学校行事

2019年3月20日 (水)

卒業おめでとう!

本日、晴天なり☀なっちん、卒業式です。おめでとう😃

0203b751e8634bfe891223d57da2144e

9時半から式は始まり、11時まで。それから校庭で、保護者たちが花道を作り、お祝いします💓
なっちんは晴れ女。だいたいいつも、イベントは晴れです。今日も日中は暑いくらいの日差しでした。春ですね〜。

カアカ、今年は号泣してみようかとハンカチをいそいそと詰め込んで待ち構えていましたが、一緒に出席したジジが面白すぎてタイミングを逃しました。来年度自治会長のジジは、来賓の服装について語り、そして壇上に立ったなっちんに思い切り手を振り、それを見たトトとカアカは孫娘を想うジジに思わずニヤけてしまった。そしてひたすら迷惑そうな思春期真っ只中のなっちんにも。

しかし卒業生たちの、一斉に立ち上がるあの動作に「おおっ!」と初っ端から驚かされました。きっとたくさん練習させられたんだろうなァ〜。すごいね、さすがは6年生!お世話になった先生方が涙をこらえて指揮を振る姿に感動。そして激写。ありがとうございました!
この体育館で、まだ小さい背中にランドセルを背負い、入学式で6年生たちの歓迎を受けた日のことがつい最近のように思い出されます。それでも、6年間は長かった。色々なことがあった。その重みを今ここに手にする、、、

卒業証書だ😃❗

0fe731b2c9944fbb9b40894e3c7ff4df7a70829a78ab4bb4a2f9c597c6f8b80c

4月からは中学生!その喜びで、一滴も涙を流さなかったなっちん。人生前向きだぞ!

2018年10月18日 (木)

ハーバリウム初体験

本日、学校の家庭教育学級。私にしては珍しく参加をしてまいりました!(オフだし)

というのも、今年の家庭学級はカアカ的に興味のあるものばかりで、3回ともマルつけて提出。3回目のヨガとかも興味深い。ハーバリウムは人気があるので抽選らしくドキドキでしたが、応募人数は定員の50名中、48人だったそうで

こんなのを作ってきたよ

B85a156c589c4fc295812b83aa589ea1

先生はお教室も出してらっしゃる方で、説明も丁寧でとても楽しかったです。

ハーバリウムって、買うとけっこう高くてこんな瓶ひとつでも3千円くらいする。買うのもいいけど、ちょっと作り方を覚えてみたい!と思っていたところへグッドタイミングなこの講座 お花はちょっとくらい持ち帰ってもいいですよ〜と言われたので、すかさずちょいちょい包んできました 花よりもね、ハーバリウム液が、高いんだって。でもやる気満々なカアカ。これでまた趣味が増えたぞと、早速amazonでポチッと購入。贈り物にもいいよね。

ところで今回も思ったけど、行ったらもうどこのテーブルにも仲良しのお母さん仲間たちが集まっていて、ちょっとびっくりした。みんな、誘い合わせて来てるんだろうか?謎である。そして「タダだからいいよね!」という会話まで聞こえて来た。私なら会費を出しても行くぞ座りにくいから、テキトーに空いてる席にぽつんと座る。そしたらPTA会長のパパさんも腕まくりして加わってきて、めっちゃ盛り上がりました

全然知らない保護者と座った方が気楽で好き。オトコだったらなお良し。ちがうか。

2018年10月 5日 (金)

修学旅行

なっちん待ちに待った修学旅行の巻。行き先は日光です。朝5時起きして、6時半に元気よく出発しました行ってらっしゃ〜い!!いや〜、早いもんですねぇ。なっちんわっくわく

0deda8ad0aa8457ba7c55d78cdff8f5d

カアカもわっくわく。この日を無駄にするまいと、ちゃぁんとカレンダーに組み込んで、レッスンはオフにしてあります。朝からマッサージに行って〜、美容院へ行き〜、夏の間に伸び放題だった髪を整えてもらう。

美容師の兄さんに太った太ったと叱られたので 昼ご飯はお粥スタンドで夜に備える。それからいったん帰って洗濯物を乾燥機に放り込み、一分たりとも無駄にすまいと、ららぽへ買い物に。

01ca051a2f6041018af83ccb8e1e2c5b

4ad4d8d242ee4240808002190e18f686

そして夜はトトと地中海料理ディナーなのだ 雨降る日の夕べは客も少なくて、シェフと話がはずみました。ごちそうさま!

