« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月28日 (日)

厚木市民芸術祭

今日は厚木市民芸術文化祭。夏のコンクール入賞者のうち3名が演奏します。この文化祭に出演させていただくのは、十年以上前にうちの教室のOG、 アツコさんが市長賞をいただいた時以来です。懐かしいなあ。我が教室からサキちゃん、出演してきました。

コンクールが終わり、8月はほぼ放ったらかし状態で、9月になって全然本番とカンケーない曲を持っていらっしゃったツワモノ、サキ様。満面の笑みで弾いてらっしゃるので、「それを弾きたいのだね?」と訊いてみたらその通り その曲は、ドビュッシーのアラベスク第一番。2ヶ月しかないので、さてさてどうする!それを弾くんだったら、他の選曲も狂っちゃうよ?ドビュッシーで揃えるなら、ゴリウォーグとかもアリだけど、さすがに間に合わないね。とウッカリ口を滑らせたら、音大生かと思うようなモーレツな勢いで2曲ともにさらってきた。脱帽であります。

どう考えても2ヶ月弱じゃ間に合わないが、頑固サキ様の意思を尊重して、これも経験さと前向きに、かつビシビシしごきつつ、腕組み山中教授さながらの鬼レッスンを受けて見事、弾きこなしました

55e734a2b38c444badd73dd417216c2e

514033134947467caa838edbf3153cf1

終わった〜!満面の笑顔よく頑張った!!これでようやく遊べる〜!

4141ca1698164dbdbf98f3e1d76bd8d9

51c30d66e18d4e499d5b3eeb2fbc7475

演奏はコチラ

アラベスク第一番、ゴリウォーグのケークウォーク

いいよ〜、載っけて。下手でもいいんだったら〜。というオトコマエな彼女。あと1ヶ月あったら、もっと出来た。とつぶやくところが小5とは思えない。その通り、よくわかっていらっしゃる あともう少し時間があったら、もっと完成度の高い演奏が出来たとは思うけれど、時間切れの中で新曲を本番にかけることの姿勢と度胸。いい勉強になったと思います。あの時点の演奏で、ほぼ100%に近い力を発揮できたのもすごい。子どもって強いです。いや、サキ様だから強いのか?わたしゃ、怖くてできんよ(笑)ホント無事終わって何よりです。

他のお2人は、ショパンの即興曲やラフマニノフの前奏曲などを披露してくれました。緊張のステージで、やっぱり時間もなかったんだろうなぁ。という箇所もある中、唸らせられるしなやかなタッチはさすがに上位入賞者。ラフマ君においては、中学生でよく弾くわと惚れ惚れさせられました。もっと大人になってから、彼らの演奏をまたぜひ聴いてみたい。楽しみです。

 

2018年10月27日 (土)

水晶婚式

おっと、気がつけば結婚15周年。あの日からもう15年も経つのか! と、新婚旅行あたりの写真をぱらぱらとめくってみれば、若い若い。痩せてるし…。まあいいか…。ということで、水晶婚式おめでとう!15年、いろいろあったけど元気に迎えられてありがとう!

となりまちのフィーコディンディア、シチリア料理屋さんへ

3c86b43c5dcb487cab4b9f5ff33ffd36

40efd0634a7e49bb9d3d32f6a17bc746

「ねえ、なんでなつを産んだの?なんでなんで?」攻撃

「そりゃなつが降りて来たんだから仕方ないだろ」

D8b7c087c04b461a88a0aefd6bdc0867

本日の前菜。エビと高知県産マンダリンのサラダに、じゃがいものカリカリオーブン焼き

9521857b694a48a38f9312f91240763d

76c0e380f5214aa6a7caa00a3f1033e5

栗とキノコ、パンチェッタのトマトソースをルオータで。(このレンコンみたいなパスタね。)レモンとアーモンドのリゾット

61239ca9ac1e45c8b0830638a25ae6da

2d525346ca754c2f9e3eb581d822de16

ちょっと高くて悩んだけどまあ15周年ということで、これで2800円するシャラン産鴨のロースト。シャラン産鴨は、年末によく我が家で取り寄せる鴨です。なのでトト的には、焼き具合やソースなどの味見がしてみたかったというワケ。

