« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月29日 (水)

食パン作り

聞いてください。わたくしこのたび、パン教室などと言うものにデビューしてまいりました😃✨

ブログのカテゴリーが「料理」とか!久しぶり!ある年齢になると、男はそば打ち、女はパン焼きにハマると言うけれど、果たしてハマれるのか私?

とりあえず、真剣勝負よ!

3bdd0d7403634b648b48544d96bd7311 Cd896bc39f1e48fe80431a877a4ff7cf

しかも、一番難しいと言われる食パン作りです。いきなりハードル高いんではないかい。

199aaf908a8f4b3592704b9fa19012bc

こちら、お師匠のゆみこさんがオススメしてくれるのは、キタノカオリ。試行錯誤したあらゆるレシピの中でも、一番美味しかったそうです。そして小麦粉の種類によっても、水分をよく吸うもの、そうでないものがあるらしく、奥が深い。

小麦粉、砂糖、塩、イーストを注意深く計ります。

Bab4d6dae0744afa8a7a33a8ca35e639 295913e79dee4d61b2f81b8a1b57f9fa

牛乳と水を計量。これが難しいぞと。そしてボウルに混ぜて、こねこね。

15c26408d0e5457a9f3f31bcb9e2a2f5 D93d6e947baa457dbb34895aa308390b

ここからが勝負です。台の上でひたすら粉をこねること、約10分。ヴァイオリニストの相棒が上手いこと!さすが5年もやってるだけあるわ〜💕横目でチラチラカンニングしながら、カアカも頑張ります✊

さあ、出来上がりました。ドームの中で休ませること10分。その後、バターを混ぜ込んでさらに10分こねる!

92fda98923104063923da7d5b171f6ffF7f6eb16dbca4d739c56b6f1036b9c53

ハアハア…先生見かねて、ちょっと機械の手も借りました(笑)それから生地を、三分割です。こんな風に1.5倍ふっくらとするまで、室温28℃ならば1時間以上くらい。冬なら半日もかかるそうで、発酵室のお世話になりました。

28811b47a8fa49cdba154a088e12c2ca 77e237099db443fd951869f9141d8517

その間、お茶タイム💕これがまた美味しい!スペインの紅茶だそうで、はちみつ入りなんです。とりこになってしまいました😃

欲しい!

84527488af07432eb65abd4f080afd1e

23c26e6fcd974adcb29919914e49bd1b

ゆみこさんにパン作りのおさらいを受けるカアカ。と思いきや、逆に説明し始めるわたし。だってだって、頭の整理をしたいのよ…(パニック寸前)隣で笑いを噛み殺しているヴァイオリニスト。

B5eba55a5e7142bda713550b0aede81e

じゃじゃ〜ん。一次発酵出来上がり。真ん中に穴を開けて、生地が戻ってこなければ大丈夫。フワフワ柔らかな手触りは、まるでお母さんのふくよかなおっぱいのよう!しっかり覚えましたよ!

それを綿棒でガスを抜きながら伸ばしてから、クルクルと丸めて、食パン型に並べます。ここから二次発酵。型から生地が少し見えるくらいまで膨らませます。暖かいところで1時間以上。発酵機がなければ、なかなか時間がかかりますね。

Ba2055cf91d54fb4956645262debd058 A51fed1600cf4554af989628e528192d

さあ、十分に膨らんだら、生地に霧吹きをしてから、オーブンスタート!予熱なしの、コールドスタートです。220℃で30分。

いい匂いがしてきて、もうワクワク、たまらない。

0cab4829b07d4ef6b99adb568050ee9d

出来上がりで〜す!うお〜、さすがのプロの導く技!

食べてビックリ、その柔らかさと、ほんのり甘くとろけるような美味しさ💕💋

マジ、感動。休日は、パン焼きおばさんになること決定です。

 

2020年1月28日 (火)

新年の調律

お休み週間を利用して、シゲル君の調律を行いました🎵

寒くなって来ると、途端に狂うシゲル。なかなか手がかかります。今回思い切って、室内エアコン24時間入れっぱなしにしてみました。18℃で設定してみたけど、いい感じ😃弾きたい時にいつでも凍えずに弾けるし、最近は我が家で一番弾いているであろう、なっちんもいる。

ドキドキで請求書を見てみたけれど、そこまで料金かかりません。やはり24時間稼働は良いのだ!と調子に乗っていたら、調律師さんに難しい顔をされました。なんでも、エアコンの風が当たりっぱなしが良くないそうで、代わりにオイルヒーターを勧められ。うちにもデロンギはあるけれど、でもこれはなかなか料金がかかります。楽器の管理も難しいものですねえ。どうしたものか。

878bde23c85d4b24892e742aebbe23aa

さて、調律。

このたび、カアカの要望「スタインウェイを弾く時に困らないよう、鍵盤浅めに仕上げて欲しい」

と伝えたら、ほい来た!とお手の物でやっていただきました。これも調律師さんの腕です。感謝!こんな重りで鍵盤の深さを測りながら、チップを入れて微調整して行くそうです。職人〜

00b62083d5e0499c8fd8531921bcae59 7d43fc5a52e941fea9d245fb6020f0be

生まれ変わったシゲルはとびきり美しい音になりました✨

さあ、午後は思いっきり戯れるのよ〜!