9ca0aedf39094669906716f0461ee616

嗚呼、夜まで、ご飯したくも気にせずなっちんの帰宅も気にせず遊べるのって、何て非日常なんだろう。子どもができる前はフツーに出来てたことが、こんなに贅沢な時間に感じられるなんて。するとすかさず母上に、「静かな夜でしょ〜子どもが居ないと!」と言われた。さすが、お見通しである

疲れていた割に、トトとカアカは話に花が咲き、静かで貴重な夜は更けて行ったのでありました。

 

2018年5月26日 (土)

最後の運動会

なっちん、小学校生活最後の運動会です。

トトとなっちんが「今日は人生最後の運動会だ」とか言ってるから、何言ってんの!と叱ったら、「だって、中学からは体育祭になるんだよ。人生最後だよ。」だって。あ〜そりゃそうか。

D71fd1c4915543b3a4ef18b170160c20

天候は曇り。気温27℃ほど。蒸し暑かったけど、太陽が出なかっただけ助かった。ありがとう雲たち。風が吹けば涼しかったよ 5月の運動会バンザイ

それでもこの、かったるそ〜なトトの顔…我が家に、最後の運動会的な感動、ナシ。だけど弁当美味しかったありがとうトト様&スープ作って参上してくれた友人。

3efec4eab3254fe69099c92ad2f1b518

96559ee638f541a1b5a2fb7d475e5a77

我々は前日並んで場所取りなどしないけど、今年もいつもの木陰が空いてました。ちなみに敷物は、10年くらい使っているMarks&Webの頒布です。一枚6千円もするけど、トトの買い物の中でベスト3に入るくらい、重宝しているやつです。快適だし丈夫だし、洗濯すれば汚れもスッキリ落ちる。居場所だってすぐに見つけられます。買いです みんながコレ広げてたら困るけど。

Ba917d43015043288118713e64e15147

なっちん、今年も応援団!騎馬戦は、残った騎馬で一騎打ちルール。運動会めんどくせーと言ってるわりに、自分もやりたくてウズウズしてたトト

4c00577cacc94b8ab839b48c0d445f22

398d67c8cef745068f04c6f50b5f2260

Fa228af5980e43be85438c9f55788b9d

六年生の「マスゲーム」は、今までの組体操をやめ、旗を取り入れた体操で、なかなかの圧巻でした。先生方も児童も大変だったろう。お疲れさま!

うちの生徒一同は、なぜか足の速い子らが多い。リレー戦で大活躍して、応援にも力が入りました。

それからカアカの、もと生徒。ちゃあんと新任先生やってて、思わずトトたちと激写しちゃったよね 載せないけど

そういうわけで、小学校生活最後の運動会、満喫なり!

そしてシメは銭湯

いつもの都の湯へ行ったらリニューアルされていて、マンガコーナーが充実し、斬新で隠れ家的な穴ぐらやら、ハンモックやら、オシャレな涼みどころがいい感じになってました。

746af8e0ab834025a701300679dbcfd2

2f25ecf279134c289de1d55feabdf979

父と子、おやすみの図。1日がんばりました。一仕事終えた感!

2018年3月23日 (金)

お疲れさま

トト&なっちん、修了式なり。

お二人とも、一年間お疲れさまでした!トトにつきましては、7年間お疲れさまでした。離任式であります。新設校に嫁いでから、月日は早いもので。わんさかと持って帰ってきた、花束にお菓子。しかも毎日増え続ける。どんだけ人気者だったのでしょうか、天職ですねぇ

06170eec37e1425d964c01d798be20df

Efaff80e2d9742efbe6b7cfcfef40b34

明日から旅行だってのに、荷物もまだ用意してないっていうのに、お花をまずは生けなければ。演奏会終了後のよう。

8cce2d6ad75c4f77a2950e8c0ff188c7

ようやく終わって、22時。

さあ、明日から甲府旅行だわよっ。おやすみなさい!