「ほら、なつも食うか?」「要らない(←なっちん菜食派)」「じゃ〜トトがもらっちゃお〜」

31e774f0222d4df18d2fbae03b94a4af

8cbd9a22a0444a8bbdc891f27ea2c3e5

柔らかくて、サイコーでした 鴨を食べ慣れない人には何の肉かわからないんじゃないか?ソースがもう少しあっさり柑橘系だったらもっと好みだったな〜。赤ワインなしじゃ厳しいほどこってり。本日のワインも美味でした〜思わず、メモる。

いい夕べ。明日の体重増加がおっかないぞ、と。

これからも家族3人揃って元気にまいりましょう。皆さまどうぞよろしくお願いいたしまする。

 

2018年10月24日 (水)

チックコリア

なっちん、校庭ですっ転んでギプスとなった次の日。トトとカアカはチックコリア&小曽根 真のコンサートに行ってまいりました。文京シビックホールにて。

D25cf55933c746e7a4c21bbf45592fcf

こちら開演前〜。素敵なところで、開演前からワクワクさせてくれます

Dbb9a991a4ac4b7499f70d900dab8c1e

ワクワクするんだけどね。都内、遠いんだよね 昔は思わなかったが、もうぜったいロマンスカー使っちゃうもんね。人ごみ疲れるし、帰りのことを考えただけで億劫になるのは私だけか…。年というのか、こういうのも。

さてコンサートはどうだったのよ、と言うと、これは好きずきがあると思う。

チックコリアのベテランぶりと、小曽根さんのチャーミングでハツラツとした躍動感溢れる演奏。とっても楽しめましたが、やはりJAZZはJAZZライヴハウスで聴きたいと言う人にはこの立派なホールは向かないだろう。クラシカルな響きで、それだからしてお二人はそれをちゃんと理解し、あのホールに合わせた響きで演奏をまとめあげている。音もすごく綺麗だった。けれどJAZZのノリというか、独特な雰囲気を作り出せるのはやっぱりライヴハウスの方がいい、と言う人には物足りない音量だったと思うし、だからそういうのを求めるならばやめておいた方が良いと思う。カアカ個人的にはモーツァルトのアレンジが楽しかったけれど、(チックコリアの録音で聴いていたそれよりもずっと楽しかった)トトいわく、やっぱりあのホールではこじんまりとしてしまい、オケが聴きたくなった。と言うことであります。

モーツァルトの演奏って難しくて、あの天真爛漫さを表現するには相当な遊び心がないとつまらない。演奏者本人は楽しくても聴いている方がつまらない場合は一杯ある。そんな演奏を数多く聴いてきたカアカ的には新鮮であり、聴いていて純粋に楽しかった。途中で水なんかガブガブ飲んでるのもいいな、と思いましたね(酒だったりして)

ということで、ハロウィン疲れがたまっているカアカ、帰宅はすっかり23時をまわり、やはり都内は遠い…と言う思いを噛み締めてみるのでありました。

アンコール盛り上がり過ぎてた会場でしたよね。Thank you so much!

 

2018年10月21日 (日)

2018ハロウィンパーティー

さて、昨年開催できなかったハロウィンパーティー🎃今年は黄色い旗振り上げて、盛大に行くわよっ。

9d2f30605ee049ba9fb22d635da3aa08

03ad9c96890441b5ae8f11ef6e57eec3

2時集合、まずはスタッフチームたちに、拍手〜! 中1ソフト部コンビと、高1コンビであります。それからカメラマンは、コヤマっち(←トトですよ)

呼んだ?

8acb4a89c69a41598f5d5639b87a2343

Ec18dfadfc024d83a8702523731ef435

↑生徒の仮装を取り上げて、モデルに扮するノリノリのトト

↓呼んだ?(だれだお前?)よく見ると中身が変更されてます。

8a9883371e604577b946e3e582b1d133

さ、乾杯して飲み食いした後は、お決まりのコンテスト行ってみよ〜!

まずは右から、ドクター、血小板、ホラーな女子。コヤマっちのアフロをつけたスタッフ一名。↓

8f180e2907bf4771be0a8f1567bb70fe

F5ecb304f9884218ad1fc01160d0e99b

↑黒猫ちゃん大集合

↓アリスちゃん率、高し!!不思議の国の登場人物だけでこんなに揃ったよ!

B5adb744941a4d8880ffb7fcbbaff517

4b1f3fe3f2d742278e88ee96f227721b

↓キュートなちびっ子たち右から、堕天使、ちょうちょ、ソフィア、エルサ、レゴ君。レゴ君、ちょっと顔見せてちょ〜だいな。

62a34387b0f347c3b290c0a0f7747969

8463ffa52e7243cc90362ed50eada52d

呼んだ?