と思っていたら、すかさずなっちんに横取りされ、待つこと小一時間…💧ああ、喜ばしいような、悔しいような、フクザツな気分の母です。

2020年1月18日 (土)

誕生日

バタバタとして更新が遅くなりましたが、カアカ48になりました。この場合、カアカフォーティーエイト、と読みます。歌って踊り出しそうな予感。

当日は朝から仕事して、午後はゆっくりマッサージへ繰り出し、夜はお初のスペイン料理屋さんフィガロにGo🍴

こちら、友人ピアニスト夫妻にオススメされて行ったのですが、とにかくワインが美味しい🍸💕ソムリエがなかなかのセレクトをしてくれます。厚木にある、昔、高座豚のトントンてお店だったところだよ!

デブなくせに小食なもので、アラカルトいたしました。前菜バーニャカウダに、盛り合わせ。量は全体的に少なめ。

0565e38a2ddb4c41b39371c7706d7a0b 768321bdbc434e8cabb2363e80e4147f

アンチョビのポテサラも美味しかった。

51afcea732d4444c9d90a577673e1360

ドデ〜ンと来たパエリアは、魚介が美味。トトが是非と頼んだ鴨のローストは、厚切りで食べ応えがあります。

9bd971502df34b81afa2e29d050d14d4 Bf6f745a1059405bb9c0351b9d6f571b

誕生日なんです。と押し売りしたら、もうサプライズでもなんでもないけど花火付きの可愛いデザート登場!

3ca41510fc424b49bf2b0615e4b9abdc11122e9836e049c2bc6fff194fc1d1f1

お酒が進むように、味は濃い目ですが料理も大変美味しかったです。次回は友人たちと呑んだくれたいお店です。

最後に、48になった感想を。

あと2つで50を迎えるわけですが、50と言えば、私が留学した年の、母上の年齢です。
その年月の早さに驚くと共に、えっ、母はあの時こんなに若かったの?と思うわけであります。
もっともっと、大人だと思っていた私。きっと80になっても、そんなことを思うんだろうなァ〜。

と感慨深く思う、フォーティーエイトな私でした。日々を大切に生きよう。

2020年1月 4日 (土)

湘南T-SITE

今日は湘南T-SITEへ。蔦屋書店です。こちらのイベントで、皆川明さんのデザインしたトゥインゴが置いてあるということで、高速でひとっ走り行ってまいりました。ボンネットに蝶々までいたよ!

F676a376915d45e39f5d0af42c9eacd5 E630b508bea0461686b9ef955ba65c25

彼のショップ、タイル床にはこんなお洒落なアートが。サクッと帰って来ようと思っていたのですが、出会いとはどこに転がっているか、わからない。深澤直人&皆川明コラボの、限定10脚ずつの椅子に目が止まってしまった。一目惚れ!

シゲルやトゥインゴに続く、出会いです💓しかも、一番お安いビーチ材は残りあと一つ。そのまま、お持ち帰り〜となりました。お値段How Match

02afac16f8a6484d8c975ff1683e814a 2dbf022c1ae94928b2600119164a3d3c

お昼はパン屋でササっと食べて…と思ったら、3人で3800円もかかった!いちいち高いよ、湘南T-SITE。美味しかったけど。

10b672a92e134b96be903159cfb0c9e8

帰り道は一般道で。そうしたら、ありましたありました。トトがずうっと気になってた住宅展示場、その名も「BESS」
「なつログハウス」を見つけたよ😃かわい〜い💓

19d2b2ca9eb84208a8a31408df0ca18c Ae8cd7a09d8446d6a83cf46208c29655

玄関開けるといきなりダイニングという面白い設計。ログハウスの温もりが伝わってきます。薪ストーブも素敵〜。

48df528e5a574192bbdba506ffbc2496 28b6b492a00843b7a1a2246f74a3e231

寝室も素敵。こんな隠れ家まであった!

D607507cf97949eb929376b74692d47d 8bd88693bdd44949a8689e9fde4bca7e

ここの展示場、営業さんもいい感じでオススメです。冷やかしです、と言っても嫌な顔一つせず対応していただきました。すっかり夢見心地になって帰宅。早速、お迎えした深澤皆川チェアーを置いてみました。そう、仕事椅子が欲しかったのです。いい感じではないの!