 

2018年1月31日 (水)

オフの水曜日

オフだっていうのに、朝からPTA。

そして大変マジメなわたくしは、帰って来てからも業務をやっつけてしまいました。

しかしそこは、年度末。引き継ぎやら何やらで、一番作業が多い時期ときているので、さすがに1日じゃ終わらなかった。続行中。分厚いファイルを整理して、来年度の新地区委員さんに渡すための書類を作る。

せっかちなカアカはこの作業を減らすために、すでに前々からある程度はやってあるんだけど、それでもやっぱ、終わらない。でも一番大変なのは委員長や、本部の皆さんたちだと思う。部下(うちら)たちに配る用の一式を準備しなければならないし、今朝も10時前に着いたら、もうすでに机の上にはズラリと書類が並んでいた。ご苦労様です

そして今日はこのようなものをいただいて来ました。

685d00a202f64b6a924740b7bd4f99e1

お菓子、千円分。

これは、役員1年間お疲れ様、みたいなもんなのか?

う〜〜む、はっきり言って、要らないと思う…。だってこれを買い出すために、何人の役員たちが労力を使うんだろうか?面倒なこと、この上ない。経費だってもったいないし、第一、私の1年間の仕事量って千円分かよとか思っちゃうのは、心の狭い私だけか。わあい、お気持ちありがとう!とかって、誰に対してだかわからんが喜べばいいのか。こりゃ〜代々続いているんだろうけど、やめた方がいいと思う。だって本当にご苦労様である。役員の人数分だけお菓子を選んで、買いに行く方の手間はいかがなものであろうか。私なら絶対やりたくないし、PTA会費減らせるハズだよ?なっちんは喜んで食べてましたけど

ということで、貴重な休日三日目はこのように過ぎ去り、まあそれもヨシとし、生協で買い出し中に珍しく母上と父上にバッタリ会い、山のようなカゴの中身に仰天される。
(明日から雨だし雪予報なのだ。一歩も出るまい)

今夜は青菜と豚バラの温奴にカボチャの煮付け、菜の花のおひたし、カツオのたたきなり。

明日からレッスン始動、発表会グラフもいよいよ開始です

2017年10月18日 (水)

決まりました!

ああ、なんと感謝すれば良いのだろうか

昨日の夜、朝から仕事してクタクタになってた私のところへ、一通のLINEが届いた。それはOKのお返事。なんのOKかと言うと、なんと来年度のPTA副会長のお仕事、つまり再来年度には会長になるであろう任務の、OKのお返事である

カアカは今年、PTA校外地区委員、および指名委員なので、「来年度の本部役員を選出する」という、重大な任務をこなさせばならなかった。指名委員たちでスクラム組んで、あちこちに電話をかけるという、嫌われ役の仕事をしなければならない。こんな役目、ゴメンだし、出来るならば誰だってやりたくない。私は夕方から夜まで忙しいので、この時間帯にかかってくるセールスは最後まで聞かずにチーンと切ったりして、実に冷たく対応していた。いま、そのバチが当たったか?なんてね。

私がもれなくジャンケンで負けて、指名になりました。って言ったら、PTAツウの生徒のお母さんに、「あっちゃ〜、先生、なっちゃいましたか〜 も〜そうなったら、なるべく静か〜にしてた方がいいですよ〜。誰も知りませんって顔して。」とアドバイスをもらう。そして、そうするつもりであった。っていうか実際、生徒の親御さん以外とはほとんど付き合いがない。だから、まったく名前など浮かばず、前にも書いたけど、役立たず以外の何ものでもないと思っていた。その時は。

だけどふと、あるパパの顔が浮かぶ。ああ、彼、とってもいい方だ。情熱があるし、温厚で、適任そうだな〜。引き受けてくれないかなァ。まあ、ダメもとで訊いてみよう。と、PTAの仲間たちには一切何も告げず、ひっそりと心に留めておいた。無理強いするつもりなどなかったからである。たいていのパパたちは仕事でそれどころじゃあない中、役員をやって下さるのだし、それは仕事を持つ身としてもよくわかる。ましてや一家の大黒柱となりゃ、なおさらである。まあいいとして。

本部の仕事を把握せずにお願いするのは以ての外だと思ったので、現、副会長さんにお会いして、お話を伺わせてもらう。まさか私が単独で動き出すとは思っていなかった、他の指名委員のメンバーたちは驚いたと思う。でも、現副会長さんは何を隠そう、ちょっと前までうちのピアノ教室の生徒だった子のパパだし、おまけに現会長さんも、うちの生徒のパパである そして私が推薦したいと思ったパパも、生徒のお父さん。これらは偶然なのですが、ユニークで個性的な生徒が多い、うちの教室ならではの特徴なのかもしれない。

さて、ママがお仕事されていて忙しい、イクメンパパ。

途中経過は省略いたしますが、そういうわけでなんだかんだと、私からの熱い口説き文句に応えていただき、ママからの押しも手伝って、昨日、異例の短期間でOKのお返事をいただいた、というわけです

もう本当にありがとうございました感謝感激です

「今度会ったら、『よっ、会長!』とでも言ってやって下さい
と言われるママにも、感謝いたします。

よっ、会長!! カッコイイ〜〜!!!!