↓魔女三人組

Bf04f2d58a344933970ac999fb88d437

59518af097f2480d976dda552aadaa99

↑マリオと、魔女の宅急便キキ

↓海賊コンビ

15dcd96e810747838bde07e713a61eb9

さあ、全員終わったところで、投票じゃ〜!誰に一票入れるか真剣です。ココまで時間通り進行

0d2d626de44f4dbeaae584ac1b926251

コンテストの後はビンゴ!これは毎年30分以上かかって打ち切りになったりするんだけど、今年は早かったな〜。この間に隣の和室で、カメラマントトが開票しております。ビンゴ、1人じゃできないちびっ子チームはスタッフとやってます景品はお菓子のお土産で〜す。(全員品物一緒なのに子どもたちはホントにビンゴ大好き。何故だろうか。ちなみに私はたいして好きではない

Ebd16224960e4b8a8df5c628422ed6a2

裏では密かにコンテストの結果が出ておりますが、ビンゴ終わって休憩し、集合写真を撮ってから、いよいよお楽しみの宝探し。4時開幕。これまた時間通り。

おぅ、野郎ども、用意はいいか?オンナ海賊、今年のルールを説明。複雑な決まりを真剣に聞く子どもたち。

876036b076da4087a0a373eb693a7dad

30f6419bb6b04f77b9f6733016ebf766

ルールはこうです。

子どもたちは、それぞれ5つの箱に入った謎の画像カードを1枚選び、そのカードに書いてある記号と同じカードを、公民館の部屋のどこからか探し出して来ること。

D1e379fc29b24372a7f197b02bd26ecf

3da852f79fae45e6bc7133309678b10a

見つけたら二枚合わせて提出。するとこのような星をひとつ手渡される。同じ色の星を持つ仲間を6人探し出し、全員揃ったらチーム結成。次は新たな課題が渡される。

0a0a8d77d2a748c68295c5de26875182

Fc3a70bd6d50454cbd473b8001424fda

ルールは簡単。コヤマっちから、楽譜とハンドベルを受け取ったら、チーム別に「ドレミの歌」を15分間練習。それぞれスタッフが監督に入りますが、子どもたちは自主的に役割分担をしていました。

117b50859e1846b2b7ec3b384ef85742

1c56c9670dc446ee8e0eaf24b499cc76

玄関でもやってるし、キッチンでもやってるし

49ba6c1895fd4cbab19b829273ed3a77

4c35a5bf74d74b539467aff8b56561c8

さあ、盛り上がってきたところですが、問答無用で終了〜!ドキドキのチーム対抗演奏です。なにしろ、アイスがかかっているのだ マジ、真剣。ココも時間通り。しつこいって。

5b4505bf46bf4c81888d384485e16f7a

8092910accfd45dbbc27e66ef0e6e887

審査員は、スタッフお姉様たちであります。こちらも真剣!10点満点でチェックを入れております。合計40点!

Ca592ddc26ce4401897e020a4d076ac1

さあ、さあ、どのチームが優勝だ!?

806c07fbfbf14faf8faa0f9186e626a5

C6a1812eb4cb4ecab4922b249007036e

1位は、白チーム34点!2位、ピンクチーム32点!3位、青チーム29点!4位、黄色チーム28点!接戦でありました〜〜!

勝ったチームからハーゲンダッツアイスを選べます。会場はもう熱気ムンムン。美味しい〜

Bcd0f4f53fcb4298b3252ccd881523df

6734090032e149928e74845e44312cdb

↑スタッフたちもご褒美に頬張ってますうっま〜!

あっという間に5時。お開きの時間が迫ってきました。それでは最後に、お待ちかねのコンテスト結果発表です。

まずはキュートで賞のちょうちょちゃんと、似合うで賞のアリスちゃん。おめでとう〜

8e164b6d98534bfba976ba17a1b6822d

4641465677eb4a36bee6ce973434e690

ゆかいで賞のチェシャ猫と、かっこいいで賞の海賊!おめでとう〜

Fdd9dcb971da42a497902d181970aef5

D3b9e88516bf428c8937c0fbaeffc204

そして、じゃじゃ〜ん、今年のハロウィン大賞は!王道の魔女でした〜おめでとう〜帽子もマントも、自分で手作りしました!エライ!