D881e2bf9a6947108b2bce5a285b9bd8 9ee34e6373b54c3b8037947b00382c8f

人の価値観というのは様々ですが、私はシゲルと出会った頃から、多少、お金や手がかかっても、それと人生を共にすることによってやる気アップに繋がるものを大事にしようと決めました。ものにも命があります。お気に入りのものと暮らすことは、それだけで気持ちが上がって前向きになれるし、結果も出せる。ここでポイントなのは、お金の管理をそれなりにキチンとしておくこと。私は節約術とか目標とかがキライですので、ザックリとしか決めませんが。そうやって貯まったお金を、ある日出逢ったものにポンっと使う。これは結構、病みつきになります。そしてそんな生活を共に楽しんでいるトトに乾杯です💋

(完敗とも言う)

 

2020年1月 3日 (金)

2020味噌作り

三日。快晴です!今日は味噌作り。

今年のレシピは、大豆3.5kg、麹5kg、塩1800g+200g(塩蓋用)。これで家族3人の、1年分16kgのお味噌が出来上がります。

昨夜から吸水させておいた大豆を、朝からコトコト煮込んで3時間。

0ba48544b266428d8f4444c072ec55e3 D483a4959b944355bbcd9088336fec37

お昼になりました。大豆を潰すぜ、おりゃ〜!!なっちん中一、力もついて、かなりの戦力になります。

潰した大豆は2時間以上、涼しい廊下で冷まします。夕方になり、あらかじめビニール袋に仕込んであった塩麹の中に、大豆を突っ込む!これがなかなか、いい感じ。以前は塩麹の方を大豆の桶に戻していましたが、それだと飛び散るし混ぜるのが大変でした。昨年からこの方法にしてみたら、簡単極まりないです(もっと早く気付けば良かった)しゃもじで混ぜ混ぜ、煮汁は足さずに。(大豆を潰す時に、あまり水を切り過ぎないのがポイントかと。煮汁を足さない方が、味噌のカビが生えませんでした。)以上、マメ知識。

F24c8b555be243489543f4fb03857b2d E0f785e9beba46a289973e956944375b

なっちんは味噌作りに興味が湧いて来ている様子。小さい頃から遊び半分手伝わされてりゃ、そうなるよね。最後の工程はほとんど彼女がやりました。

8cdf305fb2cb4b6db1c21da6aef56a7f 97197db3f3fc4022b9880059950ffe1b

ホーロー容器にギュウギュウと詰め込んで。お塩で蓋をして。できた!落し蓋をして、完成です。

389e784cb4824117895af7c3ded8f900 21ab0cca754542cfb3fd0cde1f052793

6月の白味噌が待ち遠しい💕美味しくなあれ〜。

2020年1月 2日 (木)

ババの誕生会

お雑煮を味わう三が日。そうそう、書き忘れましたが、なっちんは元旦の朝、イオンへ福袋ゲットしに走りました。大満足!

C40d0a47363447b3b1f47a4da9ad2d1c Dc4b7b879f6247c78ed5ce74535c7fd5

二日は初詣です。カアカ妹、ゆりゆり撮影。今年もどうぞよろしく!

62d53f09afde46d38a66cfe60f9b402c7ec03136d4d446d5916d5ae476e9dc09

今年も真剣勝負だ!やった、カアカ大吉2年連続!ゆりゆりも大吉、なっちん中吉、トト小吉。今年も良い年でありますように。

11d8bae8dc834616a54bc827d07c7d8e 1da9f0494ea24c53a1b3619e283ae3a3

神社ってパワースポット。何かいるいる。やっぱり神秘的。

3735b10c9a0d41239b7ba90d559660ef

そして毎年恒例、ババの誕生会です。75才になりました(言っちゃった。)おめでとう〜😃いつまでも元気で!
夕方まで盛り上がり、楽しい時間を過ごします。

2561d5e1bf46435da8d3e3d3159173de D4980dc54887494da8f226dc4dcc54fe

夕方からはまたもや楽しい時間を過ごします。すき焼きの夕べ。飲んで食ってばっか。空いた酒瓶は数知れず。

73fb2b486763422cb596c14a71c4cd14

年末年始宴会、お腹も疲れてそろそろお粥が食べたいぞと。

2020年1月 1日 (水)

2020 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。関東のお正月の天気は安定していて良いですね〜😃
今年も清々しい元旦となりました。ピリッとした空気の中、朝さんぽ。

気持ちがい〜い!

E3a5711b784d45b0be6d6217b90f13ec 2513d8b27ae941069469885f49d53ccf

大山も、森も、明けましておめでとう!

63509b12b7384a1ab6c8b559d552bb8a 6514550d5435478ba603f1b4f84b6e2d

大晦日と元旦と。1日しか違わないのに、せかせか気分が一気にぐうたらに。

お節を食べてぐうたらしていたところに、思いがけないお客様が!

006c3651c39a49a3b386ec54c41ed024

何と、なっちんのカレシさんが、はるばる駆けつけてくれました〜💓ご対面です!
めっちゃいい子やん!お披露目できなくて残念なぐらい、眩しい笑顔!

いや〜、元旦早々、幸先良いね。お幸せに〜😃

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »