しくて、ガッコの先生が威張っていた全盛期であり、「◯◯祭」って名前はダメ。文化祭は文化発表会、体育祭は体育大会、と決まっていた。お祭りじゃなくて授業の一環だからなんだって。アホらし〜 いつから変わったんだろうね?うちの母校。

当時の文化発表会は、私たち演劇部の発表の場でもあり、そしてまた、学校一のワルであった男友達がいきなり尺八を吹いて名演奏を聴かせ、周囲を驚きの渦に巻き込んだこともあった。懐かしい あいつもちゃんとしたオトナになってるんだろうなァ、きっと。

前置きが長くなっちゃったが、土曜日、我が生徒がゾロゾロと、クラスのパートリーダーと指揮者たちを連れてレッスンにやって来た。あらかじめ連絡をもらっていたし、以前にもそういうお願いをしてきた生徒がいたからして、私は幾分慣れていたし、楽しみにもしていた。あの年頃の男の子たちって、すごく可愛いんだよね。女の子たちはすっかりオトナなんだけど、男子の頼りなさときたら、もう笑えるものがある

まあ30分くらいで終わるかな、と思っていたら、みんなの熱心ぶりに、1時間ちょい過ぎまでかかってしまった。しかもその子らの前にレッスンに来ていた生徒も他のクラスの伴奏をしており、「ええっ、ずる〜い!私も今からみんなを呼ぼうかなっ。聴講して行きます!!!」
と言って、送迎のパパが待ってたのもすっかり忘れて(ひどい)彼女もまた、熱心に聴きいって帰って行ったのであった。

依頼はとにかく、「伴奏と指揮者が合わないんです…
っていうものだったんだけど、じゃあいいからまず、いつもの練習の感じでやってみせてよ、と言って、指揮者君と伴奏者に任せて、ソプラノ、アルト、テノールたちを歌わせてみた。なかなか頑張って声を出しておる。へぇ、偉いぞ。だけど音楽のセンセー、一体何を教えとるんじゃ…

まずは指揮者君のラジオ体操みたいな動きをどうにかしてあげたい。あのさぁ君、そんなに身体動かしてたら疲れない?ってマネしたら、一同ドッと笑う ハイ、つ、疲れます…!と素直に答える指揮者君。だって出だしはPP(ピアニシモ)なのに、いきなり前のめりで全力で三拍子を刻み出すことはなかろう。もう面白くてたまらず、思わず吹き出しそうになったがやめておいた。そこはゆったり、曲の雰囲気をみんなに伝えてあげよう!と教えてあげると、彼はなかなかのセンスで、サッとのみこんでくれた。いいじゃない彼〜

曲は木下牧子さんの「はじまり」

なかなか渋くて、合唱部が選びそうな曲だから、これをクラス合唱に選曲した中三の子らはオトナである。出始めは3/4拍子で、それから6/8、時たま9/8になるのだが、その節目で指揮と歌と伴奏が合わなくなるらしい。中学生男子の指揮なんて、一生懸命三拍子を振っているか、二拍子を振っているか、そしてたまに左手が出てくる程度の振りなので、もうちょっと音楽の授業内で先生が教えてあげればいいのにな。と思う。っていうか、教えられないんだったりして いやいや、私だって指揮を勉強したわけでもないけど、少なくとももっと教えてあげたいことはあったんだから、授業内でできるんじゃないかな〜と思うんだけどなー。

伴奏者は少なからずピアノを勉強しているし、合唱部所属ということもあるから、彼女のやりたいことはあって、それが皆にうまく伝わらないのがもどかしい、と言う感じではあった。でも、彼女の頭の中で理想はあっても、それを的確に指示するだけの方法がわからない。それを今回のレッスンで私がまとめてあげた、というものだったんだけど、中三の子らは最後の合唱祭に命をかけていて、私のアドバイスに笑いまくりながらも実に真面目にやって帰って行った。余談だけど、小さい頃によく遊んだ女の子も来ていて、その再会に沸いたなっちんであった。

こういう時、いつも「あ〜、学校で教えたらどんなに楽しいだろうなあ」
と、思ったりする。そういや教育実習は楽しかったな。そんなこと言ったらすかさずトトが、「オイ、現場をなめんなよ」って言い出しそうだけど。そうだそうだ、私はやっぱり、自由に自分の教室で仕事する方がいいに決まってるのだ。

そう思いつつも、ヒジョーに楽しませてもらった、土曜の午後レッスンでありました

うちの教室から出る、中三伴奏者3名よ。どうか本番頑張りたまえ。

« あみだくじ | トップページ | 発表会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合唱祭:

« あみだくじ | トップページ | 発表会 »