« リハ、終了 | トップページ | 発表会まであと5日 »

2018年6月12日 (火)

プラセンタ

プラセンタ注射というものを、やってきましたthinkpaper

今日じゃないです。一週間前の今日です。ナゼやったかと言うと、恐ろしく毎日のように頭痛が起きるようになり、朝が不調で怠く、ついでにホットフラッシュは1日に20回以上は起きてるんじゃないかと思われるようになったからであるgawk 更年期と鬱は似ている。疲れているんで寝つきは良いが、朝方3時くらいに目が覚めて眠れない。 こんなに不調ばかりじゃ、今月の大仕事は乗り切れない。ちょっと凹んでたら、バレエの仲間が

「プラセンタ、いいらしい。友達がやってみたら、あんなこともこんなことも治った」

と教えてくれたもんだから、これは一か八かやってみる価値はあるかもしれないと思ったからである。(しかも、更年期障害には保険が効くので500円)

で、細かいことは割愛して、良かったかどうかと言うと、

良かった!think

まずはじめに起きた身体の変化としては、リラックスモードになった。
あっちもこっちもと、頭の中が回転しすぎてたのが落ち着いた。次の日には肌がプルプルになり、頭痛が消えた。怠さがなくなり、身体が軽い。小学生は毎日こうなのか〜と思うと羨ましい。恐るべし、更年期。わたしは生涯、女性ホルモンには振り回され続けている。

この女性ホルモンの変動、運動すりゃいいとか、食事に気をつければいいとか、そんなもんじゃ〜ありません。運動なら、もう十分やっている。バレエは発表会が近づいてきてハードだし、体重は2キロ落ちた。ハード過ぎるんじゃないかい?という声が聞こえてきそうだけど、はじめの1時間はきちんとストレッチをして、バーレッスンをしてからの有酸素運動。身体にはとてもいいと思う。

話は戻りますが、プラセンタ。

いいことづくめのようなのだが、困ったことに、喘息と重なった。

プラセンタのせいかどうか疑問もあるんだけれど、最近「薬、もう要らないんじゃね?」と思ってたほどに回復していた喘息が、プラセンタ打ったその日に頭をもたげたのである。う〜む、このところ気候の変化も激しいし、これはちょっと、わからない。でももう一度打ってみればハッキリするけど、プラセンタのせいなんじゃないか?と、直感的に思ったりする。

ということで、もう少し様子見しているところのカアカ。

今月は、喘息などで苦しんではいられないのだ。元気でいたい。

更年期と言いながらも踊っている自分が信じられないが、待て、プラセンタ情報次号へ続く。

« リハ、終了 | トップページ | 発表会まであと5日 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537165/66822098

この記事へのトラックバック一覧です: プラセンタ:

« リハ、終了 | トップページ | 発表会まであと5日 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