E2e64617eefd4bbba82c6b3bf283fb3e

景品は、二つの星形クッションと、もれなくコヤマっちとおそろのアフロヘアーでした

おうちに帰ってからもご家族で存分にアフロを楽しんでいただけたようです。

1e3ae67c26584278abe6270f90516604

最初はおとなしかった子どもたちも、ラストにはすっかりリラックスどころか大はしゃぎだったハロウィンパーティー🎃これにて一件落着!!

私が一番嬉しかったのは、すっかり立派なお姉さんになって手伝ってくれた4人のスタッフたちです。大感謝。本当にありがとう!

2018年10月18日 (木)

ハーバリウム初体験

本日、学校の家庭教育学級。私にしては珍しく参加をしてまいりました!(オフだし)

というのも、今年の家庭学級はカアカ的に興味のあるものばかりで、3回ともマルつけて提出。3回目のヨガとかも興味深い。ハーバリウムは人気があるので抽選らしくドキドキでしたが、応募人数は定員の50名中、48人だったそうで

こんなのを作ってきたよ

B85a156c589c4fc295812b83aa589ea1

先生はお教室も出してらっしゃる方で、説明も丁寧でとても楽しかったです。

ハーバリウムって、買うとけっこう高くてこんな瓶ひとつでも3千円くらいする。買うのもいいけど、ちょっと作り方を覚えてみたい!と思っていたところへグッドタイミングなこの講座 お花はちょっとくらい持ち帰ってもいいですよ〜と言われたので、すかさずちょいちょい包んできました 花よりもね、ハーバリウム液が、高いんだって。でもやる気満々なカアカ。これでまた趣味が増えたぞと、早速amazonでポチッと購入。贈り物にもいいよね。

ところで今回も思ったけど、行ったらもうどこのテーブルにも仲良しのお母さん仲間たちが集まっていて、ちょっとびっくりした。みんな、誘い合わせて来てるんだろうか?謎である。そして「タダだからいいよね!」という会話まで聞こえて来た。私なら会費を出しても行くぞ座りにくいから、テキトーに空いてる席にぽつんと座る。そしたらPTA会長のパパさんも腕まくりして加わってきて、めっちゃ盛り上がりました

全然知らない保護者と座った方が気楽で好き。オトコだったらなお良し。ちがうか。

2018年10月17日 (水)

ネイルケア

今日はオフ。ちなみに明日もオフです、いえ〜い ブログを書こうという余裕が生まれるね。

ハロウィン準備のために用意しといたこの二日間、その前に仕事が完了してしまったので、駅前まで歩いて遊ぶことにしたカアカ。っていうか、昨日右足の巻き爪治療をした時に爪が割れたため、ネイルサロンへと繰り出したのだ。ここはやはり、爪のプロに相談することに。

皮膚科の美人先生には、あ〜、こりゃ補強してもらった方がいいかもね、と言われたんだけれど、ネイルのプロによると、整えて様子見でもいいんじゃないかと言う。

そんでは一つ、そうしてもらいましょう。と、足の爪を整えてもらい、パキパキに割れてたところをやすってもらい、乾燥して真っ白になってた表面もツルツルにしてもらったら、超キレイに蘇ってたまげましたやっぱプロは違う!!

調子に乗って(オフだったし)ハンドケアまで頼んじゃって2時間近く癒されてきました マニキュア塗らなくたって、ほらこんなにキレイ!カサカサしてた角質も、ささくれも、な〜んにもなくなって爽やか。たまに行きたい。心のケアになる。

D30033a5e34d4dedbcade759d655caa9

トトが人の顔見りゃ「顔でかっ!」と驚愕するので痩せる決意を新たにした私、涼しくなってきたのでひたすら歩いているのですがこんなものを食べちゃったら結局同じではないのかい…

548086096d3c4b04a3a9ca0234f8816e

なっちんの卒業式までに痩せなければ。

そうしないと、せっかくの礼服が着られないではないか。がんばろう私。徐々にやるのだ私。くぅ〜。

 

2018年10月14日 (日)

ハロウィン準備

この週末に、トトについてって前髪だけ切ってもらったなっちん。おねだりして、髪を結ってもらってきた様子。さ〜すが美容師さん、編み込みがめっちゃキレイ

いいなァ〜〜(←できないカアカ)