さて、どなたが就任されるかは、春からのお楽しみです

2017年10月14日 (土)

あみだくじ

PTAの仕事。ず〜っと前に作成しておいた、挨拶運動のお知らせを10軒分ばかり、ようやく配布し終わりました

私はせっかちなので(っていうか、ちゃっちゃと終わらせたい)それこそ一学期の最初に印刷し終わっていたのだけど、配布するのはさすがに2〜3週間前くらいがいいだろ。と思いつつ、暑かったし散歩する気分にもなれなくて、涼しい日を狙っていたのだ。そしたら涼しいどころか急に寒いよ しかも雨、雨、雨。どうしてこんなに天気の神様は極端なのか。もう少しなだらかにしてくれ。

新しい地区委員の選出も、我々がしなければならないのだけど、どうするかなァ〜。なんて作戦練ってたら、見つけちゃいました。ネットあみだくじ。これなら公平に、離れている同士でもあみだくじが出来る!使えるよコレ。ちなみに、アプリでもあるそうです。便利な世の中になったもんだよ。面白いから見てみて下さい↓

地区委員決定戦!とかにして作成したるかな〜

なんて、ちょっとワクワクしてたカアカでありましたが、なんのその。

わたしのスマイルトークで、あみだをするまでもなく、役員は決まりそうな予感。やっぱりね、交渉はメールでも電話でもなく、直接顔を合わせてに尽きる。これはトトのお父様、いわゆる札幌ジジに仕事の相談をした時にアドバイスいただいたことで、わたしの心に残った言葉である。ありがとうお父さん。これは大変役立っております

さ、役員、決まるかな〜

2017年10月10日 (火)

第3回校外委員

なんだか急に盛り返してきた日差し。暑い。29℃!

週末運動会だった皆様、お疲れ様でした さぞかし日焼けしたことでしょう…。
それでまた今週末には10℃も下がっちゃう予報なんだから、風邪ひくよホント。

さてカアカ、PTAの活動も秋になっていよいよ本チャン、と言った感じで、今日も集まってきました。演奏会近いのにカンベンして欲しい。今回は校外地区委員。来年度の委員を決める旨について、そして今後の活動予定についての報告会である。まあ、30分強で終わり。

時期役員さんについては、各地区ごと、我々で決めていかねばならない。地区によってのカラーもあり、「どうなの?」的な意見が飛び交う。

私のスタンスとしては、出しゃばらないが、意見はしっかり言う、ということにしている。あくまでも余計なことは言わずに(←めんどくさいことになるから) そしてちゃんと伝えとかないと後で自分が困るし、他の役員さんたちにとっても「なるほど〜」と役に立つこともあるからである。実際、他の方の発言は、めっちゃ役に立ったりする。

乳がん疑惑事件の時もそうだったけど、まあ面倒な事が起こった時はできるだけ明るく前向きに進めるのが一番である。PTAもそう。楽しんで仕事したモン勝ち。だからわりに生き生きとして見える私を見て、トトが一言、

「オマエ、楽しそ〜だな PTA楽しいだろ?ほんとは生き甲斐とか思ってるだろ?」

とかつぶやく。

「はァ?思ってないよ。わたしゃ練習したいんだよ。こんなこと、本来時間があって、かつ能力が余り余ってて、出来る人間がやるべきなんだよ。」

と返したが、「そう言うお前みたいなヤツが会長とかになるんだよ

と、断言された そうかな〜。ぜんぜんそんなことないね。だってじゃあ来年もPTAやりたいか?って訊かれたら、やんないもん。引き受けたからには、チャッチャとこなそうと思ってるだけである。嫌嫌やってたら楽しくないし。だから、地域貢献とかに少なからず興味を持っていらっしゃる方なんかには、尊敬の眼差しである。その精神がないとこういう仕事は務まらないし、カアカは音楽活動にしか興味がないから、もしも音楽系のイベントがあるなら俄然張り切るだけの、偏った人間である。

