« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月25日 (月)

ミモザリース

インフルも明け、我が家には被害者も出ず、さあミモザの季節がやってまいりましたなんて可愛い… 関東ではまだちょっと咲いてないよね。下関からはるばるやって来たお花たちです。今日はミモザのリース作りに挑戦!

ピアニスト一同、そろそろ本番なのに集結しちゃったよわんさかある緑に囲まれて、しばし癒しのひと時

62b0181d679d461b874db05c33b4bcbe

Ad204ed8257d4f5b964b268e3fe03f3f

今回も土台になるワラから巻いて行きます。大変。でも美しいミモザリースどうしてもやってみたかった!ミモザアカシア、パールアカシア、ユーカリ、グレビレア、へデラベリーと言った豊富な植物たちを、装飾して行きます。これが何とも難しい。何度か自力で挑戦しているので、初体験の時よりはグッとやりやすかったけど。

866d2f4ecd754f57a51d764ba1aa429eE9c73ba984774263b6057526433cd676

真剣勝負!せっかく集まったのに会話なし

28f571cdd8234b26be260a8a1006dbc0

Ff17de9d9838412e8694606576f99a59

できた〜しゅてき春だわ!!2時間があっという間。

めっちゃ集中した後は、お楽しみのランチタイムこちら、相模原にあるカナリヤの森。ともこさんのお料理はヘルシーでゴージャスで美味しすぎ。

31a8f2e8992c4eaa88ffd5404329ce34

ミモザリースの会だけに、ミモザサラダ。長芋のグラタン。オムレツ。デザートにはムースゼリー至福…

05493c5298b64002b163bec3f9be16d3

30db51d7de764ec790a5acf4806f3418

と、思っていたら、こちら素敵なお部屋にグランドピアノが置いてありまして。それならば弾かせていただこうじゃないか、と言うことになり、まさかの順番こ。

02c5ec12ecfe4610ac4cb96451149c49

いや〜、カアカ玉砕ですしあんなに楽しかった時間が、一気に現実に…。さあ、帰って練習しようか…

8c279be0e7ef4fd193523d196dce4d61

E638c74e73214fea9161f0c3c9b95fd0

と言いつつも、残ったミモザちゃんたちを放っておけず、翌日せっせとミニリースを作りました。いやあ、可愛いねえ。家の前のミモザが咲いたらまた作ろう。その頃にはきっと、本番も終わっているだろう…。

春よ、早く来い。

2019年2月15日 (金)

インフルになりました

いや〜、インフルネタなんぞ、振るもんではありませんな。

カアカ、何十年ぶりかのインフルエンザにあっけなく倒れました〜あんっなに気をつけていたのに、残念!

元気にブログを更新したのが月曜日。その日の夜、面倒臭がるトトを引っ張って、久しぶりにピアノを聴いてもらったのでありますが、これが割とダメ出しされまして夜中眠れなくなったのが思いっきり抵抗力と関係したと思われる…。

遡れば日曜日。久々に師匠のレッスンに行き、私は電車に乗りました。何故なら来月に本番があるから。もちろんマスクをして手洗いは万全であります。どこの誰から移されたのであろうか、謎は深まるばかりだけど、とにかく倒れちゃったのは火曜日から水曜日に変わる深夜のこと。

火曜は元気にレッスンをして、お風呂に入ったけどな〜んか寒い。お湯に浸かった時に寒いの要注意。これは何か来るな、早く寝ようと思ったけど、とにかく疲れていても後片付けだけはやらねばいけないので、怠いな〜と思いながらもやり遂げて、珍しくピアノをさらわずにベッドへ。そこから悪寒は始まった!

なんか、寒いし〜来るでしょうこれは…と思っていたらあっという間の38℃。喉も痛くない、突然の発熱これは間違いない、と確信しながら朝を迎え、全員避難の意味でも学校に送り出してから(もちろん寝てましたけど)気合いでハンドル握って病院へ。こんな時期じゃなきゃ、熱出した日にはひたすら寝てますけど、何せこれは間違いなくインフルであろうから!

ということでめでたくインフルエンザA型の陽性反応、太鼓判をもらって帰宅し、新薬ゾフルーザを飲み、ひたすら寝る。寒い。治る。寒い。治る。の繰り返しで、結局熱は38℃あたりをウロウロとするばかりでしたがとにかく辛かった。そこまで関節痛はなかったけど、背中も首も頭も腰も痛いし。でも解熱鎮痛剤は良くないの知ってるから、処方されたけどとにかく我慢。

いや〜ゾフルーザってすごいんですねえ、翌朝にはケロっと解熱しました。驚きです。でもだからって全然ラクじゃないのがインフルエンザ。怠いし、フラッフラするし、まだ頭痛いし腰痛いし。洗濯物突っ込むのがやっと。乾燥機付いててよかった、とても干せない。午後になってようやく元気が戻り、働かなかった頭も少々戻り、夜には生徒たちに振替の連絡も出すことが出来ました。あ〜一安心。

3日目にはこうしてブログを(寝ながら)書いてるくらい気力が出てきたんですが、あまりにヒマで、時間をドラえもんの貯金箱に入れるまでもなく有効利用して、確定申告を入力し終わりました。今年からは、ようやくスマホでもiPadでもMacでもできるようになり、イライラもなく、非常にスムーズであります。素晴らしい。あ〜これで、3月までピアノに専念できるってもんよ!とニヤニヤしております。