F14eb0d58ba1442789ea7f54d0ef30b0

Fa5fda0dc8be4c7b87b94b8b4574c6d4

さて、トトとなっちんが出かけてる間に、わたしはハロウィンパーティーの準備を終わらせました宝探し考えて、ゲームごとに袋にまとめて〜、進行表をまとめて〜、買い出しして、袋詰めして〜。2週間くらいで整ったかなと。

上の写真でアイロンが置いてありますが、準備が終わったので、マスクの製作を。

タック入りマスク、すご〜く簡単!これはいけると思い、増量決定。

88c61aac8a664dd6b15ddade576b6d48

E38c413fb5e147cfb6dfd067b9ff0ff3

今日は、そんなこんなでもちろんピアノも弾き、充実の休日となりました。

シメはトトのコロッケおいしいdancyuレシピで、お肉を自分でミンチするらしい。それがたまらなくウマイのだ〜。

F97b017cd0a74f6a987c49fbfcf15f43

でもキャベツがかなり大雑把なのが、トトらしい…

 

2018年10月 9日 (火)

お届けもの

3週間かかって、なっちんのハロウィン衣装が届きました。働く細胞の、血小板ちゃんです。知ってる?大喜び これで今年もなつ主催のパーティーを開くそうで。

183c964a3b2245179b61d24e6c832481

届いたと言えば、カアカの小学校友人が、わざわざ届けてくれたクリスマスブローチ めっちゃ可愛い。ありがとう〜!!作家さんなので、ネットでも販売中です さすが、細かいところまで行き届いてる!プラ版とは思えないほどの完成度です。素晴らしい。美味しいパウンドケーキもいただきました。ごちそうさま!

7a26d7c45fec438fbc9bcecf73212cab

15f43b7f601c46ad941c9cfafba23494

さて、そろそろやってきました風邪の季節。今年はこんなものを作ってみました。これで、容赦なく鍵盤に攻撃してくるちびっ子たちも、少しはマシになるか?う〜ん、でもやっぱり負けそう

E2f9ae9b200f4d0aadbbf5c1a0910ab2

大人用の布マスク、なかなかいいのないから端切れで作っちゃいました。久々にミシンにハマるカアカ。うちにある布だけでは飽き足らず、ガーゼばっか買い込んでくる。

298e1049576d43098eed23f19360a491

778c83768df84c1b869d87dee91a3e4b

トトとなっちんのも作ったろ〜。でもその前に、ハロウィンの膨大な準備をしなければ…

忙しいぞ〜。

 

2018年10月 5日 (金)

修学旅行

なっちん待ちに待った修学旅行の巻。行き先は日光です。朝5時起きして、6時半に元気よく出発しました行ってらっしゃ〜い!!いや〜、早いもんですねぇ。なっちんわっくわく

0deda8ad0aa8457ba7c55d78cdff8f5d

カアカもわっくわく。この日を無駄にするまいと、ちゃぁんとカレンダーに組み込んで、レッスンはオフにしてあります。朝からマッサージに行って〜、美容院へ行き〜、夏の間に伸び放題だった髪を整えてもらう。

美容師の兄さんに太った太ったと叱られたので 昼ご飯はお粥スタンドで夜に備える。それからいったん帰って洗濯物を乾燥機に放り込み、一分たりとも無駄にすまいと、ららぽへ買い物に。

01ca051a2f6041018af83ccb8e1e2c5b

4ad4d8d242ee4240808002190e18f686

そして夜はトトと地中海料理ディナーなのだ 雨降る日の夕べは客も少なくて、シェフと話がはずみました。ごちそうさま!

9ca0aedf39094669906716f0461ee616

嗚呼、夜まで、ご飯したくも気にせずなっちんの帰宅も気にせず遊べるのって、何て非日常なんだろう。子どもができる前はフツーに出来てたことが、こんなに贅沢な時間に感じられるなんて。するとすかさず母上に、「静かな夜でしょ〜子どもが居ないと!」と言われた。さすが、お見通しである

疲れていた割に、トトとカアカは話に花が咲き、静かで貴重な夜は更けて行ったのでありました。

 

2018年10月 1日 (月)

