« 関西最終日 | トップページ | ピアノの嫁入り »

2017年12月 5日 (火)

二回目ゴッドハンド

火曜日、二回目のゴッドハンドへ行ってきました

旅行でやたらと歩いたので、疲れた身体にはちょうどいいタイミング。だいたい、最初のうちは二週間以内に来てねと言われていたのだ。で、カアカの身体はどうなっていたかと言うと、捻挫はスッカリ治ったものの、腰の痛みは「まあ、マシになったかな」くらい。一番ひどかった時にくらべたらマシ。そして、すっかり足を組まなくなった。我慢してるんじゃなくて、フツーに自然にそうなった。だから乞うご期待なのである。

クリリン先生、二度目なのでだいぶ打ち解けて下さり、今日はいろんな話を振ってこられる。正直、このカラダでよくそこまで忙しく動けてるね、バレエなんてよくやってるよ。と言わんばかりの顔。ええ、もう気力ですわ。私の虚弱っキーな体質と、前向きな精神は相反すると言うことなんか、45年も生きてくりゃ、本人承知の上ですわい

で、このたびの施術!

初回は全身をチェックしていただいたのだが、今回はそれがない分、トータルで50分くらい。そして今日も痛いよね!と覚悟して行ったけど、あれ?前回よりは、痛みはないぞ。いや、痛いことは痛いし、左側になると(←カアカの悪いとこは左)思わず叫んじゃうほど痛いんだけど、明らかにこの間の方が激しかった。それに、ボキボキされても、こないだほど鳴らない。へえ〜。なんて思って質問してみたら、やっぱり、身体がずれてる方がよく鳴るんだってなんちゅう会話。

っていうことは、少しはいい方向へ向かってるんだよね?

この蓄積された痛みの根元。普段の姿勢も正して、二ヶ月はかかるよね。と何気なく言うクリリン先生のつぶやきを信じて、少し真面目に通ってみようと、今日の施術の感じで決心したカアカ。

「通いなさい」って命じられると、な〜んか面倒くさくなるのだけど、センセー商売根性ないようで、な〜んも言わない。余計なこと言ってこない、シンプルな武道派。

友人ピアニストが送ってきた占いの本によると、カアカの来年の運勢は素晴らしく良いらしいので、ちょっくら運も利用して、体調整えてやろうかと思っているところです

三度目はどうなるんだろ。ちょっと楽しみ。

« 関西最終日 | トップページ | ピアノの嫁入り »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二回目ゴッドハンド:

« 関西最終日 | トップページ | ピアノの嫁入り »