だけど多少、「ちょっと楽しいかも」
と思っちゃってるのは、小学校時代の学級委員魂が動いているからなのであろう

う〜む、否定できない。
次回へつづく。

2017年9月25日 (月)

指名委員、初の会合

日中は暑くとも、夜には秋の虫も鳴き始め、涼しい風が吹くようになってきた今日この頃

この週末は珍しくレッスンもなく、の〜んびり過ごしすぎて、これといった出来事と言えばなっちんが車のドアに指を挟んじまった、ということくらいか イタタタ。幸い、内出血くらいで済みましたが、注意力散漫なんだから本当に気をつけてもらいたいところ。

さて月曜の朝はカアカ、バレエにてひと踊りして来た後、二学期最初のPTAの集まりに出席してきました。皆にさんざん煙たがられている、悪名高き、指名委員というシロモノ。これが実にスパイみたいな集まりで、来年度の本部役員さんたちを指名推薦しなくてはならないのだ。だからもれなく、ガッコの教頭先生や教務やらも集まって下さり、どうか学校のために良い人を抜擢して欲しい。というところなのである。

この委員の長に選ばれちゃったらエライめんどくさい目に遭うぞ…と内心ヒヤヒヤしていたのだが、そこは教務の押しと、くじ引きから免れたのでセーフとなった。引き受けて下さったお母様、ありがとうございます。

まずは手始めに、今年から来年度に渡り、副会長から会長などへと2年間引き継いでいただく予定の方々に、そのお願いをできるかどうかを問う役目を誰がやるか、という話になる。ここはカアカが引き受けた。知り合いであるし、見ず知らずの方にセールスみたいな電話を入れるより、よっぽどいい。(まあ、それもそのうちやらされるんだろうけど)私はなっちんの小学校入学以来、生徒たちの親御さんの他は、お母さんたちのことはほとんど知らないし、皆、「あの人なんてどうかしら」と意見が飛び交う中、「誰も知らねえ…」とボーッと見ている役立たずである。

この集会に出て、すごいぞと思ったことは、やはり先生の腕である。さすがに学校の先生たちは、さばきが上手い。進行も上手だし、場を和やかに持って行くのもうまいのだ。う〜む、さすがじゃ。と感心しながらも、私は、このクソめんどくさい業務をもう少し改善できないものか、とたくらむ。

PTAなんてだいたい、やりたくないと思ってる人が99%なんだから、そのうちの本部なんてもう、やりたくない率は100%に限りなく近いものがある。2年間連続でやらねばならないのも大変だし(まあでも、仕事って何でもそうだけど、1年やっただけじゃ何の改善にもならないんだけどね)だからもう少し、この仕事をやっただけのメリットみたいなものを大きく打ち出せばいいんじゃないかなァと思う。

例えばさ、報酬をPTA会費から出すのは難しいとしても、学校行事の際には優先的に、並ばずとも場所取りができるとかさ。私は全然興味がないけど、運動会の場所取りなんかにあんなに命かける人たちいるんだから、効果的なんじゃないかな〜とも思うんだけど。

それから、最初に配る「PTA役員、やったかどうかの一覧表」に、本部役員をやる気はあるか、という項目を作ってもいいんじゃないかと思う。やってる学校もあるらしいけど。それに加えて、誰か推薦できそうな人はいますか?なんて書くとかね。絶対、匿名が通るように。そうすりゃ、この指名委員とかいう業務も、もっとスムーズに行くんじゃないのか?と思う。それに思い切って、本当に本部やらPTAやらが必要なのかを、もう一度見直してみてもいいんじゃないか?と思う。学校行事ごとに、文化祭みたいに団体を作ってやった方が盛り上がったりして。でもまあ、ここまでダラダラと続いている伝統を壊すこともできないか

ということで、めんどくさいものは速攻で処理する習性のカアカは、すぐさま業務を遂行してきたんだけど、なんと学校はせっかちな私の上を行っており、すでに私どもが派遣される旨を伝える、フォローの電話がかかってきていたとのことで、仰天いたしました すごい。できるな、教務先生。

ということで、この会の詳細についてはオフレコと言われているのでこのくらいしか書けませんが、私の仕事は次回に続く。(めんどくせ〜)

より以前の記事一覧

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