ヒステリー球

台風一過  いや今回の直撃っぷりはすごかったですね!家が吹き飛ばされるんじゃないか?と思うくらいのゴーゴーと言う激しい揺れ。うるさくて眠れないので耳栓して寝たけど、それでも地響きは消えず、夢の中でも荒れ狂っておりました。朝起きたら庭はむちゃくちゃなことになってたけど、そこまで被害がなくてホッとしたよ…もう。

何事もなかったかのような、金色の田んぼが美しい。日中32℃まで上がったけれど、風はすっかり秋です その証拠に、夕方にはすっかり涼しくなるもんね。

8191882039d14af4bdc0c3f3f7bc7d4c

さてカアカ、一年ぶりの乳癌検診に、バレエ休んで東海大まで行ってきました。朝9:15の予約は、ちょうど通勤ラッシュで道が混みます。裏道使って45分で到着 なっちんは台風のため、1時間遅れの登校になったのでカアカの方が一足先に出ました。ところどころ、台風の爪痕が見られます。

東海大では院内PHSを貸してもらえるので、敷地内にあるスタバでのんびり待つことができる。いろいろ仕事持参してやる気満々だったのに、意外にアッサリ呼び出しが来て、

「すいませ〜ん、あと一口で行きます!」

とか慌てて答える始末

7b3e7e81ccdc4e19825883bffa655d09

マンモにエコー。結果は今年も合格 やった〜

癌騒動から早2年。癌になる気はしていないので、なんも心配はしていないカアカですが、さてここからが今日のテーマであります。

皆さん、ヒステリー球って知ってますか?

私がまんまとかかった病名です。

ずうっと、喘息だと思ってたんだけど、どうもなかなか治らないしつこい痰。

生徒の前で歌うと声が擦れるし、夕方になってくると喉がキュッと詰まったようになるし、何か食べると痰が絡んで仕方ない。呼吸器科に行っても、季節の変わり目だからね〜、としか言ってもらえない。季節が移り変わったら…と待てど暮らせど9ヶ月、一向によくならない。だんだん腹立ってくる。イライラするし、何か他の病気なんじゃないのか?とか疑うようになってくる。と、ふと思い立ち、もしや副鼻腔炎では?と考えて、一か八か、耳鼻科に行ってみたら。

「咽喉頭異常感症、またの名を、ヒステリー球。」と診断されました。青天の霹靂

なんじゃそりゃ?と思って、調べてみたら、自分の症状そのまんまじゃないですか〜。

耳鼻科のせんせ、スコープ覗いて、「喉、咳払いのし過ぎで荒れてるね。でも、何にも悪いもの出来てないんだよね。うんとね〜、気にしなければ治っちゃうんだよね。みんな信じてくれないんだけど

って言ってたけど、そりゃ信じないだろ。ってくらい、自分的にはかなりイラつくレベルの症状である。これさえなければ… と思ってたんだけど、まさに皆、これさえなければと思うらしい。そして、ドツボにハマって行くらしい。行き先は心療内科。抗不安薬、投与。

オイオイ、それだけは勘弁してくれ!!

と思ったわたし、自力で治すことを誓う。原因は、ストレスや更年期、アレルギーの関与説もあるんだって。そして女性に圧倒的に多い。更年期は仕方ないとしても、ストレスとアレルギーは何とかなるかもしれない。

とりあえず漢方の名医ともスクラム組んで、ガッツリ病院で処方してもらう。だけど多分、精神的な部分が大きいと踏んだ私は、とにかく気楽に行こうと心に決めた。そして、特に何かした訳でもないんだけれども、一週間後。

不快な症状、1/3までとれちゃいました びっくり!

やっぱ、心と身体って繋がってるんですね。べつだん、ストレス抱えてるつもりもなく、悩んでるつもりもなかったのに、診断ついたとたんにスッキリしたのか私?

そういや、もうずっと仕事休んでボ〜っとしてたいな…とか、1人きりになりたいな…とか、思っていたような気がする。表面的には元気にしていたけど、わりと危ないところまで行っていたような気もする。今年は忙しかったし、いつもはリラックスしているはずの札幌帰省の時も、発表会疲れを引きずっていた。要するに、頑張り過ぎてたのである。キャパを超えてるんだよね。なのに、もっとやれると思って走り過ぎちゃう。ちょっと反省。これからはもう少し、自分の心と身体に耳を傾けよう。と思った。

だいたいね、カアカはせっかちなのがいけないんだよ アタマがいっつも休まっていないのですわ。アラフィフ、ゆる〜く行こう、ゆる〜く。

反省。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