たった1日寝ていただけで、今日恐る恐る弾いてみたピアノはすっかりリセットされて、まるでさら地に戻ったかのようであります。

これも神の贈り物だったのかもしれない。さあまだあと3週間、立て直して行こうではないか。

願わくは、誰も被害者が出ませんように!(15畳の寝室、独占中のカアカなり。)

2019年2月11日 (月)

ヨガをやってきました

ちょっとご無沙汰致しました

気のセラピー後のここ数日、わたしが毎日何をやっているかと言うと、仕事と家事の合間にせっせとピアノをさらい、せっせと過去の演奏記録〜トトカアカなっちんの我が家の録音録画と門下発表会記録、それから生徒コンクール入賞者たちの記録を一覧で作り、ワンクリックで昔の演奏が聴けるようにしております。その数、膨大なり。もう我が家では見られないビデオテープを実家で父上にDVDにしてもらい、それをMP4に変換してから動画を作ってyoutubeにアップすると言う、ちょっと気をぬくとめまいがして気の遠くなりそうな作業を夜な夜な行っております。(でもしっかり寝てるけど )生徒たちに配信したら、もう立派に成長した子らから、すごく懐かしい!またピアノ弾こうと思いました!と喜んでもらえましたよかったよかった。

いつでもどこでもハマりものがあるカアカ。これだから人生が楽しい。よく友人たちに、一体時間はいつ作っているのか、お前の時間は一日30時間くらいあるんじゃないのか、虚弱ッキーなのがちょうどいいくらいなんじゃないのか、とか有る事無い事言われておりますが、過去の記録を作っておくといいですよ〜。はっきり言って、DVDなんて貯蔵していても、観ないし、このご時世、みんな面倒くさがりになっちゃってるから、ポンっと動画ですぐに観られるってのはホントに都合がいいものです。それに自分の過去をたまには振り返ってみるものです。演奏は大いなる反省に繋がるし、今後の課題も発見できる。自分の演奏に責任を持ち、弾き逃げしないためにも、演奏家の皆さんは40半ばを越えたらぜひやってみましょう

セラピってからメンテがされ、気の巡りが良くなったのかどうか、そのせいなのか何なのか、私はここ最近イライラすることが減りました。だいたい、いつもやりたいことが多すぎるので、時間の方が足りなくてイラつくことが多かったのだ。だけど気持ちと行動、身体の調子は繋がっているようです。ラクになったよね。余計なストレスから解放されて、よく回るようになった。風邪をひかず、身体の調子が悪くないのは、気持ちが整っているからかもしれない。悪くなってからよりも、悪くならないようにしようと、気持ちと身体に耳を傾けるのは大事なのかな、と思います。

あ〜長くなったけど、今日の本題。

先日、なっちんの学校で開かれた、ヨガ教室へ行ってまいりました

ヨガ!これ体験してみたかったんだよね
なんか、気持ち良さそうだし、奥が深そうだし。行ってみるとそこには、若々しい品の良さそうなハツラツマダムが、裸足で立っていらっしゃいました

私、いくつに見えますか?みなさんのお母様たちと同じくらいの年齢なのよ!とおっしゃる先生。カアカは歳食ってる方だから、そしたら60代後半くらいなのかしら。お話が魅力的で面白く、グイグイ引き込まれてしまいました。

ヨガはインドの古い言葉で、「つなぐ」と言う意味なんだって。いわゆる心身の修練法。今はアメリカ人のおかげでフィットネス的なヨガが世界に広まったけれど、本来はもっとシンプルで精神的なものだとおっしゃる。20代でヨガとインドに魅せられ、インド人とついに結婚してしまったと言う先生、ご夫婦でヨガを広めていらっしゃいます。

ポーズがだんだん辛くなってきた時にも先生のお喋りに癒され、なんとも説得力のあるお話。ご自分の身体でさえコントロールできないのに、子どもを叱るんじゃないわよ、とかね絶妙なタイミングで言われるので、笑ってしまいました。やっていたら、気のセラピーと通じるものがあるなあと思った。ので、思わず、

「先生、今年は大流行してますけど、今までインフルエンザにかかったこと、ありますか?」

って質問をしてみたら、案の定、ないらしい医者に予防接種をお願いしても、アナタは大丈夫。って拒否られたらしい(ウケた…)風邪もほとんどひかないわねえ。とおっしゃっていた。やっぱりね。そんなことじゃないかと思いました。自分のことをコントロールできている人って、見てるとわかる。ただただ丈夫なのではないと思う。ちゃんと自分の身体と精神状態を冷静に見ていて、それを鍛えつつ、いたわってあげている人たちなのだ。

教育委員会の偉い先生方もいらっしゃってましたが、皆、口を揃えて
「素晴らしい時間だった!」
と言って帰って行かれましたが、カアカの場合、早速ググって先生のDVDをゲット今日からやってみたいと思います、ヨガ。(←ホラ、すぐハマる)
興味のある方、ご参考までに。

本当に、病気の人から健康な人まで出来ます。なかなかいいよ。
欲を捨て、健康で長生きしたい方々、ぜひお試しを

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